« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月31日 (日)

第3回D1グランプリ~終了連絡~

第3回D1グランプリの終了を宣言します!



優勝は・・・・





勇龍さんです!!

おめでとうございます!!!!






詳細な結果は下記の通りです

優勝:勇龍
2位:だんぱ
3位:Flame
3位:ひで
3位:tricktrap




参加できた方もタイトルが取れずできなかった方も

皆様お疲れ様でした。
ありがとうございました!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年8月29日 (金)

ええい!ブードラ狂め!



そういうわけで、


ブードラツールを一新しました。

プレイ環境は変わってないと思うけど
根本的なネットワーク部分の処理が変わりました。



CGIはマッチングのみにし、
ブードラデータのやり取りはTCP/IPで直接接続して行います。

参加者の誰かがサーバーとして開催する形になるので、
サーバーやってる人は結構負荷かかるよって感じです。


とりあえず、デバッグがてら一回やりたいので
協力者ボシューね~




ちなみに、
接続方式変更によりチャットが出来るようになったり、
席順がランダムで決定したり、
初回からタイマーがカウントダウンするようになりました。


やったね!!

以上。DLはブードラ部屋からどうぞ。

あ、そうそう。iniファイルの更新方法もこっそり乗っけておいた。これでいいよね!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

う~んむにゃむにゃ

眠い・・・





でもやめられない戦いがある!!




息抜き駄文ターイム。

レポばっかりだとアレがソレだしね!!






さて、
最近の環境はとても面白い方向に来ていると思うんだけど、
その上でもバランスについては話題が尽きないものなんだね。

いろいろ話し合われております。

ま、その内容についてどうこういう気はありません。
ただ、見てて感じたのが
「人によってカード評価がかなり違うんだなぁ・・・」ってこと

今に始まったことじゃないけど、
なんていうか評価齟齬のブレ幅が大きい気がしてるのです

それって
対戦とかでカードに対する印象がとても多様である・・・
と、いえるんじゃないのかな。

そして、ソレはとてもいいことだと思うのです



それだけ同じカードが多彩な動きをしているということです。
いろんな使われ方をしていろんなデッキが出来て
いろんな対戦が繰り広げられて、強かったり弱かったり・・・

カード収集要素が無いゲームだからこそ
こういう面は大事にしていきたいですよね







さ、

デッキを組もうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月26日 (火)

資産管理大会~対戦レポ~

資産管理大会のレポです。



あのときはいろいろ忙しくて結局2回戦しかしてませんでした。

ちょっと残念。




■1回戦目 VSひでさん

ひでさんです。
死亡フラグですね。わかります。
多色クリスタルも集めねばならないこの環境で
なんと光闇をチョイスしてきました。


【1戦目】
闇クリスタルからもやしを展開する。
一方ひでさんは引きが悪いらしくマリガンをしまくり、
光のクリスタルからスタート。

ふむぅ。光か。

さくさくと試作兵 乙を展開
格闘僧で対抗するひでさん。
しかし、試作兵がんばる。主に飛行をつけたりはずしたりしてガンバる。

ちょっとづつ削るも天使の下僕で対抗するひでさん。
しかし!あまい!!と、今引きの幽霊鮫を召還!!
わーははははは!圧倒的!勝った!!





→試作兵 乙は(+0 / -1)の修正を得た。
itachiの試作兵 乙は破壊された。

ひではメンデルの槍を唱えた、幽霊鮫はゲームから取り除かれた

ひでは聖騎士を召喚した

ひでは暗黒力を唱えた天使の下僕は(ry

あなたの負けです

・・・

あるぇー?



【2戦目】

懲りずに試作兵 乙にて開始する。
なぐる!なぐる!!

ひでは聖騎士を召喚した

\(^o^)/


itachiの試作兵 乙が発動
→試作兵 乙は(+0 / +5)の修正を得た。
→試作兵 乙は先手を得た。
→試作兵 乙は飛行を得た。

\(^o^)/・・・お?

まさかの試作兵爆発。
膠着したままひでさん試作兵と幽霊鮫を展開。
こちらも幽霊鮫を追加してなにこのミラー状態に。
なんとか突破しようと戦乙女を出そうとするも
ひでさんは2体目の幽霊鮫(!)と空歩兵を追加

もう・・・・試作兵の飛行が・・・持ちませ・・・・ん・・・・落下→終了


で、負けました。
あばばばばばばばば

■2回戦目 VS SSSさん

次は恐怖のSSSさんです。
なんでボクはワールドランキング1位2位と戦ってるんだろう。
わからない。うん。わからない。
SSSさんは当然、炎単ですよ。


【1戦目】
SSSさんの展開だけ書きますね。

バギー→火炎円陣→蛇型機械→小熊猫→好戦的な鶏→終了

この間、こちらが出せたクリスタルは1枚。
泣いた



【2戦目】
今度はがんばるitachiくん。

炎の天敵不死骨格で対抗だ!
→アタック+焼却で死亡

まだまだ!なんと先手がついてパワーアップした試作兵だ!
→火炎円陣FC

くっならば首なしライダーd
→プラズマ直撃

ええい!戦乙女と幽霊鮫2体でいくz
→Vレーザー+子猫自爆


すいません。もう勘弁してください。
→燃え豚


うわあああん!!!
勝てるかあああああ!!!!


以上。
予選敗退は確定でしたが、試合消化できなかったのは名残惜しかった。


まー資産管理は面白かったんでまたやりたいね。いじょ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

資産管理大会~デッキ紹介~

ふぅ。

やっぱりこういうレポはタイムリーにやるべきだよね。



さて、
今度は荒れに荒れた資産管理大会です。

どう荒れたかというと・・・まぁ、バグです。

それらも皆さんの協力があり、大分改善され、無事大会が終わりました。




比較的積極的にトレードして最終的に出来たのが
下記デッキです。






■資産管理試作大会用デッキ
デッキ枚数:40枚
CRC:696F9248

Crystal - 14枚:35.00%
  7 風のクリスタル
  6 闇のクリスタル
  1 闇風のクリスタル
Summon - 14枚:35.00%
  1 不死骨格
  1 子鬼
  1 戦乙女
  1 戦国魔神
  1 風神の下僕
  1 腐肉鶏
  1 幽霊鮫
  1 密林の探索者
  1 胡散臭いビッグフット
  1 バンニップ
  1 首無しライダー
  2 試作兵 乙
  1 もやし
Sorcery - 8枚:20.00%
  1 即死
  1 高速取得
  1 衰弱
  1 耐破弾β
  1 翼破弾
  1 結束力
  1 再構築Lite
  1 アンキロサウルスの尾撃
LandSpell - 1枚: 2.50%
  1 加速装置
BattleSpell - 3枚: 7.50%
  1 追突事故
  1 恐怖症
  1 身長偽装材

はい。スイカです。
こればっかだな!このときの俺は!!


幽霊鮫やライダーが比較的早めに手に入ったので
闇中心にトレードをしました。
で、クリーチャーが薄いので補填したいと考え、風にしました。


うん。正直に言うとビッグフット先生が(ry





そんなわけで完成。

トレード自体は属性が被るとなかなかトレードできない。
特に後半はごみカードが多くなるため困難になる。
あと、クリスタル収集が結構重要になったりする。

そういうわけで他の属性はほとんど売りさばくことに。
炎はSSSさんにトレードしたよ。

他の人とトレードしてるときも
「炎はSSSさんにトレードしたよ」

「炎はSSSさんにトレードしたよ」
「炎はSSSさんにトレードしたよ」
「炎はSSSさんにトレードしたよ」










対戦したくねええええええええ!!!!!

と思ってたらばっちり同ブロックってね!!!!



次から対戦記録ですです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

第3回D1グランプリ~開始~

登録締切ます!!



では、ただいまよりD1グランプリを開催します!!
がんばっていこー!!おー!!!



組み合わせはこちらです




どうぞ、対戦及び配信宜しくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

シールドテスト大会~デッキ紹介~

はーい。
どんどん大会レポ行きますよー



つぎはシールドテスト大会です。
テストバージョンでの大会でしかもシールド戦ですね。


トーナメントで初戦だけシールド戦をやる→そのデッキ登録→そのデッキで最後まで


という流れだったはず。







出来たデッキはこれ。


■シールド大会デッキ
デッキ枚数:40枚
CRC:60A945DC

Crystal - 14枚:35.00%
  1 闇風のクリスタル
  4 光風の原石
  4 闇風の原石
  4 ネバダ砂漠の石
  1 闇風鉱
Summon - 15枚:37.50%
  1 無名の壁
  1 腐肉象
  1 格闘僧
  1 黒騎士
  2 ヴァルキリー
  1 耳小骨を吸う者
  1 風神の下僕
  1 空歩兵
  1 メカハナアルキ
  1 閉ざされた裏門
  1 3mの宇宙人
  1 茶羽コックローチ
  1 ツンデレ娘
  1 もやし
Sorcery - 4枚:10.00%
  1 戦意喪失
  1 攻守転換
  1 受験失敗
  1 新しいカード
LandSpell - 1枚: 2.50%
  1 ニンゲンの南極
BattleSpell - 6枚:15.00%
  1 突然死
  1 力場反転
  1 プチ進化
  3 身長偽装材

闇風光ニンゲンデッキです。

とりあえずカードパワーが強いカードで構成。
正直、カードプールが足りない。悩むほどのカードが無かった。
あと、飛行が薄い。こんな感じでした。









で、
初戦加減さんでフルボッコにされるんだけどログが見つからない。

またですか・・・・orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

ぱーみっそん


ABCDのパーミッションは光水に見た!!!




つってね。



つまり、パーミッションなんですよ。


MTGならば青といえばパーミッションなワケじゃないですか。
ABCDだと水といったらアクアなんですよね。

ま、ダルい対戦しないっていう基本コンセプトと
クリーチャー重視なカードバランスからこうなってると思うのですね。



それは別にいい。

いいのだが、






パーミッションというデッキタイプが淘汰されるのは嫌だ。

なぜなら



パーミッションとか!スキだから!!!!


スキだから!!!!!!!







大事なことなので(ry






そこで影ながらいろいろ模索していたわけであります。

って言っても対人戦ではあまり使ってません。
やっぱりパーミの動きは嫌がられるし対戦長くなるしねー

集中力が持たない。


だからCPU相手に戦ってました。
ただし、パーミということで主に次のことを重要視しました。

 1.勝ち手段はしょぼくする
 2.カウンターによって相手のキー行動全てを阻害する動きをする


2についてはパーミなので言わずもがななのですが、
1について個人的にこだわりを持ちたいのです。

勝ち手段・・・最も簡単なのなライブラリアウトなのですが、
25ターンルールがある為実質不可能になりました。

そこで、勝ち手段となるカードを投入する必要があります。
しかも2を阻害しないように投入しなければなりません。

枚数が少なく、それだけで勝ち手段足りえるもの・・・


こうなるとABCDはヘビークリーチャーが上がります。
水だと寡黙なプラナリアとかクリッターとかでしょうか。

クリーチャーになると除去が怖いので除去対策が必要になります。
実践的な除去対策はクリーチャー数の増加です。

ある程度の強力な除去はカウンターできるので
他の除去は単純にクリーチャー数を増やせば対抗できます。


ってやっていくとアクアになるだろうがああああああああああ!!!!!

そういうわけで

あくまで『しょぼい』勝ち手段が大事なわけです。

ついでに言うと現時点で水はこういったカードを持ちません。

無属性なら手札抹殺や人間投擲機あたりでしょうか。
しかしどちらも水単色としてみると実践的ではありません。

となるとタッチでしょう。

呪詛円陣擁する闇や、エネ変がある炎も選択肢として出るかも知れません。

だが、いかんせんこれらを入れるとパーミ的な動きではなくなります。
っていうか呪詛円陣とか入れたらやる前にやられます。
じゃぁ、ガンギエイとかってガンギデッキになるじゃねーか(ry


そこで光水ですよ!!!!


回復系はパーミと相性抜群ですし、
上記無属性ショボ勝ち手段カードとシナジーが組めるカードが多々あります。

さらに下敷きなんかも選択肢に入りますし、応報カウンターみたいな渋い技も出来ます。




そう!!

ABCDにおけるパーミは光水だっただよ!!!!!!




な、なんだっ(AAとかいろいろry




-----------------------------------------------------------

そういうわけで、少し作ってみましたー


■光水パーミッション

デッキ枚数:40枚
Crystal - 15枚:37.50%
  2 光水のクリスタル
10 水のクリスタル
  3 光水の原石
Sorcery - 20枚:50.00%
  4 対抗呪文
  2 呪文停止
  4 霊魂逆流
  2 多段対抗呪文
  3 精神抹消
  3 呪文静止
  2 霊魂逆流Ⅱ
LandSpell - 5枚:12.50%
  2 鋭利な手札
  3 血涙せし聖母像




はい。パーミッションです。
遮断はあえて無しにしました。
勝ち手段は鋭利な手札です。適度なタイミングで出して放置であります。
聖母像が相性がいいです。暇なときに出しておけるのも魅力。

あと逆流とも相性いいです。
基本の動きはパーミです。
クリーチャーは逆流とカウンターで徹底駆逐しないと勝てません。

カウンタースペルの枚数と種類はいろいろ試したいところです。



パーミで対戦するときの緊張感と集中力が快感ですねぇ~

でもこれターン終了時詠唱を徹底されるともろいんですよね。悩みどころです。


他にも光タッチで楽しいパーミが一杯出来ると思います。

おためしあれあれ~




以上!!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

第11回FTTレポ~対戦編その2~

続き~



■VS 29さん

<1戦目>
29さん。
水風鉱から展開してオゴポゴさん登場。またあなたか。
負けじとジャージー召還。29さんオゴ追加。

衰弱等除去しながらジャージー単騎で殴る殴る
オゴとか猫に殴られる殴られる。

だがジャージーのほうが一撃が重い。
飛行対抗手段が引けないらしくそのまま殴って勝利。



<2戦目>
29さんは音速猫で始まる展開。
こっちは懲りずにジャージー召還!

お互い殴りあう展開が始まる・・・と、ここで29さんタキタロウin!
こっちも負けじとガッサーで雑魚を抑制!

ガッサーさん!きいてるよ!きいてるよ!
膠着に入るか・・・?

と思わせたところで29さん切り札!まさかのバンニップ投入!
当然突然死です。本当にありがとう(ry

さらに大戦鬼を追加投入して殴り勝ち。
ありがとうございましたー




---------------------------------------------------------

以上!!
1試合消化できなかったのが惜しかった。



次回がんばろ~~おー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はわわわ猫熊杯オワター

猫熊杯終わりましたねー

だんぱさんお疲れ様でした。




一応デッキ紹介とレポをやっていこうと思うんですけどね、
FTTとかそっちのほうを先に消化しようと思いますのでヨロスク。



でもその前に考察とかデッキ紹介とかに浮気するかもしれませんが宜しく。


ツール開発はモチベーションが上がりません。助けてくだちい。
あと全然関係ないけどウディタが楽しすぎる件。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

第3回D1グランプリ~参加登録開始~

どもー!
本人もすっかり忘れていましたがD1グランプリです!!!

現時点で確定しているタイトルにて参加者を募集したいと思います!


この記事に次の点を踏まえてコメントお願いします!

------------------------------------

・氏名
・参加タイトル(複数ある場合、1つだけ指定)
・サーバー可orCO
・コメント

------------------------------------


登録締め切りは8月23日〆です。
よろしくお願いします。

-----------------------------------------------------------

以下に、参加資格者を記載します(敬称略)
参加できる方はコメントのほうお願いします。

トーナメント表はこちらをご参照ください。


<覇王>
ひで

<名人>
勇龍

<札聖>
なし

<勝龍>
ひで

<札王>
ひで

<猫王>
NAK

<勝虎(しょうこ  )>
だんぱ

<戦神>
なし

<戦星>
Flame

<戦人>
tricktrap

<前回ドラフトリーグチャンピオン>
tricktrap

<前回D1チャンピオン>
ひで

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

帰宅!!!

帰ってきましたー!!



ま、昨日夜帰ってたんですけどね!
疲れて寝たよね!!基本だね!!




しかし、帰ってきてみると新バージョンですよ!!
時限爆弾バグも治ってますですよ!!!

これはどしどし新デッキのヨカン!!!

楽しみ!たのしみぃ~~~

ほんとjxtaさんお疲れ様です!!

やるぞー!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

どーでもいいおしらせ

えー

今週末から家族で旅行に行きます。
旅行っていうか、嫁さんの親戚関係なんだけどね。

伊豆。

というわけで、8月9日~8月12日までは更新もできないし対戦もできないよ!


以上!土産は期待しないでね!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木)

第11回FTTレポ~対戦編その1~

それでは時代遅れの対戦レポです。


やっちゃうよー



■VS ただ今移動中さん
※なんか1戦目のログが無い。

<2戦目?>
ただ今さんが闇風鉱を出す。
続いて再構築Liteを撃つただ今さん・・・やはり再構築なのか・・・
とりあえず捨てるくらいならってことでビッグフット先生を出しておく。
あわせてただ今さんコックローチを召還!!
そう!ゴキ再構築!

あわてないあわてない。適度に除去しながらジャージー召還。
放射能汚染される→めげずにジャージー。
突然死される→めげずにジャージー。
ただ今さん応戦するようにジャージー&コックローチ

うーむ。なかなか突破できない。ジリ貧か・・
と思ってたら、あのカードが!!

大戦鬼様召還!!!
うっはっはっはっは!ゴキなんか怖くない!どんなモンじゃーい!


で、気がついたらライブラリが無くなった。スイーツ(笑)


<3戦目?>
ほとんどデッキ内容がばれたので素直に突貫する。
ジャージーを出して攻撃攻撃。
衰弱はビッグフット先生で防ぐ・・・・が、突然死。

めげずに役立たずガッサーと2体目ジャージー召還。
その間にコックローチたくさん。むなしく衰弱や突然死で除去する。
と・・・

<ただ今移動中>:まずい・・・

の一言。
あれ?ゴッキーが出ない・・・・尽きた?

今のうちに殴る殴る。
大戦鬼様もバシバシ出す。

ただ今移動中 は手札を公開した。
  →「風のクリスタル」 , 「闇のクリスタル」 , 「闇風鉱」 , 「風のクリスタル」 , 「結晶の知識」 , 「弐周目」

泣いた。
そのまま勝利。


ゴメンなしゃい。
ログが1回分足りない。
たぶん初戦分がない。一応自分の勝ちだったようです。
うーん。見つからない・・・ゴメンなさい。



■VS RATさん

<1戦目>
炎水鉱を唱えるRATさん。
炎と水か・・・・
負けじと闇風鉱を出す。属性をアピール。意味は無い。

で、RATさんオゴポゴを唱える。

この頃のオゴポゴは水だったんだよな。今は黒いから困る。

除去しつつ、今度こそ役に立て!とガッサー召還。
ふふふ・・・利くはずだ!
と思ったらプラズマ射出でやかれる。切ないorz

こんなときに先生引かないし。
気を取り直してガッサー再召喚→対抗呪文。

そのスキに年老いた教官も追加され殴り切られる。アウアウ


<2戦目>
今度はジャージーを召還。
水神の下僕を衰弱させまくりながらガリガリ削る。

再生もちは焼かれにくくていいね!

1匹のジャージーでバシバシ削る。
と、機を見てRATさん渾身のプラズマ射出2連発。
当然ビッグフット先生です。本当にありがとうございました。

そのまま紫鏡もって殴りきって勝利。

<3戦目>
オゴポゴから始まるラブストーリー(※ありません

ジャージーが来ないのでガッサーで対応する。
今度はビッグフット先生も握ってるので安心。

すかさず飛んでくる火炎弾!
当然ビッグフットで対応!何を血迷ったか火炎弾が先に処理される!
ガッサー死す!!
むなしい荒野に出てくるビッグフット先生!!

先生!!なにやってんすか先生えええええええええ!!!

そのまま殴り切られる。
敗北。
予選突破が曇ってくる・・・


■VS 南瓜二等兵さん

<1戦目>
闇のクリスタルから呪詛円陣・・・

闇・・・ガッサーよ・・・お前は・・・・・
めげずにジャージーを展開するも腐肉象、黒騎士とバリバリスーサイドでこられる。
最後はジャージーをロボトミーされ、終了。

最後に、

 <南瓜二等兵>:どんなデッキか分からん・・・

って言われた

<2戦目>
南瓜さんは子鬼→腐肉象と、ベターな展開。
こちらもとりあえずジャージーを出す。こればっか。

お互い除去しあいながらの削りあい、
こちらジャージー単騎。南瓜さん黒騎士と腐肉象。デジャヴ。

ロボトミーは先生で回避するも数で押し切られて終了。
守りに回ると恐ろしく弱いデッキですた。

<南瓜二等兵>:うぅむ・・・
<南瓜二等兵>:ほんとにどんなデッキだったんだろうw


うわぁああん 


--------------------------------------

続きは次回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

第11回FTTレポ~デッキ紹介~

ログ見つかったよ!!!

ほ、ほんとだよ!もともとあったわけじゃないんだよ!!



ってわけでレポを書こうと思います。





もうね。
ホント覚えてない。まじで。
そういうわけで、ぽちぽちと思い出しながら書いていきますのでご容赦をば




-------------------------------------------------------


11回FTT大会・・・


あの時期は新カード追加がいったん停止してた。
それゆえレギュレーションを悩んでいた・・・





うーむ。


DDがある程度出るまで待つべきか。

いや、しかしそれでは大会が無くなる。それはいかん。




そ、そうだ!

まだ行われて無い組み合わせを消化しよう。

えーと、確かBT+SEはやったよな。
で、BT+SE+UAもやったんだ。そうそう。やったんだ。

ってことはUA系の組み合わせがやってないのかな。


よし!!


ここはBT+UA環境で第11回FTT大会をやるぞ!!!!













やってた。






ろくに調べもしないで開催した結果がコレだよ!!!

まぁ、あのころはまだUAのカードが全て出ていなかったし、
アレ以降カード修正も一杯あったのでまぁいっかってそのまま開催しました。



--------------------------------



って主催者裏話は大概にして
使用したデッキを紹介するぜ!!!






■第11回FTT用「Suica」
デッキ枚数:40枚
CRC:65A3DD20

Crystal - 14枚:35.00%
  6 闇のクリスタル
  3 無色のクリスタル
  1 闇風のクリスタル
  4 闇風鉱
Summon - 13枚:32.50%
  2 大戦鬼
  3 怪人マッド・ガッサー
  4 ジャージーデビル
  4 胡散臭いビッグフット
Sorcery - 7枚:17.50%
  3 高速取得
  4 衰弱
BattleSpell - 6枚:15.00%
  4 突然死
  2 紫鏡

Yes!!スイカです!!!!
タッチアンドゴー!タッチアンドゴー!!アッハッハッハッハッハッ!!!



itachiさんにしては珍しくアレなデッキです。
前回同様限定戦に恐怖を落としていったジャージー。
コレにビッグフット先生を4枚加えた玄人好みの渋いデッキです。

軽量クリーチャーがいないので以下にすばやくジャージーを出すか。
出して突破できないならガッサーや大戦鬼に繋げるかがポイントです。


闇職が非常に強く、除去も豊富です。
当時の修正で軽い・早い・うまいの3拍子揃った衰弱を筆頭に
突然死、紫鏡を盛り込んでおります。

さらにせっかく風だからとかそういう理由で高速取得を採用。

大味にデッキを回し早くMPを確保して圧倒するファッティスタイルのスイカになりました。


ちなみに、大戦鬼も修正があった直後で評価MAXだった記憶があります。
かっこいいよかっこいいよー






さて、
見ての通り笑いどころの無いデッキですね!!ぺっ!!!!!


コレにはちょっとしたわけがありまして・・・・

えーと・・・

今FTTはちょいと特殊な大会でした。

原因は「これ」です。





ほんで、この回を見てくださいな。




あれ・・?
リーダー扱いっぽくね・・・?



これ、笑い取ってる場合じゃなくね?勝たなきゃやばくね?


とか思うわけですよ!

思っちゃうんだよ!!!ヘタレだからさ!!!!!




その結果があのデッキです。


次回から対戦を追っていこうと思います。
はてさて・・・・itachiはプレッシャーを跳ね除け勝つことが出来るのでしょうか?


おたのしみに!




ま!予選落ちなんだけどね!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

ばかな・・・

11回FTTのログが見つからない・・・・orz

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »