« ぼやく | トップページ | プロト・・・・・だと・・・・ »

2010年3月25日 (木)

新規プレイヤーの感想を考える

いやーいろいろもろもろありますが
あえてスルーして



本スレの新規プレイヤーの感想が興味深いので取り上げてみる。

以下抜粋

------------------------------------------------------------

445 名前:名前は開発中のものです。[sage] 投稿日:2010/03/24(水) 02:39:14 ID:dUh+9y0u
じゃぁ遠慮なく
プレイした本人自体に問題があるという事も有るだろうけど感想と経過を

始めた直後、数人からイラストがちょっとという声があがり、3名脱落
属性値とMPの違い理解するのにちょっとヤキモキするも何度か対戦するにいたるが
1ターンに1枚ぐらいしかカードをプレイ出来ないのに不満を持ったのか、1名脱落
デッキを其々作り始め初期デッキつぇーとの声もあった
初期デッキの中でも光炎は最弱のレッテルを貼られる
2属性デッキなので扱いが難しいのと引きが弱かったのも有ると思いますが

448 名前:名前は開発中のものです。[sage] 投稿日:2010/03/24(水) 02:56:05 ID:dUh+9y0u
つづき
その後コントロールデッキをくみ上げた1人が他の数人からメンドクセーとの声が上がる
カードゲームのお約束的な展開ですよね
クリーチャーデッキが大好きな人がここで1人脱落
んで某デッキリストなるものを発見し使ってみるけど面白くないので
それぞれそのレシピを改良し始める人、ネタに走る人方向性がわかれ
最後になんか完成されててつまらないなという意見が全員から出て残りも脱落 
終了(デッキリストを見てしまったのが総て悪いと言えますが自己責任ですよね

449 名前:名前は開発中のものです。[sage] 投稿日:2010/03/24(水) 03:03:59 ID:dUh+9y0u
好評だった点
カードを集める必要が無い
詠唱時間というステータスが存在した事
ぼーっとしてタイミングを間違えたり一喜一憂できました
面白いカード名

不評だった点
イラスト、1ターン内にプレイできるカードの少なさ(コスト的な意味で)
対策カードだらけにみえてしまった事、しかも実際は使われない


------------------------------------------------------------



はい。

これで全文かな。
様々な要因が見え隠れしますが
最後にまとめてもらった不評だった点と
個人的に気になった点を抜粋・まとめると、

1.イラストがクオリティ/雰囲気の差が激しいせいでとっつきにくい
2.1ターン内にプレイできるカードが少ない
3.対策カードだらけ
4.デッキリストを見ると完成されててつまらない


という4点に絞られると思う。
それぞれについてどうすれば良いか考えてみる。



----------------------------------------------------------

1.イラストがクオリティ/雰囲気の差が激しいせいでとっつきにくい

これは、絵師を統一せずに募集して採用した悪い面ですね。
個人的には好きなんだけど入りにくいって言うのはそうなのかなぁ・・・

いずれにしろ、個人的にどうこうしようが無い話ではあります。
jxtaさんが「全部差し替えるわ」と、言わないと進まないわけで。

んー

まぁどうしようもない。
むしろjxtaさんはどう考えてるかちょっと気になったり。
比較的気にしない方向なのかな?


----------------------------------------------------------

2.1ターン内にプレイできるカードが少ない

大分前にもおんなじ様なことを聞いた気がする。
まー要するに「初期2MP」であるがゆえに
基本的に1ターン目で目安になるコストは「1属性+3MP」となる。

そうなると2ターン目では「1属性+4MP」が基準となる。

2ターン目の選択肢は出来れば小つぶ2体 or 中堅1体を行ないたい。
しかし、3MPのクリーチャーを2ターン目で2体出すことは出来ない。
結局4MPのクリーチャーを出すしかないわけである。

これはMTG畑の人が見ても違和感があるところかもしれない。

MTGは土地1枚で1マナクリーチャー1体。
2ターン目は土地2枚で1マナクリーチャー2体or2マナクリーチャー1体の選択がある。


じゃー初期MP無くして1MP主体にするか。
となってもABCDでは少し問題がある。

そもそも属性値の概念がMTGとは大きく異なるわけで、
デッキに必要な属性数を確保すればABCDでは問題なくなる。

言ってしまえば1属性確保すればかなり回る。
で、初期MP無しで消費MPを下げるとMP加速系の魔法や無色クリスタルがデフォになる。
土偶うめぇwwってなる。基本クリ?なにそれ?みたいな。

あと現行の2MP以下のやつはどうすんの?って話もあるし。


現状で初期MPを無くすのは無理がある話しだろう。

で、
じゃーどうするの?というと

ずばり「2属性+2MP」カードの増加!!

これじゃないだろうか。
現状の2属性2MPカードを
クリーチャー、ランドスペル、ソーサリーで抽出してみる。


~クリーチャー~
・警備兵:2(光光)
・ドーバー・デーモン:2(闇闇)
・汚染されたもやし:2(闇闇)
※怒り狂うパキケファロサウルスは追加コストがあるため除外

~ランドスペル~
・ミステリーサークル:2(光光)
・書かれた紙の下に置かれた狡猾なセルロイド板:2(水光)
・時限爆弾:2(炎炎)

~ソーサリー~
・呪術排除:2(光光)
・即死:2(闇闇)
・友引:2(闇闇)
・結晶崩壊:2(炎炎)
・漏電:2(炎水)
・平和な世界:2(光光)
・民族の繁栄:2(風風)
・クリバウ:2(炎水)
・クリタ:2(炎水)
・氷炎陣:2(炎水)
・呪詛逆流Ⅱ:2(水水)




これしかない!!!

特にクリーチャーがひどい!!少ない!!!!
炎・水・風に皆無ってどういうことなの!?



闇はてこ入れ後2MPクリーチャーが多くなり、
それを使用したスーサイドはつかってて面白いデッキになった。

それをスタンダードにしたほうが良いんじゃないだろうか。

「2属性+2MP」であれば「1属性+3MP」と同等のカードパワーがあってもいいと思うし。
1属性2MPは弱めの仕様で。


いかがか!?








で、
さらに調子に乗って2属性2MPにしても良いんじゃないかクリーチャーリスト。
自分勝手に作成してみた。

・燃えさかる子猫:3(炎)→2(炎炎)
・時の旅猫:3(水)→2(水水)
・ジェットペンギン:3(光)→2(光光)
・竹林の探索者:3(風)→2(風風)
・緑の小人:3(風)→2(風風)
・宝石収集人:3(風)→2(風風)
・リトルグレイ:3(光)→2(光光)
・提灯鮟鱇:3(水)→2(水水)
・ツンデレ娘:3(光)→2(光光)
・ミステリーバスターズ:3(光)→2(光光)



こんなもん?

意外と少なかったorz

2属性1MPとか、3属性2MPとかもっとあっても良いと思うんだけどなぁ

----------------------------------------------------------

3.対策カードだらけ


そんなことない!!
と、言いたいけどもそう見えたって事はそういうことなのだろう。と。


対策カードってのを次のように定義して数えてみた。

 ・特定のカードに効果がある。ただし強化系は除外
  (猫のみとか、炎耐性とか)
 ・明らかに特定のデッキタイプを想定したカード
  (突沸とか)
 ・ただし、リサイクル以外で他に利用できるカードは除外
  (耐性持ちだけど素でもそこそこなクリーチャー。壁シリーズ)


で、結果
~リスト~
・鎮火
・炎の防御円陣
・水の防御円陣
・風の防御円陣
・光の防御円陣
・闇の防御円陣
・復活阻止
・Vレーザー
・点火
・猫足払いの罠
・ヘッドハント
・霊魂成仏風
・支援盗み
・耳小骨を吸う者
・大腿骨を折る者
・毛皮を鞣す者
・突沸
・窒素の突風
・漏電
・輝く日輪
・夜の闇
・追突事故
・リトルグレイ
・招き猫
・違法警備装置
・墓石洗い
・耐熱定規
・ミステリーバスターズ
・人体発破
・プラズマ直撃
・光速Vレーザー
・Wレーザー
・キャットライダー
・キャットブレイカー
・カウンターカマキリ
・対耐熱定規
・アルツハイマー症候群
・基本テスト

~枚数~
  38枚 / 600枚



6.3%・・・少なくね?
これが多いか少ないかはわからん。どうなんだろう。

使えないカードって事ならもっと増えるのかもね。




----------------------------------------------------------

4.デッキリストを見ると完成されててつまらない


これは報告者ではまとめられなかったけど
報告を見てて私が個人的に気になった点である。


賛否あると思うが、

「新しいデッキタイプを発見するのは楽しい」

と、私は思っている。
これ結構TCGを楽しむ要素としては重要じゃなかろうか。


ABCDは長い期間遊ばれていることで
こと『強いデッキ』に関してはある程度発見されてしまっている。と思う。
細かい部分で調整はあるだろうが、
やっぱり自分で発見したほうが面白い。

デッキリストを見せて
レシピを組ませるとその面白さが奪われてしまう。
あまりよろしくない。と思う。


でも難しい問題で

デッキリストを見せない場合、
 強いデッキが組み難くなる→デッキリスト知ってる人に負ける→つまらん

という流れもあるだろうし。

デッキリスト自体、
デッキを作る上ではとても参考になる情報が多いわけで。


んー

どうするかねぇー


まぁ、
ABCDはまだまだ未知のデッキタイプがあると思うし、
その気になったプレイヤーなら
どんどん開拓するような気もするし。
あんまり心配することは無いのかもしれない。むむむ。



----------------------------------------------------------



以上。



久々に長文書いたなぁ。

|

« ぼやく | トップページ | プロト・・・・・だと・・・・ »

コメント

(´;ω;`)ぶわ

投稿: ななし | 2010年3月25日 (木) 19時52分

>対策カード
うーん、私が初心者の頃は「対象の○○が××ならば」とか
「○○が××ならば」とか書いてればとりあえず対策カードに見えました。
属性壁もそうですし、火炎放射も対策カード。

そのうち「ほかの使い道があるんだ」と気付くのですが
結構長い間気付かずに、火炎放射等は敬遠してました。

>デッキリスト
「まずどうしていいかわからない」声もあるし
「強いデッキ相手にして萎える」声もあるし
「自分のデッキを作りたい」声もある。
最初の二つにこたえた結果三つめに関して突っ込まれたってのはなんか悲しい。

私としては、同じデッキタイプにもっと幅があれば、と思うかな。
例えば。
スライの2ターン目にバギー以外の選択肢を、とか。
結局、今はある程度最適解が決まってしまって、
ただのスライを狙うと、「バギー」はそう簡単に外せないんですよね。
# 実はスライ組んだことないので良く分からないで書いてますが。
結果として、出来上がったデッキに(初心者が)手を入れにくい、
しかも手を入れると基本的に弱くなるのかもなー、とか思ったり。


難しいよねー。
私が最初プレイしてた時はここまでヘルプが充実してなかったから
ひたすらいろんなタイプの猫デッキ作ってたなぁ。
猫場TUEEEEEEEEとか猫場と猫期で最強じゃね? とか

投稿: T-Akf | 2010年3月25日 (木) 23時48分

>ななしさん
いや、デッキアーカイブスが要らないとかそういうことじゃないよ!
あれはとてもいいものだよ!ほんとだよ!


>T_Akfさん
対策カードについてはそういう見方もあるのかと。
だとすると視認性が悪いのがいけないのかもしれないね。

デッキリストについて
最適解が決まらないようにするって凄く難しいと思う。
スライにバギー以外の選択肢って具体的にはどんなの?と。
バギーと同レベルで違うカードってむずい。
変化を与えないと最適解が確定しちゃうのはTCGの宿命なのかもしれないなぁ。
でも最適解を変えるほど変化って強さのインフレを呼ぶだけなのかも。

やっぱむずいわ。

投稿: itachi | 2010年3月26日 (金) 11時54分

視認性って言うより実際に使ってみて、
色々触ってみないと分からない部分があるのかなと。

投稿: T-Akf | 2010年3月26日 (金) 14時45分

結構書き方による印象の違いはあるのかなぁと。

火炎放射も
----------
対戦相手のメイン戦闘クリーチャーが水属性であった場合はそのクリーチャーに1点のダメージを与える。その他の場合は3点のダメージを与える。
----------

----------
対戦相手のメイン戦闘クリーチャーに3点ダメージを与える。
ただし、そのクリーチャーが水属性であった場合ダメージは1点になる。
----------

みたいな。

投稿: itachi | 2010年3月26日 (金) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64082/33928199

この記事へのトラックバック一覧です: 新規プレイヤーの感想を考える:

« ぼやく | トップページ | プロト・・・・・だと・・・・ »