« ぼーっとまったり | トップページ | 第12回FTTリーグ大会~予選開始~ »

2008年10月 8日 (水)

小規模な何か


前々から思っていたことなんですが、


なんかこー


小規模なイベントをやりたいですのよ





FTTみたいな大きな大会って結構大変じゃないですか。
しかも期間も長いわけですし。




「お、ちょっと人数集まったからやろうか?」みたいな
その程度規模のイベントをやりたいなー

やりたいっていうか。
案をストックしておきたいというかね。



でまぁ、
ひとつはブードラだと思うんですよ。
わいわいやりながら、そんなに時間かからないしね。


でもブードラだけじゃー芸がなくなるじゃないですか。
ブードラ規模の小規模イベントを画策したいな。と思っているしだい。



というわけで、
MTGのWikiとか、仲間内でやってたポーカーとか
いろいろ参考にしながら少し考えてみました。


---------------------------------------------------------

■ロチェスター・ドラフト
パックを開封し、公開。
参加者は開封した人から順に1枚ずつカードをピック。
一人3パックとかで全員終わったらピックしたカードでデッキ作成。

って感じのルールらしいです。

やったことないのですが面白そう。
やってみたい。

でもABCDでやろうとするとツールが必要ですよね。
うん。そうですね。作れって事ですね。



■バックドラフト
基本はブードラらしいのだが、
自分のデッキではなく、対戦相手のデッキを作る。らしい。

これなら既存のブードラツールで出来そうだ。
と思ったけど、ピックカードの受け渡しがメンドそう?

うーんうーん。



■トレード
シールド戦の一種です
指定パック数をあけ、手持ちにます。
で、順番でトレード相手とトレード枚数を指定して
その相手と必ずその枚数でカード交換をします。

2~3周ぐらいやったらデッキ作って対戦。

資産管理ツールで実現出来そう。
最後に強い人と全枚数交換するのは基本戦略。



■ダブルデッキ
シールド戦の一種。
10パックほどを開けて、デッキを作って勝負する。
ただし、作るデッキは2つ。1戦目用と2戦目用を作る。
3戦目以降は好きなほうで2本先取勝負。

これも資産管理でどうにか出来そう。
開けたカードをどう分けるかがポイント。
偏らせるか?バランスよく分けるか?


---------------------------------------------------------


こんなもん?


後で思いついたらまた記事書くかも。
案も募集。







とりあえず、時間があって人数集まりそうなら・・・


やりません?

|

« ぼーっとまったり | トップページ | 第12回FTTリーグ大会~予選開始~ »

コメント

ロチェスターやりたい!

投稿: だんぱ | 2008年10月 8日 (水) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64082/24358582

この記事へのトラックバック一覧です: 小規模な何か:

« ぼーっとまったり | トップページ | 第12回FTTリーグ大会~予選開始~ »