« でりでり | トップページ | 抽出大会レポ »

2008年3月 8日 (土)

ブードラ大会レポ~その7~

~6戦目~

面子はこんな感じ。

だんぱ,SSS,dam,K_Nine,SpA,itachi,T-Akf,RAT

上流がSpAさんの時点で嫌な予感。
で、初手。
GUA_002_081:車爆弾
GSE_001_118:幽霊鮫

今思えばプラズマ直撃のが(ry
その後、やっぱり闇が流れてこない。
ひどく流れてこない。
炎も被っているらしく厳しい。
が、属性変更するタイミングを逃して仕方なく闇炎直進。

-----------作ったデッキ-----------
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
SE_001_079:重装備
BT_000_027:炎の壁
BT_000_125:赤国大統領
UA_002_003:ファイアスターター
DD_003_024:燃え豚
BT_000_082:凶暴化
UA_002_016:プラズマ射出
UA_002_081:車爆弾
BT_000_083:点火
UA_002_089:アドレナリン増加
SE_001_025:耳小骨を吸う者
SE_001_118:幽霊鮫
UA_002_026:グレムリンの修理工
UA_002_026:グレムリンの修理工
UA_002_051:ヌマハナアルキ
DD_003_036:試作兵 乙
DD_003_036:試作兵 乙
DD_003_065:上品なコンプソグナトゥス
DD_003_101:汚染されたもやし
SE_001_064:掘り返し
UA_002_007:放射能汚染
DD_003_066:怒り狂うパキケファロサウルス
UA_002_140:火砕流
UA_002_140:火砕流

闇炎。
今回も試作兵は2体。きつい><
重量クリーチャーは幽霊鮫だけ。きつい><
ただ、半分冗談で火砕流を入れてみた。
どうなるかは不明。

相手はSSSさん。
やってやるぜ!!

~第1戦~
SSSさんは風炎・・・
そういえば風はいいクリーチャーが回ってた気がする・・・
と、要注意。で試作兵を出す。が、死ぬ。
ファイアスターターを出すものの、あまり有利な展開ではない。

ので、早々に火砕流詠唱開始。
いったんきれいになったところで試作兵を掘り返す。
しかし、SSSさん復帰が早い。
プラズマ直撃で試作兵を焼いてクリーチャーを並べる。

こっち、炎属性が確保できず除去が使えない。
火砕流を使ったことを泣く。

その後、無限のプラナリアを追加してSSSさんの勝ち。

~第2戦~
もやしと壁を展開するも除去される。
風神の下僕などが追加され、やばいと思い火砕流。
懲りないな自分。

火砕流に対応して召還するのはもちろん試作兵。
なぜなら、大切な存在だからです。
が、壁化。

そして今度は闇属性が確保できない。
なんだこれなんだこの事故率は。

もたもたしてるとコーカサス降臨。
プラズマとあわせて試作兵除去される。
さらに天使の下僕も降臨し、ちょっとピンチ。

めげずに1/1クリーチャーを並べたら風炎波でなぎ払われました。
まいりますた。

以上で全試合になります。
まさに試作兵!試作兵!な大会でした。
楽しかったです。

次回に期待。

|

« でりでり | トップページ | 抽出大会レポ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64082/10640327

この記事へのトラックバック一覧です: ブードラ大会レポ~その7~:

« でりでり | トップページ | 抽出大会レポ »