« ふっかちゅ! | トップページ | ん~・・・ »

2008年4月16日 (水)

ぜひぜひシールド

ぜひぜひっていってもゾナハ病じゃないゾ☆








ぜひともシールド戦をやってほしいと言う思いであります。
ドラフトも含めてね。

もちろんテストバージョンで。




なにしろ、テストバージョンなわけですから、
カードの内容なんてころころ変わるのであります。



試作のカードもあるわけです。
そんな状態でデッキを作るのもモチベーションが上がりません。
なぜなら次のバージョンでゴミデッキになるかもしれないからです。




な ら ば シ ー ル ド 戦 し か あ る ま い!






カード内容をあまり覚えてないほうがいいと思う。
パックをあけてカードを見て性能を見て・・・・
え、これやばくね?
あ、これつよくね?

そういう風に右往左往しながら楽しめばいいじゃない!!
そうやって対戦してカード強化を噛締めればばいいじゃない!
評価すればいいじゃない!!!





まーそんなわけで、
ドラフトとかシールドとかどんどんやろうぜ!

ブードラツールもiniファイル取り替えちゃえばテストバージョンで遊べます。
カード情報は全てiniファイルから読み込んでいるので、
レアリティ変更してブードラとかも出来ます。
レアリティをスーパーレアにして禁止カードとかも出来ます。好きにどうぞ。




----------------------------------------------------------


んでさ。

やっぱりこう・・・イベント的なものをやろうじゃまいかと。


テストバージョン記念イベントみたいなね・・・フフフ・・・





前から温めてたって言うか、やりたいなーと思ってたやつ。




~シールドトーナメント大会~

■ルール
シールド戦で行うトーナメント方式の大会。
シールド自体はABCD本体のシールド対戦機能を使用する。

ただし、シールド開封後デッキを作成するのは最初の1回だけである。

<進行手順>
・参加者を募集し、対戦表を作る。
・1回戦目にシールド対戦を行う。
 このとき、対戦時に相手のCRCを確認。相手CRCを全員に公開・登録する
 (公平を期すため、対戦相手がCRC登録する。Wikiかなんかがいいかな?)
・2回戦目以降は登録されたCRCデッキで対戦する
 (つまり、最初のシールド対戦で作ったデッキでトーナメントを進む)

※注意
デッキ自動セーブ機能をONにしておくこと!!!!



■レギュレーション
今回はテストバージョンの試し切りってことで、
下記レギュレーションでやってみたいと思っている。

・パック数 :6パック
・使用パック:BT×1、SE×1、UA×1、DD×1、AO×1、RandomPack×1
・禁止カード:DDのDummyカード全て




以上!!
日程とかは考えてない!!

一回、4人程度で小規模にやってみたい!
チャットとかで呼びかけるかもだよ!



----------------------------------------------------------



あと、ややどうでもいいことだけど・・・

ブードラで奇数人数でもうまいこと対戦できないものか・・・

3人・・・とかだとアレだけど。
5人とかで「あと一人募集ー・・・いない・・・俺抜ける」
っての見てるとなんか・・うーんってなる。

対面2人と1戦ずつ対戦とかかなー時間かかりそうだけど。



あばばばっぴょー

|

« ふっかちゅ! | トップページ | ん~・・・ »

コメント

質問
iniファイルを書き換えるのはいいとして、
全員同じ設定にしないと不具合おきそうな気がするんですが
平気なものですかね

ブードラの人数問題は確かにありますねぇ。
にぎやかだったころは誰かしらいたんですが、
最近課題が浮き彫りになりましたねー
対戦の仕組みに妙案がないものか・・・

投稿: だんぱ | 2008年4月16日 (水) 23時17分

iniファイルを使ってやる動作は
 ・パック内容生成
 ・カード説明分出力
の2つです。

カード枚数が一致してれば、
カード内容が異なっていても動作不備は起こさないはずです。

ブードラ奇数問題はマジで何とかしたいぞよぞよ

投稿: itachi | 2008年4月16日 (水) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64082/20287124

この記事へのトラックバック一覧です: ぜひぜひシールド:

« ふっかちゅ! | トップページ | ん~・・・ »