« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月30日 (日)

第11回FTT大会~終了連絡~

第11回FTT大会終了ー!



お疲れ様でしたー
ありがとうございましたー

さて・・・

栄えある優勝は・・・・



















SSSさんです!!!

おめでとーございまーす!!!







いやー
今回はビギナーが人数不足でオープン行ったり大変でした。


決勝の順位は下記の通りです。


優勝:SSSさん
2位:RATさん
3位:ひでさん
4位:加減乗除さん
5位:YASUSHIさん
6位:くぅ(SpANKさん)



以上です!!

ありがとーございましたー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

ぴっくあっぷいいトコドリア

ほむ。

あえて何も言わないようにしてたんだけど、

ふと思い立ったので
面白そうなのをピックアップしてみようと思った。


ピックアップしなかったものに関しては特に何も感じて無いってことで。


いわずもがな、tricktrap氏提出 テスト案のやつでございます


----------------------------------------------------


・無謀な格闘家 貫通を追加
 →ボールライトニングktkr!
  より生きてる火力化!イイ!

・剣竜ステゴサウルス 飛行防御を追加
 →ブロックにおいては無敵だね!除去られるけどね!

・ネバダ砂漠の石 1(-)800f
・黄金ジェット 1(-)400f
・白黒死亡水晶 0(光闇)0f
 →黄金ジェット→死亡水晶で2ターン目に光闇×2、5MPダネ!
  そして4点ダメージだね!うひゃほぅ!

・無限のプラナリア『・エネルギー充填[3MP / 0f]
         対象のあなたのクリスタルを1つ完全破壊する。
         無限のプラナリアは(+1 / +1)の修正を得る。』(館長のスキル)の追加
 →んで、復活・貫通・先手ですか・・・・つよい・・・・
  8MPだからフツーはクリスタルは6個。どんどん成長させれば+5/+5で9/9か・・・・
  つよいね~いいね~・・・・・・そして突然死で(ry

・手札抹殺 4(闇闇)300f
・オゴポゴ 4(闇)500f
・対抗対抗呪文 3(闇)400f
 →完全闇移行ですか!
  これに軍縮協定と首プラを含めた手札破壊デッキは強力かも知れません。
  しかし対抗対抗が・・・・ゴクリ・・・

・女王蟻 9(-)900f 4/4 伝説 貫通
    『→召喚[3MP / 100f]』を『・召喚[0MP / 300f]』に変更。
    『・捕食[2MP / 50f]』を『・捕食[0MP / 50f]』に変更
 →ほう・・・・捕食し放題ですか・・・・そうですかそうですかウフフフフフ・・・・・
  まぁ、無属性とはいえ9MPで900fですからね・・・ウフフフフウウフ・・・・

・多頭の梟 6(水水)450f 1/4に変更
 →あ、これはいいですね。
  シンプルで地味にブロックしにくいですわ。


----------------------------------------------------


たのしそーだーね♪

あっはっは。うっふっふ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

・・・(遠い目)

裏FTTが中止になった。



モチベーションが上がらないのとリアル事情がちとあって、
参加どーしよっかなーって思って気がついたら募集締め切り過ぎてた。

反省。





でも、人の集まらなさっぷりにちょっとびっくりした。

これが現状ってことか・・・?


----------------------------------------------------

あ、あとFTTの決勝締め切りかいてなかったorz

決勝の期限は29日〆までです。
参加者の方よろしくお願いしますます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

これは・・・

   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ    [配置無制限]
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /








ワクワククマクマ・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火)

心境

        *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *    
      + (´・ω・`) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚  ゚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

戦国大会ルール妄想

【マップ】
□⇒移動可能マス
■⇒移動不可マス

 A B C D E F G H I  J
0□□□□□□□□□□
1□□□□□□□□□□↑Aチーム陣地
2□□■■□□■■□□
3□□■■□□■■□□
4□□□□□□□□□□
5□□□□□□□□□□
6□□■■□□■■□□
7□□■■□□■■□□
8□□□□□□□□□□↓Bチーム陣地
9□□□□□□□□□□

【パラメータ】
ライフ:0になると脱落
デッキ:登録できるデッキ数
移動力:1ターンで移動できるマス数

※全パラメータの初期値は1。
 これに2点を自由に割り振ることが出来る。

※大将については全パラメータ1固定。

【ルール】
チーム戦。
大将を倒したチームが勝ち。
もしくは、期日が過ぎた時点で生き残りが多いチームが勝ち。
1ターン1日として進めていく。

【進め方】
■ステップ1.登録
パラメータを割り振り参加登録する。
ちなみに、大将が誰かは最初に決めておく。
 (例)
 名前:太郎
 ライフ:2
 デッキ:1
 移動力:2
 CRC1:AAAAAAAA

■ステップ2.チーム・初期位置決定
適当にチーム分けをする。
その後、相談して期日までに初期位置を決定する。
初期位置は各チーム陣地内ならどのように配置しても良い。
期日までに深刻が無い場合は適当に決定される。
 (例)
 名前:太郎
 チーム:Aチーム
 初期位置:F-1

■ステップ3.戦う
1ターンは1日。
参加者は1ターンに1回行動が出来る。
行動は下記の3種類から選択する。
 <1>戦闘
 <2>移動
 <3>行動しない

・<1>戦闘について
 戦闘は、上下左右4方向にいる相手に対して行うことが出来る。
 実際に1本先取のABCD対戦を行い、負けたほうはライフが1点減る。
  (例)
  名前:太郎
  行動:戦闘
  相手:次郎(F-2)
  結果:勝利

・<2>移動について
 移動は、上下左右4方向に移動力マス分移動することが出来る。
  (例)
  名前:太郎
  行動:移動
  移動先:E-2

・<3>行動しないについて
 行動しない場合は何も起きない。
 誰かに戦闘を仕掛けられた場合は戦闘が発生することはありえる。
 1日〆までに行動申請が無い場合も強制的にこの行動を取ったことになる。

■ステップ4.終わりまで繰り返す
 ステップ3を繰り返し、勝利条件を満たしたチームの勝ち。
 



---------------------------------------------------------------


T-Akfさん!

こんな感じですか><
わかりません><


運営よろしくお願いします><

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

第11回FTT大会~決勝開始連絡~

予選終了ー!!


結構未消化が多かったですが、終了としました。
無事、6名の方が決勝進出です。おめでとう!

対戦表と通過者はこちらから確認できます。

そして、
ただ今から決勝を始めます!
果たして優勝は誰の手に!

れでぃー・・・・ごぉ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

資産管理対戦ツール

正式はっぴょぉーぅ


前々からテストしていまして、
だいぶ落ち着いてきたので正式にこちらで紹介しようと思います。

 資産管理型対戦用ツール

です。

資産管理型っていうのは
シールド対戦方式の一つで、

自分が持っているカードがあらかじめ決まっていて、
その中でやりくりして対戦する対戦方法です。

<簡単説明>
参加者は、最初にパックを開封して自分の持ちカードにします。

んで、そのカードを他の参加者と交換したり、対戦してカードを奪ったりして
手持ちカードを充実させていきます。

対戦はその手持ちカードを使ってデッキを作って行います。

運用にもよると思いますが、
基本的には一定期間を決めて、その中で交換・対戦を繰り返し、
最終的に作ったデッキで大会開催。みたいな流れになると思います。



こんな感じのです。
普通のシールドよりいろんな駆け引きがあって面白いかと。

FTT大会中ですので、私はまだ企画することは無いともいますが、
小規模ならやってみて楽しめたらイイナと思っとります。



以上!

あ、バグあったら速やかに報告お願いします!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

新テストバージョンでたっさー

でたっさーでたっさー
というわけで、91氏の修正内容をバージョンアップ情報風にまとめてみたヨ!


--------------------------------------------------

【30fを50fに】
・「火炎弾」30f→50f
・「再動」30f→50f
・「無謀な格闘家」30f→50f
・「遠隔透視機」30f→50f
・「霊魂逆流」30f→50f
・「デジャブ」30f→50f
・「呪詛円陣」30f→50f
・「衰弱」30f→50f
・「凍てつく波動」30f→50f
・「ヒーリング」30f→50f
・「現状復帰」30f→50f
・「傾向と対策」30f→50f
・「打撃の極意」30f→50f
・「風速」30f→50f
・「竜巻射出機」30f→50f
・「巻雲」30f→50f
・「人体発火」30f→50f
・「プラズマ射出」30f→50f
・「手榴弾」30f→50f
・「ポールシフト」30f→50f
・「葉巻型円盤」30f→50f
・「防衛拠点」30f→50f
・「呪詛置換」30f→50f
・「クリタ」30f→50f
・「呪文再現」30f→50f
・「受験失敗」30f→50f
・「猫缶」30f→50f
・「猫化病G」30f→50f
・「呪詛逆流」30f→50f
・「光速Vレーザー」30f→50f

【微弱化(詠唱時間が長くなった】
・「呪文回収」150f→200f
・「低速取得」1100f→1200f

【微強化(詠唱時間が短くなった】
・「凶暴化」150f→100f
・「キャトル・ミューティレーション」300f→100f
・「怒り爆発」400f→300f
・「ステルス手術」30f→0f
・「腐肉象」350f→200f
・「腐肉熊」350f→200f
・「腐肉鶏」300f→200f
・「首無し鶏」350f→300f
・「大腿骨を折る者」350f→300f
・「毛皮を鞣す者」350f→300f
・「無名の壁」400f→300f
・「仮想塹壕」400f→300f
・「加速装置」400f→300f
・「水猫」400f→300f
・「子鬼」400f→300f
・「蛇型機械」400f→300f
・「水熊」400f→300f
・「白猫」400f→300f
・「格闘僧」400f→300f
・「深淵の鮫」400f→300f
・「違法融資機」400f→300f
・「電磁嵐」400f→300f
・「ステルスの天女」400f→300f
・「護巫女」400f→300f
・「黒騎士」400f→300f
・「ヴァルキリー」400f→300f
・「幽霊兵招集」400f→300f
・「直立子安熊」400f→300f
・「メカファルコン」400f→300f
・「潜水兵」400f→300f
・「白熊」400f→300f
・「暗黒力」400f→300f
・「整備兵」400f→300f
・「掘り返し」400f→300f
・「盗掘」400f→300f
・「試作魔獣」400f→300f
・「基本装備」400f→300f
・「総力戦」400f→300f
・「水翼」400f→300f
・「追撃風」400f→300f
・「竹林の探索者」400f→300f
・「密林の探索者」400f→300f
・「不死鳥の雛」400f→300f
・「流砂の渦蜘蛛」400f→300f
・「グレムリンの修理工」400f→300f
・「タスマニアデビル」400f→300f
・「フィラデルフィア実験」400f→300f
・「静かなるクーガー」400f→300f
・「モンゴリアンデスワーム」400f→300f
・「霊魂退行」400f→300f
・「呪詛洗浄」400f→300f
・「ピンクの象」400f→300f
・「首無しライダー」400f→300f
・「軍隊蟻」400f→300f
・「多頭の梟」400f→300f
・「燃え豚」400f→300f
・「緑色の悪魔」400f→300f
・「試作兵甲乙」400f→300f
・「上品なコンプソグナトゥス」400f→300f
・「Wレーザー」400f→300f
・「年老いた教官」と「焔巫女」のスキル「継承」を30f→0fに
・「密林の探索者」と「竹林の探索者」のスキル「探索」を200f→50fに
・「館長」のスキル「主砲発射」を200f→50fに

--------------------------------------------------


こんな感じだね!
30fを50fにするのは、まぁ、当然ってことで置いといて。
注目したいのは他のカード達ですね。


まず、弱体化・・・つまり詠唱時間が長くなったものについて。

・「呪文回収」150f→200f
・「低速取得」1100f→1200f


30f→50fを除けばこの2枚だけですね。
呪文回収は150fのままでも50fは間に合わないと思うので(数フレームは進んでしまうから)
あまり危険が無いような気もしますが・・・結果は一緒なのでまぁ、いっか。
分かりやすいといえば分かりやすいかもですね。

低速取得は賛否ありそうです。が、
FCもあるし、こんなもんかもナ。ってところでしょうか。


どちらにしろ、大きく環境には影響しないと思います。
土台生成。基準生成という意味合いでは良修正かも知れません。



次に強化カード陣ですね。
いっぱいあります。

主にメスが入ったのは300f、350f、400fですね。
その中であまり目立ってないカードが修正されてます。

とはいえ、ほとんどが戦闘不可時間にあわせた修正ですね。
スキル修正を除いてのいくつかの例外は

・「凶暴化」150f→100f
・「ステルス手術」30f→0f
・「キャトル・ミューティレーション」300f→100f

この3カードになります。
凶暴化、キャトルは戦闘前に使用可能になりました。
これはかなり評価が変わりそうな予感ですね。
ステルス手術においても0fと、相手を見てから詠唱が可能になりました。

でも、火炎弾使われた後ステルス手術とか意味無いお・・・
せいぜい、出した瞬間ステルス化!見たいな使い方かなぁ・・・・

どっちにしろ微妙カードの域は抜けない予感。


後はスキルも少し修正が入っています。

・「年老いた教官」と「焔巫女」のスキル「継承」を30f→0fに
・「密林の探索者」と「竹林の探索者」のスキル「探索」を200f→50fに
・「館長」のスキル「主砲発射」を200f→50fに

全て強化です。
「継承」に関しては0fと使い勝手さらにうp!
30fでもそれなりに使えると思っていたので十分選択肢に入るレベルだと思いました。

「探索」「主砲発射」も戦闘前に使用可能になりました。
探索に至っては
 ターン終了時構え→次ターン50f発動→DS使用→100fの余裕で詠唱
という流れも期待出来そうです。

主砲発射に至っては館長ハジマタといわざるを得ない。
館長スキーとしてはGJといわざるを(ry



以上!


目立って大きい修正が無い分、
とりあえずこれを土台に進めてもいいんで無い?と思ってます。

もっといえば、
これで150f版正式バージョンとしてリリースってのもひとつの手かと。


オゴボゴや全生やエネ変についていろいろ保留になってるけど、
いったんFixしてもいいと思うんだ。



そんな感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

抽出大会レポ

おそくなりやした。

抽出大会のレポとか書きまくりますですますます。

まぁ、予選落ちですから。ねー・・・・・ハハハ・・・・・・


-----------------------------------------------------------


まずデッキ紹介


■ガンギフリップ
デッキ枚数:41枚
Crystal - 3枚: 7.32%
  3 光水のクリスタル
Sorcery - 30枚:73.17%
  4 呪文停止
  3 巫女の祝福
  4 漢方薬
  4 呪文静止
  3 刀狩り
  4 呪文再現
  4 呪文回収
  4 タイムフリップ
LandSpell - 8枚:19.51%
  4 呪詛円陣
  4 ガンギエイ

うんまぁー・・・・・・・うん・・・・まぁ・・・・・・

言い訳させてもらっても言い?
うん。言い訳するね。


あのね。

最初、手札破壊とかそこらへんが怖かったのと水が強そうだったので
「パーミッション」で調整してたのですね。
うん。めっちゃパーミッション。

でも、ふと思ったわけですよ。

これでいいのか?と。

ネタデッキでこのパーミを凌駕するべきじゃないのか?と。

そこで探しました。
0fカードを。
パーミにガリガリ勝てそうなカードを。
そう・・・・

それがこのガンギエイ+タイムフリップデッキなのです!!!


このころには手札破壊のことなどすっかり脳から抜けてました!!!!!!!!



一応解説すると、
ガンギエイ並べて、相手の呪文遅延させて速攻でフリップ連打終了というデッキ。
魔力抽出等状況なので3属性でもストレス無く回るだろうと予想。
呪詛円陣も加えておけば水に対して結構いい感じで戦えると思った。



---------------------------------------------------------

さて、対戦編です。
聞くも涙語るも涙の対戦編です。


■予選1回戦 vs SpANK氏
~1戦目~
 こちらは呪詛円陣→ガンギエイと順調な滑り出し。
 SpAさんは軍縮協定を詠唱。

 ・・・・あれ?なにこの嫌な予感。
 SpAさんの手札からは「首無しプラナリア」が2枚落ちる。
 えー・・・・・・ヤバイなーと思ってたらジャージー登場。
 さらに手札抹殺→呪文加速と来たもんだ。
 大事に抱えてたタイムフリップとおさらばしてそのままジャージーで終了。

~2戦目~
 首プラが出るも、ガンギエイ×2、呪詛円陣×2がドドンと削って勝利。
 こええええええええええ。

~3戦目~
 クローニング→呪文加速→首プラ
 後は察すれ。


■予選2回戦 vs The Tower氏
~1戦目~
 気を取り直してさくさくいくぜー!
 と、The Towerさんなんと100枚デッキ!
 これは・・・いったい・・・・ 
 そして、
  The Towerはジャージーデビルを唱え始めた。
  The Towerは首無しプラナリアを唱え始めた。
 あれ?なにこのトラウマカード。
 停止系の引きが悪く、先のジャージーは処理できたものの首プラ通してしまう。
 首プラとおったらよっぽどじゃねーとかてねーようわぁぁあん!


~2戦目~
 死体発掘→首プラ
 なにを言ってるかワカンネーと(ry


■予選3回戦 vs RAT氏
 ログが・・・・・・ない!!!!!!

 たしか、やったー闇じゃなーい→フルボッコ涙目

 ってのだけ覚えてるお・・・・・・・(遠い目)



---------------------------------------------------------


以上!!

みんな!調整してたデッキを使おうね!
お兄さんとの約束だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

ブードラ大会レポ~その7~

~6戦目~

面子はこんな感じ。

だんぱ,SSS,dam,K_Nine,SpA,itachi,T-Akf,RAT

上流がSpAさんの時点で嫌な予感。
で、初手。
GUA_002_081:車爆弾
GSE_001_118:幽霊鮫

今思えばプラズマ直撃のが(ry
その後、やっぱり闇が流れてこない。
ひどく流れてこない。
炎も被っているらしく厳しい。
が、属性変更するタイミングを逃して仕方なく闇炎直進。

-----------作ったデッキ-----------
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
SE_001_079:重装備
BT_000_027:炎の壁
BT_000_125:赤国大統領
UA_002_003:ファイアスターター
DD_003_024:燃え豚
BT_000_082:凶暴化
UA_002_016:プラズマ射出
UA_002_081:車爆弾
BT_000_083:点火
UA_002_089:アドレナリン増加
SE_001_025:耳小骨を吸う者
SE_001_118:幽霊鮫
UA_002_026:グレムリンの修理工
UA_002_026:グレムリンの修理工
UA_002_051:ヌマハナアルキ
DD_003_036:試作兵 乙
DD_003_036:試作兵 乙
DD_003_065:上品なコンプソグナトゥス
DD_003_101:汚染されたもやし
SE_001_064:掘り返し
UA_002_007:放射能汚染
DD_003_066:怒り狂うパキケファロサウルス
UA_002_140:火砕流
UA_002_140:火砕流

闇炎。
今回も試作兵は2体。きつい><
重量クリーチャーは幽霊鮫だけ。きつい><
ただ、半分冗談で火砕流を入れてみた。
どうなるかは不明。

相手はSSSさん。
やってやるぜ!!

~第1戦~
SSSさんは風炎・・・
そういえば風はいいクリーチャーが回ってた気がする・・・
と、要注意。で試作兵を出す。が、死ぬ。
ファイアスターターを出すものの、あまり有利な展開ではない。

ので、早々に火砕流詠唱開始。
いったんきれいになったところで試作兵を掘り返す。
しかし、SSSさん復帰が早い。
プラズマ直撃で試作兵を焼いてクリーチャーを並べる。

こっち、炎属性が確保できず除去が使えない。
火砕流を使ったことを泣く。

その後、無限のプラナリアを追加してSSSさんの勝ち。

~第2戦~
もやしと壁を展開するも除去される。
風神の下僕などが追加され、やばいと思い火砕流。
懲りないな自分。

火砕流に対応して召還するのはもちろん試作兵。
なぜなら、大切な存在だからです。
が、壁化。

そして今度は闇属性が確保できない。
なんだこれなんだこの事故率は。

もたもたしてるとコーカサス降臨。
プラズマとあわせて試作兵除去される。
さらに天使の下僕も降臨し、ちょっとピンチ。

めげずに1/1クリーチャーを並べたら風炎波でなぎ払われました。
まいりますた。

以上で全試合になります。
まさに試作兵!試作兵!な大会でした。
楽しかったです。

次回に期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

でりでり

一端、デッキを削除するのもアリだよね!

同じコンセプトのデッキを位置から組み直して調整するのもきっと楽しい。





-----------------------------------------------------


それはそうと、今日はおにゃのこと飲みに行くよ!
こんなイベント無かったよ!
うっひょひょひょひょひょひょひょひょひょひょひょひょ












ごめん・・・・おっちゃん調子乗った。
まぁ、妹とかなんだけどね・・・・・(遠い目)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

ブードラ大会レポ~その6~

~5戦目~

面子はこんな感じ。

加減乗除,itachi,SSS,Flame,フォーゼ,NAK,dam,daNpa

1回目のブードラでバグ発生。落ちる。これが一番良かった・・・
2回目のブードラでもバグ発生。落ちる。
3回目ぐらいでもう心がくじける。でも落ちる。
4回目でようやく終了。モウムリ。ムリムリ。

で、初手、吸魂円陣つよいんじゃね?やばいんじゃね?
ってことでピック。
GUA_002_134:吸魂円陣
GBT_000_057:突然死

全然強く無かったです。orz
ドラフトにおいてはクリーチャーが最優先でしたあばばばばばば
そして、大きいクリーチャーが出ない。
除去が多く、中堅クリーチャーが少ないアレでした。

-----------作ったデッキ-----------
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_138:闇炎のクリスタル
BT_000_138:闇炎のクリスタル
SE_001_061:整備兵
BT_000_027:炎の壁
BT_000_125:赤国大統領
BT_000_145:焔巫女
SE_001_110:好戦的な鶏
UA_002_003:ファイアスターター
UA_002_003:ファイアスターター
DD_003_026:耐熱定規
BT_000_050:子鬼
SE_001_025:耳小骨を吸う者
SE_001_025:耳小骨を吸う者
SE_001_117:腐肉鶏
UA_002_024:ウィンチェスター屋敷
UA_002_026:グレムリンの修理工
DD_003_035:試作兵 甲
DD_003_036:試作兵 乙
DD_003_066:怒り狂うパキケファロサウルス
BT_000_078:Vレーザー
SE_001_086:熱波
DD_003_080:蒸発
BT_000_026:即死
UA_002_134:吸魂円陣
UA_002_134:吸魂円陣
UA_002_090:火炎放射
BT_000_057:突然死

闇炎。
小粒ばっかり。戯れに大統領。
やっぱり試作兵頼みなのだがいかんせん2体しか入れられんかった。
ここら辺から闇が集めづらくなってる。

相手はNAKさん。
ぶっとばすぜ!!

~第1戦~
NAKさんは光炎・・・
こっちは試作兵始動!
ホントよく引くぜ!!

順調に成長するも火炎弾で焼かれる。
ファイアスターターを並べ、吸魂円陣を配置するも
空歩兵に手も足も出ず敗北。

除去おおおおおおかもーん

~第2戦~
子鬼を除去されるも試作兵召還。4/4!ktkr!
が、次のターン4/3になり火炎弾で焼かれる。

吸魂円陣で地味に抵抗するも、
フレイムキャット、ペンギン亜種で殴りきられて終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

ぺーす

要するにアレだ。



ペースが変わるよって事だな。





最近ずっと月1くらいの更新ペースだったけど、
心のどこかでその前のペースを期待してたんだと僕は思う。

その安っぽい期待をとりあえず捨てて、
月1回、もしくは2ヶ月に1回くらいのペースで更新されると思っておけばいい。


うん。それだけでいい。






まったりしようか。

まったり・・・まったり・・・






うわあああああああああああああああああ

モチベーションがああああああああああああ
モチベーションが下がるヨおおおおおおおおおおおおおおおおお

だれかーだれかwktkをくれえええええええええええええ


gyを得憂いkrljfs;dpfrjうぇあ;skjld:さd;:pf




あー・・・春だからかな。

出会いと別れの季節だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

オワタオワタヨオーワーター

FTT!2敗!

もーだめだー!!!(横島風)





決勝進出の夢は途絶えたか・・・・・うっ・・・うっ・・・・・







でもそんな人に朗報!!

風邪さんが裏FTT開催してくれるよ!




がんばっていこーうん。がんばっていこーうん。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

ブードラ大会レポ~その5~

~4戦目~

面子はこんな感じ。

勇龍,SSS,加減乗除,itachi,NAK,Lazy,T-Akf,K_Nine

初手、悩んだ末除去優先
GUA_002_003:ファイアスターター
GBT_000_122:衰弱

ファイアスターターとったものの、その後炎の出が悪いので切り捨てる。
そしたら面白いくらい試作兵が出る。
試作兵甲は5枚取れる勢いだった。

-----------作ったデッキ-----------
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
DD_003_061:人間投擲機
BT_000_051:奇形骨格
BT_000_067:腐肉象
BT_000_067:腐肉象
UA_002_002:怪人マッド・ガッサー
UA_002_105:ドーバー・デーモン
UA_002_130:首無しライダー
UA_002_138:茶羽コックローチ
UA_002_138:茶羽コックローチ
UA_002_138:茶羽コックローチ
DD_003_035:試作兵 甲
DD_003_035:試作兵 甲
DD_003_035:試作兵 甲
DD_003_035:試作兵 甲
DD_003_036:試作兵 乙
DD_003_036:試作兵 乙
BT_000_122:衰弱
BT_000_122:衰弱
BT_000_122:衰弱
SE_001_023:暗黒力
UA_002_007:放射能汚染
UA_002_046:キルリアンのオーラ
UA_002_046:キルリアンのオーラ
UA_002_039:臨死体験
BT_000_048:復活阻止
DD_003_034:損害賠償

闇単ふたたび。
特別賞をいただいたデッキでございます。
試作兵を6体入れられたのは良かった。非常に良かった。

相手はK_Nineさん。
やってやるぜ!

~第1戦~
K_Nineさんは炎水・・・
こちらは懲りずに試作兵→死亡、試作兵→死亡、試作兵→死亡

うがああああああ!
だが!K_Nineさんのクリーチャーの出が悪いぜ!HAHAHA・・・

K_Nineは巨大戦車 大和を召喚した

すいませんでした。負けました。

~第2戦~
やっぱり試作兵投入。
今度は4/1。いい感じ。乙のが生き延びやすいけど、甲のが上がり幅が広いキガス。
そのまま殴り勝とうと思うが、K_Nineさん積乱雲を投入。

試作兵に「飛行付くな」と願う日がくるとわ・・・・!

ところが試作兵空気読みすぎ。飛行付かないどころか成長しまくり。5/2になる。
さらに、追加の試作兵もデレ。4/2化。
飛行する気配も無くそのまま殴り勝ち。あざーした。

~第3戦~
試作兵試作兵!
が、成長が微妙。基本壁。
K_Nineさんも爆炎のゴーレムで対抗。一進一退。

やや不利と見たかK_Nineさん。
霊魂逆流Ⅲで自分のクリーチャーも巻き込んで戻す。

その後も試作兵が微妙。
K_Nineさんはステルス騎士とか深淵鮫とかでクロックまわされる。

と、ここで救世主ガッサー様登場!!
ガッサーを乗り切るクリーチャーも除去も無いらしく、ここでK_Nineさん投了。

ふー。恐ろしい試合だった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

第11回FTT大会~予選開始連絡~

現時点を持ってエントリーを締め切りまーす!!

ご参加ありかとうございます。

ただ今より1次予選を開始します!


使用乱数はこちらの「40」番です。乱数は「8」でした!

組み合わせはこちらになります。

組み合わせ方は従来のFTT方式を使用しています。
(乱数5なら、上から5番目の人、そこから5番目の人・・・が同ブロックといった感じ)


※だんぱさんとT-Akfさんについて
だんぱさんはCRC不正の可能性があると連絡を頂いたため、
再登録を許可しました。初戦前にここへコメントにて登録お願いします。
T-AkfさんまだCRC登録されてません。
早急にここかCRC登録所へ登録お願いします。



予選は3月15日〆が締め切りです。
がんばって消化してくださいませ。


でわ!レディーゴー!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

ブードラ大会レポ~その4~

~3戦目~

面子はこんな感じ。

加減乗除,Sou,dam,itachi,Flame,RAID5

初手、炎の除去が多い。
闇炎にしようと思い炎除去を重点ピック。
GUA_002_009:火炎円陣
GBT_000_015:地雷原

プラズマ直撃をスルーしたんだけど、そっちのが良かったかも。
プラズマ直撃はブードラで価値が結構変わったカードだなぁ
その後、大和2体GET!
ロボトミーGET!

-----------作ったデッキ-----------
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_001:炎のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_005:闇のクリスタル
BT_000_006:無色のクリスタル
BT_000_138:闇炎のクリスタル
SE_001_061:整備兵
UA_002_135:蜜壺蟻
DD_003_076:新しいカード
DD_003_076:新しいカード
DD_003_061:人間投擲機
BT_000_145:焔巫女
UA_002_099:巨大戦車 大和
UA_002_099:巨大戦車 大和
SE_001_024:劣化マグネシウム弾
SE_001_024:劣化マグネシウム弾
UA_002_075:手榴弾
DD_003_025:灼熱波動
DD_003_092:プラズマ直撃
UA_002_009:火炎円陣
BT_000_015:地雷原
BT_000_083:点火
BT_000_128:実戦経験
SE_001_052:威嚇射撃
UA_002_090:火炎放射
BT_000_050:子鬼
BT_000_050:子鬼
UA_002_026:グレムリンの修理工
DD_003_035:試作兵 甲
DD_003_036:試作兵 乙
UA_002_079:ロボトミー殺人事件
DD_003_066:怒り狂うパキケファロサウルス

闇炎。
正直クリーチャーが少ない。
が、除去と直接火力がそれなりに取れたのでまずまず。
残念なのは試作兵が2体しか取れなかったこと。

相手は加減乗除さん。
がんばるぜ!

~第1戦~
加減さんが展開したのは光と水。
あー嫌な組み合わせだ。
大和応報カウンターされたらへこむ。

ともあれ、子鬼を出して除去しながら通す。
試作兵も2/2となって結構がんばる。

しかし、天使の下僕やらジェットペンギンやらの飛行郡がやばい。
やばいので灼熱波動でリセット。

リセット後焔巫女で殴りきる。よかた。


~第2戦~
ログが無いorz

たしか、大和様が降臨して勝ったハズ。
今回でかいクリーチャーがあまりまわらず巨大サイズは決め手になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »