« ・・・・・・ | トップページ | 資産管理型・・・ »

2008年2月 4日 (月)

やる夫がABCDをはじめるようです④

第1回:http://abcdreplay.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/abcd_fff4.html
第2回:http://abcdreplay.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/abcd_e12b.html
第3回:http://abcdreplay.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/abcd_e12b_1.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――――



         ____  
       /      \   結局あの後ガンガンクリーチャー追加されて
      /  ─    ─\   殴りきられたお・・・
    /    (○)  (○) \  何も出来なかったお・・・
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ  初めはそんなものさ
 l   ⊃  ⌒_つ  カード運もあるしな。
 `''ー---‐'''''"   



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



      / ̄ ̄ ̄\    
    / ─    ─ \   そういえば、ほとんどクリーチャーカードだったお
   /  (●)  (●)  \. クリーチャー以外のカードもあるお?
   |    (__人__)    | 
   \    ` ⌒´    /
   /              \


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ  ある。
 l   ⊃  ⌒_つ  せっかくだからカードの種類をまとめておこう。
 `''ー---‐'''''"   



―――――――――――――――――――――――――――――――――――

        ,.. --- ..
     ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、      【解説】 ~カード種類まとめ~
    /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\     
  /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、    カードは次の5つに分類することが出来ます。
ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ 、  
  !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||    ・クリスタル   :資源
  Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ   ・クリーチャー :生物
    }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/     ・ソーサリー  :魔法
   ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//       ・バトルスペル :戦闘魔法
      `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/        ・ランドスペル  :置いとく魔法
    rく、\` ヽ二コ:千:|K、′      
    |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l         ソーサリー、バトルスペル、ランドスペルは
    ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7     効果がカードに書いてあるので
   |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /      比較的理解しやすいです。
    j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}     
    |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´      それぞれの違いは
    l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i       ソーサリー:発動したらおしまい
     ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―  バトルスペル:戦闘中でしか使えない
     ``ーニ´/ー-、   | _|      ランドスペル:発動後ずっと残ってる
     _. -―  ̄  ト―.:「:.:l     
               ヽ:..__:L_|     となっています。
              ヽ.__)ノ     

―――――――――――――――――――――――――――――――――――



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \. うーん
   |    (__人__)    | 結局カードを見てみないと分からない気がするお
   \    ` ⌒´    /
   /              \


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ  確かに。
 l   ⊃  ⌒_つ カードリストを眺めるだけでもいろいろ分かってくるだろう。
 `''ー---‐'''''" 



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



       ____
     /⌒  ⌒\    (しかし、
   /( ―)  (―)\   ダラダラとリストを見てたらいつまでたっても
  /   (__人__)    \  ちゅるやさんと対戦できないお・・・)
  |              |
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /__|  |
    \ /___ /


         |
     \  __  /
     _ (m) _
        |ミ|
      /  `´  \
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  カード見ながらデッキを作ればいいんだお!
  |     |r┬-|     |  一石二鳥だお!
  \      `ー'´     /



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\   そして、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  最初の対戦でいきなりオリジナルデッキ・・・
  |    /| | | | |     |  ちゅるやさんきっとびっくりして惚れてしまうお!
  \  (、`ー―'´,    /


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ  いいけど・・・
 l   ⊃  ⌒_つ それなら、デッキを作る上での注意点を簡単に教えよう
 `''ー---‐'''''"  



―――――――――――――――――――――――――――――――――――

  _,,..,,,,,,_       【解説】 ~デッキを作る注意点~
 ./ ,' 3  `ヽーっ   デッキは次の制約の元で作成しなくてはなりません。
 l   ⊃  ⌒_つ  1.40枚以上、100枚以下であること
 `''ー---‐'''''"     2.同じカードは4枚まで(基本クリスタルを除く)
             3.スーパーレア(☆マーク)のカードは入れてはいけない
             
         初めのうちは複数の属性を使用せず1属性に絞り、
         全部で40枚。内、クリスタル14枚で作ることをお勧めします。
             
         さらに言えば、初心者のうちのカードバランスは
         クリスタル14枚。クリーチャー16枚。その他10枚ぐらいが良い。
             
         ついでにABCDの5つある属性の特徴を簡単に説明します。
          炎:攻撃力が高い。直接ダメージ呪文がある。風属性に強い。
          水:防御力が高い。相手の邪魔をする呪文がある。炎属性に強い。
          風:攻防共に優秀。ナマモノを強化する呪文がある。水属性に強い。
          光:防御より。回復する呪文がある。闇属性に強かったり弱かったり。
          闇:攻撃より。肉切骨断の呪文がある。光属性に強かったり弱かったり。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  わかったお!
  |     |r┬-|     |  後は自力でやってみるお!
  \      `ー'´     /



  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ  じゃ・・・
 l   ⊃  ⌒_つ この辺で失礼するよ・・・
 `''ー---‐'''''"  



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



      ____
    /      \ ( ;;;;(
   /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
 /    (─)  (─ /;;/  さてと・・・
 |       (__人__) l;;,´   まずは属性を決めたいお・・・
 /      ∩ ノ)━・'/   とりあえずカードを見てみるお・・・
 (  \ / _ノ´.|  |    確か、「CARDLIST」で見れたはずだお・・・
 .\  "  /__|  |
   \ /___


         ____    
       /      \    どれどれ・・・
      /  ─    ─\   うーん・・・
    /    (●)  (●) \  いっぱいあるお・・・・・
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



         ____    
       /      \    聖騎士・・・
      /  ─    ─\   音速猫・・・
    /    (●)  (●) \  ・・・なんだかエロチックなカードもあるお・・・
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

~聖騎士~
Card000_068


~音速猫~
Card000_008





         ____   
      /::::::─三三─\ 
    /:::::::: ( ○)三(○)\ ・・・民族の繁栄
    |::::::::::::::::::::(__人__):::: | ________
     \:::::::::   |r┬-|  / | |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


~民族の繁栄~
Card001_137




       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  風属性にするお!
  |     |r┬-|     | 
  \      `ー'´     /



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



      ____
    /      \ ( ;;;;(
   /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
 /    (─)  (─ /;;/  属性は決まったお・・・
 |       (__人__) l;;,´   他のカードも見てみたいけど、とりあえず作り始めるお。
 /      ∩ ノ)━・'/   確か、「DECKEDITER」でデッキを作れたはずだお・・・
 (  \ / _ノ´.|  |  
 .\  "  /__|  |
   \ /___


         ____   
       /      \    なんか出てきたお・・・
      /  ─    ─\   左がデッキで右がカードリストかお・・・
    /    (●)  (●) \  まずは「風のクリスタル」を14枚入れるお。
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


         ____    
       /      \    次に、「民族の繁栄」を4枚入れるお
      /  ─    ─\   このカードはいいカードだお
    /    (◎)  (◎) \  
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



      ____
    /      \ ( ;;;;(
   /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
 /    (─)  (─ /;;/  確か、クリーチャー16枚。その他10枚とか言っていたお
 |       (__人__) l;;,´   「民族の繁栄」はソーサリーだから
 /      ∩ ノ)━・'/   あとクリーチャー16枚とその他6枚決めなきゃいけないお
 (  \ / _ノ´.|  |   
 .\  "  /__|  |
   \ /___

         ____    
       /      \    とりあえず、風のカードを眺めるお
      /  ─    ─\   クリーチャーだけ見る場合は・・・
    /    (●)  (●) \  フィルタで「Summon」を選ぶお
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



~2時間後~


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \. な、なんとか出来たお
   |    (__人__)  し | これで再度CPUと対戦してみるお
   \    ` ⌒´    /
   /              \


~やる夫デッキ~
デッキ枚数:40枚

Crystal - 14枚:35.00%
14 《風のクリスタル》
Summon - 16枚:40.00%
2 《飛行子猫》
3 《音速猫》
1 《戦乙女》
1 《戦巫女》
1 《ヴァルキリー》
1 《竜巻巨人》
1 《無限のプラナリア》
2 《風神の下僕》
2 《竹林の探索者》
1 《宝石収集人》
1 《コモド・ドラゴン》
Sorcery - 5枚:12.50%
1 《ダウンバースト》
4 《民族の繁栄》
LandSpell - 2枚: 5.00%
1 《竹林の加速機》
1 《風破円陣》
BattleSpell - 3枚: 7.50%
1 《追突事故》
1 《超進化》
1 《筋力増強剤》




<ぴんぽーん
            ___
       /      \
      /⌒   ⌒    \  ん?
    / (●)  (●)   \  誰か来たお
    |   (__人__)       | 
     \   ` ⌒´      /


―――――――――――――――――――――――――――――――――――



     , '´ ̄ ̄` ー-、     
   /   〃" `ヽ、 \    
  / /  ハ/     \ハヘ   
  |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ.  やる夫君!
  |i | 从 ●     ●l小N    た、助けて欲しいにょろ~!
  |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ      
  | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
  | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
  | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从
  |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )


            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \  ちゅ、ちゅるやさん!?
    / (●)  (●)    \  ど、どうしたんだお?
    |   (__人__)    u.   | 
     \ u.` ⌒´      /




―――――――――――――――――――――――――――――――――――
続き

|

« ・・・・・・ | トップページ | 資産管理型・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64082/10248199

この記事へのトラックバック一覧です: やる夫がABCDをはじめるようです④:

« ・・・・・・ | トップページ | 資産管理型・・・ »