« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月25日 (水)

第13回FTT大会~予告編~

昨日宣伝していた通り、


第13回FTT大会をやろうと思います!!




2本先取制、リーグ形式のガチンコバトルです。


気になるレギュレーションは・・・・






オールエキスパンションで
デッキは60枚以上!!!




と、します!!
昨日の宣伝の斜め上を行ってごめん!!!

記事書いた後おもいついたんだぃ!!



BTを基本として
基本+3エキスパンションという状況が揃っています。
カードプール的にも十分60枚で組める状況なのではないでしょうか。


また、40枚に比べてデッキの不安定さが大きく出ます。
これこそデッキ構築の腕前が試されるルール!!



日程等は下記の通り!!
忙しい時期でもありそうなので少し余裕を持ちました。
まったり試合していきましょー

ふるってご参加宜しくドゾー


■レギュレーション
 ・全エキスパンション使用可能
 ・デッキ枚数は60枚以上
 ・使用バージョン2.10(暫定)

■開催期間
 ・参加登録期間
   3月14日受付開始~4月4日〆

 ・大会期間
   4月5日:組み合わせ発表
   4月5日~4月25日〆:第一次予選

   以降、予選通過人数により決定・・・


■予選のクラス分け
 ・オープンA
   過去FTT大会決勝進出経験者
 ・オープンB
   過去FTT大会2回以上参加者
 ・ビギナー
   FTT大会今回初参加者 or 過去1回のみ参加者

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

あ・・・あれ・・・?

最近記事書いてないなと思ったら
20日以上も書いてなかった。




やばいね。

だいぶABCD離れが進んでますね。



最近チャットはおろかABCDを起動すらしてねーよあははははは






ちなみにスクリプトはバグ修正待ち状態。
報告したの以外でソーサリーのターゲット指定がなんだか微妙なんだけど
いまいちつかみきれないので放置。
っていうか、jxtaさん認識してた気がするから任せてみる。



スクリプト作成の手引きみたいなのも作ろうと思ってるが
いかんせんモチベー(ry





まーまったりやることにしますわん


---------------------------------------------------------------



で、大会なんだけどさー

今年まだ一回もやってないじゃない?




やりたいと思ってはいるんだけど
この調子だとグダグダになりそうで怖いのね。
(っていうか人集まるかが不安><)


そんで踏み出せないで居るんだけど
どうすべか。


やるとしたらFTTだと思うんだけども
DD除外したら一通りの組み合わせをやったんだよね。

BT、SE、UA単独とBT+SE、BT+UA、SE+UA。

ってなもんだからDD絡めてやりたいよね。

だけどDDもカードが出きってないからなぁ・・・
ほとんど出きってるようなもんだからいい気もするが・・・

とにかくDD絡めるとバリエーションは豊かです。

1)BT+SE+UA+DD
2)BT+SE+DD
3)BT+UA+DD
4)BT+DD
5)SE+UA+DD
6)SE+DD
7)UA+DD
8)DD

・・・と、8パターンもあります。

個人的には3エキスパンションをチョイスした形式をやってみたいですねー


まずは、SE+UA+DDあたりでやってみる・・・?か・・・?

てか、参加したい人いるかが心配
ふむー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

kkkktttkkrrrr

703 名前:jxta ◆YLtNyRyYyQ [sage] 投稿日:2009/02/03(火) 02:45:22 ID:vhNdz0Wn
>>702
直しておいた。

あと、スクリプト仕様の抜けてた箇所書いておいた




あと、スクリプト仕様の抜けてた箇所書いておいた






あと、スクリプト仕様の抜けてた箇所書いておいた







いやっほおおおおおおおおおおおう!!!!!!




これでスクリプト作り放題だぜえええいいやあああっふううおおお!!








というわけで、
今まで作ってたスクリプト作り直しだお……orz



でも、欲しい値がかなり楽に取れるようになったのと
どうやってとるんだよ!!っていうのが明確になったので

ホントに近いうちにCPU一本仕上げられると思います!!



デッキタイプは・・・・











ひみつ!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »