« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月30日 (水)

やる夫がABCDをはじめるようです③

第1回:http://abcdreplay.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/abcd_fff4.html
第2回:http://abcdreplay.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/abcd_e12b.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――――



         ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\   では早速
    /   ⌒(__人__)⌒ \   デュエルスタンバイだお!
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \   
   /  (●)  (●)  \. なんだかんだで対戦するまでに2話使ったお
   |    (__人__)    |  まだ長くなりそうな予感がするお
   \    ` ⌒´    /
   /              \



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



         ____  
       /      \    さて、第1ターンだお
      /  ⌒    ⌒\   右下の自分のところにカードが6枚出てきたお
    /    (●)  (●) \  
    |  :::::: ⌒ (__人__)⌒ :::| ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


 【手札】
 [腐肉熊] , [炎のクリスタル] , [怒り狂うパキケファロサウルス]
 [腐肉鶏] , [花壇の鎚] , [猪の戦闘バギー]


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ  それが手札だ
 l   ⊃  ⌒_つ  手札は最大6枚まで持てる。
 `''ー---‐'''''"     6枚を超えたら一番右下から捨てられるから注意だ。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ふむふむ・・・
  |    mj |ー'´      |   で、どのカードを使えばいいんだお?
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ  まずは「クリスタル」を使え。
 l   ⊃  ⌒_つ  手札のカードをダブルクリックすれば使用できる。
 `''ー---‐'''''"    



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



         ____    
       /      \    クリスタル・・・
      /  ⌒    ⌒\   「炎のクリスタル」とかいうのがあるお
    /    (●)  (●) \  これを使うお
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


 【場】
 [炎のクリスタル] <バシュー

 【手札】
 [腐肉熊] , [怒り狂うパキケファロサウルス]
 [腐肉鶏] , [花壇の鎚] , [猪の戦闘バギー]


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ  これでクリスタルが場に出た。
 l   ⊃  ⌒_つ  クリスタルは場にあるだけで
 `''ー---‐'''''"    「MP」と「属性」を供給する。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



         ____    
       /      \    よくみると自分の情報のMPが「3」になったお
      /  ⌒    ⌒\   さらにその横に赤い丸で「1」の数字がでたお
    /    (●)  (●) \  これのことかお?
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ  そうだ。
 l   ⊃  ⌒_つ  MPと属性はカードを使用するのに必要なものだ。
 `''ー---‐'''''"     MPはカードを使用するときに消費する。
             属性はカードを使用するための条件になる。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――

        ,.. --- ..
     ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、      【解説】
    /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\     
  /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、    カードはコストを持っています。
ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ 、 コストとは「必要なMP」と「必要な属性」です。
  !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||   
  Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ   カードを使用するためには、
    }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/     このコストを支払う必要があります。
   ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//       
      `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/        例えば
    rく、\` ヽ二コ:千:|K、′        [必要MP:3、必要属性:炎炎]
    |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l          だった場合、
    ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7      
   |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /     炎属性を2つ持っている状態で、
    j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}     MPを3支払うことでカードが使用できます。
    |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´      
    l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i       コストについてはカードの上部と
     ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―  説明文に記載されています。
     ``ーニ´/ー-、   | _|     
     _. -―  ̄  ト―.:「:.:l     
               ヽ:..__:L_|     
              ヽ.__)ノ     

―――――――――――――――――――――――――――――――――――



         ____    
       /      \   と、いうことは
      /  ⌒    ⌒\  炎属性が1のカードで3MP以下なら
    /    (●)  (●) \  使えるということだお
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


         ____  
       /      \ 
      /  ─    ─\   そんなカード無いお
    /    (○)  (○) \  
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ  やることがなくなったな。
 l   ⊃  ⌒_つ  次のターンになるとカードを1枚引ける。
 `''ー---‐'''''"     それまでは放置だな



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \   
   /  (●)  (●)  \. わかったお
   |    (__人__)    | しかし待ってる間はかったるいゲームだお
   \    ` ⌒´    /
   /              \


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ  そういう時はスキップするといい。
 l   ⊃  ⌒_つ  ついでだから操作方法を簡単にまとめてやる
 `''ー---‐'''''"    



―――――――――――――――――――――――――――――――――――

        ,.. --- ..
     ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、      【解説】 ~操作まとめ~
    /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\     
  /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、   操作は主にカードの操作になります。
ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ 、カードに対しての操作は次の4種類です。
  !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||    
  Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ  ・右クリック    :説明文を見る
    }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/    ・左クリック    :選択、行動メニュー表示
   ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//      ・ダブルクリック  :使用する
      `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/       ・ドラッグ&ドロップ:使用する
    rく、\` ヽ二コ:千:|K、′      
    |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l        比較的直感的なのでなんとなくで使えばOKです。
    ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7    他に、真ん中に三角のマークがあります。
   |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /     これはスキップボタンといって、
    j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}    時間進行を早めることがボタンです。
    |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´     
    l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i     やることが無くなったら押しましょう。
     ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―  
     ``ーニ´/ー-、   | _|    その横には四角の停止ボタンがあります。
     _. -―  ̄  ト―.:「:.:l    「ちょっとまって!」の時に押しましょう。
               ヽ:..__:L_|    ただ、オンライン対戦の時は控えましょうね。
              ヽ.__)ノ     

―――――――――――――――――――――――――――――――――――



     ____
   /      \
  /  ─    ─\   今になってカード説明の見方を知ったお・・・
/    (●)  (●) \  ここまで知らないでよくやってこれたお
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ  右クリックじゃなくても見る方法はあるが、
 l   ⊃  ⌒_つ  右クリックをお勧めする。
 `''ー---‐'''''"     操作ミスが少なくなるからな。


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \   
   /  (●)  (●)  \. じゃ、
   |    (__人__)    | スキップして次のターンを待つお
   \    ` ⌒´    /
   /              \



―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 <赤単伍長は炎のクリスタルを配置した>


         ____    
       /      \   お?
      /  ⌒    ⌒\  相手もクリスタルを使ったお
    /    (●)  (●) \  おんなじクリスタルだお
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


 <赤単伍長は怒り狂う上官を唱え始めた>


            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \  !?
    / (●)  (●)    \  な、なんか使ってきたお!
    |   (__人__)    u.   |  ど、どうしたらいいお?
     \ u.` ⌒´      /


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ  カードを使ったんだ。
 l   ⊃  ⌒_つ  カードの説明を見てみるといい
 `''ー---‐'''''"     詠唱中のカードにカーソルを当てて右クリックだ。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――

【説明】
----------------------------------------------
●怒り狂う上官
Summon
3(炎) / 200f
----------------
兵士の召喚
Atk=1 , HP=1
アクティブ状態で場に出る。
----------------------------------------------

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   うーん。
  |    mj |ー'´      |   さっぱり意味が分からないお
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ  カード説明の見方を簡単に解説しよう。
 l   ⊃  ⌒_つ  このカードの場合、こうなる。
 `''ー---‐'''''"    

----------------------------------------------
●怒り狂う上官    ←カードの名前
Summon        ←カード種類、Summonは召還呪文って意味
3(炎) / 200f      ←コストと時間。この場合、
----------------    必要MP:3、必要属性:炎1、詠唱時間200f
兵士の召喚      ←召還するやつの種族
Atk=1 , HP=1     ←攻撃力、HP
アクティブ状態で場に出る。  ←カード固有の能力
----------------------------------------------



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



      / ̄ ̄ ̄\    つまり、
    / ─    ─ \   このカードは怒り狂う上官ってのを
   /  (●)  (●)  \.  召還する呪文ってことかお?
   |    (__人__)    | 
   \    ` ⌒´    /
   /              \


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ  そうだ。詠唱時間の200fが経過すると場に出る。
 l   ⊃  ⌒_つ  召還呪文で場に出たカードは「クリーチャー」と呼ぶ。
 `''ー---‐'''''"    クリーチャーは攻撃をすることで相手のHPを減らせるカードだ。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――


       . … .
       :____:
     :/_ノ  ー、\:
   :/( ●) (●)。\:   でもこのクリーチャー 攻撃力もHPも「1」しかないお
  :/:::::: r(__人__) 、::::\:   弱すぎるにもほどがあるお
  :|    { l/⌒ヽ    |:
  :\   /   /   /:


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ   1だからとて侮らないほうがいい。
 l   ⊃  ⌒_つ  それに「怒り狂う上官」はアクティブ状態で場に出る。
 `''ー---‐'''''"   



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |  アクティブ状態?
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ   普通、クリーチャーは場に出たターンには攻撃できない。
 l   ⊃  ⌒_つ  だが、アクティブ状態で場に出た場合は攻撃できる。
 `''ー---‐'''''"   



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



      / ̄ ̄ ̄\    
    / ─    ─ \   えーとつまり・・・
   /  (●)  (●)  \. 
   |    (__人__)    | 
   \    ` ⌒´    /
   /              \


 <赤単伍長は怒り狂う上官を召喚した>
 【相手場】
 [怒り狂う上官] <バシュー
 [炎のクリスタル]

 【自分場】
 [炎のクリスタル]


 <赤単伍長の怒り狂う上官は攻撃の構え!>
 <赤単伍長の怒り狂う上官からやる夫へ1点のダメージ>



      / ̄ ̄ ̄\    
    / ─    ─ \   速攻攻撃されてダメージ食らったお
   /  (○)  (○)  \. 残りHP19になったお・・・
   |    (__人__)    | 
   \    ` ⌒´    /
   /              \



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ   クリーチャーは攻撃するとノンアクティブ状態になる。
 l   ⊃  ⌒_つ  この状態になったらターン終了時まで攻撃も防御も出来ない。
 `''ー---‐'''''"   


     ____
   /      \
  /  ─    ─\  なるほど・・・
/    (●)  (●) \ しかし、次のターンになったらまた攻撃されるお・・・
|       (__人__)    |  ここは、目には目をでクリーチャーで対抗するお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 <第2ターン>
 <あなたは「黒赤損害水晶」を引いた>


         ____    
       /      \   
      /  ─    ─\   クリスタル引かなかったお
    /    (○)  (○) \  このターンも何も出来ないのかお
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ   手札の説明を良く見てみろ
 l   ⊃  ⌒_つ  「Crystal」と書かれているカードは全てクリスタルだ
 `''ー---‐'''''"   



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



         ____    
       /      \   あ、今引いた「黒赤損害水晶」がクリスタルだお
      /  ⌒    ⌒\  でも、「あなたに2点のダメージを与える」
    /    (●)  (●) \  とか恐ろしいことが書いてあるお
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ   損害水晶はMPと2つの属性を与えてくれる強力なカードだ
 l   ⊃  ⌒_つ  しかしその代償として2点のダメージを受けなければならない。
 `''ー---‐'''''"   



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



      ____
    /      \ ( ;;;;(
   /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
 /    (─)  (─ /;;/  2点ダメージは嫌だお・・・
 |       (__人__) l;;,´   しかし、このまま何もしなかったら
 /      ∩ ノ)━・'/   あのクリーチャーにタコ殴りだお・・・
 (  \ / _ノ´.|  |  
 .\  "  /__|  |
   \ /___


       ____
     /      \
   / \    / \   ここはダメージを受けてでもMP確保だお!
  /   (●)  (●)  \  何かカードを使わないと負けちゃうお!
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


 【相手場】
 [怒り狂う上官]
 [炎のクリスタル]

 【自分場】
 [炎のクリスタル] , [黒赤損害水晶] <バシュー

 【手札】
 [腐肉熊] , [怒り狂うパキケファロサウルス]
 [腐肉鶏] , [花壇の鎚] , [猪の戦闘バギー]


―――――――――――――――――――――――――――――――――――



         ____    
       /      \   これで炎属性が2。闇属性が1になったお。
      /  ⌒    ⌒\  さらにMPも4になってるお
    /    (●)  (●) \ 早速使えるカードを探すお
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ   手札で使えないカードには「×マーク」がついている。
 l   ⊃  ⌒_つ  「×マーク」がついてないカードを探せばいい
 `''ー---‐'''''"   


      / ̄ ̄ ̄\    
    / ─    ─ \   使えるカードがこんなにあったお
   /  (●)  (●)  \. 
   |    (__人__)    | 
   \    ` ⌒´    /
   /              \

 ・[怒り狂うパキケファロサウルス] コスト:2(炎闇)
 ・[腐肉鶏]                コスト:2(闇)
 ・[猪の戦闘バギー]          コスト:4(炎炎)



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



     ____
   /      \
  /  ─    ─\  どれを使うか・・・
/    (●)  (●) \ きっとクリーチャーは多いほうがいいはずだお
|       (__人__)    |  となると・・・
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


       ____
     /⌒  ⌒\     [怒り狂うパキケファロサウルス]と[腐肉鶏]を使うお!
   /( ●)  (●)\    両方詠唱開始だお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |     |r┬-|     |  
  \      `ー'´     /


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ   あ・・・
 l   ⊃  ⌒_つ 
 `''ー---‐'''''"   



―――――――――――――――――――――――――――――――――――


<やる夫は怒り狂うパキケファロサウルスを召喚した>

         ____    
      /::::::─三三─\  
    /:::::::: ( ○)三(○)\ <やる夫の怒り狂うパキケファロサウルスは破壊された>
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|  / | |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | |          |


<やる夫は腐肉鶏を召喚した>

         ____    
      /::::::─三三─\  <やる夫の腐肉鶏の効果が発動
    /:::::::: ( ○)三(○)\  →やる夫は1HPを失った。>
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|  / | |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | |          |



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \  上官にも攻撃されて残りHP15だお・・・
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  しかもパキケファ何とかが破壊されたお・・・
  |     (__人__)    |  意味わかんないお・・・
  \     ` ⌒´     /


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ   カードの説明をよく読め・・・
 l   ⊃  ⌒_つ 
 `''ー---‐'''''"   



―――――――――――――――――――――――――――――――――――


----------------------------------------------
●怒り狂うパキケファロサウルス
Summon
2(炎闇) / 300f
----------------
恐竜の召喚
Atk=3 , HP=2
貫通
追加コスト(3MP)
アクティブ状態で場に出る。
----------------------------------------------


      / ̄ ̄ ̄\    
    / ─    ─ \   読んだお
   /  (●)  (●)  \. よく分からないけど読んだお
   |    (__人__)    | 
   \    ` ⌒´    /
   /              \


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ   「追加コスト」というのがあるだろう?
 l   ⊃  ⌒_つ それは場に出るときに追加でMPを支払わなくはならない。
 `''ー---‐'''''"    そういう能力だ。


      / ̄ ̄ ̄\    
    / ─    ─ \   そんな能力いらないお・・・
   /  (○)  (○)  \. 
   |    (__人__)    | 
   \    ` ⌒´    /
   /              \


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ   その代わり、Atk2・HP2で貫通・アクティブイン能力がある。
 l   ⊃  ⌒_つ  デメリットの代わりにメリットもあるということさ
 `''ー---‐'''''"    



―――――――――――――――――――――――――――――――――――


----------------------------------------------
●腐肉鶏
Summon
2(闇) / 200f
----------------
鶏の召喚
Atk=1 , HP=1
飛行
腐肉鶏が場に出たとき、あなたは1HPを失う。
----------------------------------------------

  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ   ついでに腐肉鶏だ。場に出るとき1点ダメージだ
 l   ⊃  ⌒_つ  その代わり、飛行能力を持っている。
 `''ー---‐'''''"    


     ____
   /      \
  /  ─    ─\  飛行能力とかどんな能力なんだお?
/    (●)  (●) \ 飛んでるのかお?
|       (__人__)    |  あと、貫通も気になるお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ   クリーチャーの能力はいろいろある。
 l   ⊃  ⌒_つ  簡単にまとめてやろう
 `''ー---‐'''''"    



―――――――――――――――――――――――――――――――――――

        ,.. --- ..
     ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、      【解説】 ~クリーチャー能力まとめ~
    /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\     
  /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、   クリーチャーの能力は次のとおりです。
ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ 、有利な物と不利な物があるので気をつけましょう。
  !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||    
  Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ  <有利な能力>
    }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/     ・先手   :クリーチャー相手に先に殴れる
   ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//       ・復活   :1回だけ死んでも生き返る
      `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/       ・飛行   :飛んでない奴にブロックされない
    rく、\` ヽ二コ:千:|K、′       ・再生   :戦闘後HPが回復する
    |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l         ・貫通   :攻撃ダメージが突き抜ける
    ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7      ・耐性    :指定属性からのダメージを減らす
   |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /       ・軽減   :ダメージを減らす
    j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}      ・飛行防御 :飛行をブロックすることが出来る
    |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´       
    l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i       <不利な能力>
     ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―  ・後手    :クリーチャー相手に後から殴る
     ``ーニ´/ー-、   | _|      ・追加コスト:場に出るときに追加MPが発生する
     _. -―  ̄  ト―.:「:.:l       ・壁     :攻撃できない
               ヽ:..__:L_|       ・伝説    :場に1枚しか置けない
              ヽ.__)ノ    

―――――――――――――――――――――――――――――――――――



       ____
     /      \
   / \    / \   よぉし!パキケロなんとかは残念だったけど
  /   (●)  (●)  \  少なくとも腐肉鶏が出てるお!
  |      (__人__)    |  まだいけるお!
  \     ` ⌒´     /





 ・



 ・



 ・




         ____  
       /      \ 
      /  ─    ─\   負けたお・・・
    /    (○)  (○) \  
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |



―――――――――――――――――――――――――――――――――――

続き

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月29日 (火)

戦闘不可なんたら

一応タイトルはアレですけどね。


戦闘不可時間延長についての話なんですけどね。
まー多く語ることは無いんですけどね。
かるーくほら。駄文的な感じでね。書こうと思うんですよね。うん。ね。


------------------------------------------------

・戦闘不可時間を延ばすとなにが変わるか?

私見:大きくは変わらんと思う


いくつかのカードは相対的に価値が上がると思うが、
環境が激変するほどにはならないと思う。


だから、
戦闘不可時間延長は、是非やるべきだと思ってる。



んで、
とりあえずカードの見直しもしなくていいと思う。
ヤバイの出てきてからでいいでしょ。


少なくとも、
今引きの灼熱波動をFCするかどうか少し悩んでるうちに撃てなくなるって状況は
やっぱりちょっとなーと思うし。

もうちょっと余裕は欲しいよね。
ターン開始時。






ただ・・・・


もろ手を挙げて賛成できない理由がある・・・


かなり重大な問題だ・・・・














・・・リプレイツール・・・・・・orz

リテラルコーディングなんかするんじゃなかった・・・・orz


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

そろそろだな・・・(遠い目)

ふぅ。

まだまだ肌寒い季節だ・・・・・・




今年は一段と冷える。
冷たい風が堪えるぜ・・・・



だが・・・・・・・



いや、だからこそ・・・・・!







燃 え な く て は な ら な い !!!




ここに!!
第11回FTT大会の開催を宣言します!!!







<日程>
 2月23日から3月1日まで参加者募集受付

 3月1日から1次予選開始
  あとはしらん。

<ルール>
 リーグ形式。
 構築戦。
 2本先取。
 使用バージョン ver2.00
 
 環境は・・・BT+UA 限定戦

<クラス分け>
 昨年度ワールドランキングの結果をもって、
 3クラスに分ける。
 その上でいつもどおりブロック分けを行う。

 


以上!!!


詳細は後で大会Wikiにまとめる!!

まだ1ヶ月期間があるので各自調整すること!


がんばろー。おー!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

やる夫がABCDをはじめるようです②

前回:http://abcdreplay.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/abcd_fff4.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――――



      / ̄ ̄ ̄\ 
    / ─    ─ \  
   /  (○)  (○)  \  ちゅるやさん行ってしまったお・・・
   |    (__人__)    |  この期待に膨らんだ気持ちはどうすればいいお・・・
   \    ` ⌒´    /
   /              \



  _,,..,,,,,,_  
 ./ ,' 3  `ヽーっ  ABCDというゲームへの期待に向ければいい
 l   ⊃  ⌒_つ  教えてほしいんだろ?
 `''ー---‐'''''"



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \  
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  心のベクトルが別方向に行ってしまったんだお・・・
  |     (__人__)    |  ゲームをきっかけにお近づきになりたかったんだお・・・
  \     ` ⌒´     /


  _,,..,,,,,,_  
 ./ ,' 3  `ヽーっ  ならば、対戦に誘えばいい
 l   ⊃  ⌒_つ  ABCDはオンラインで対戦するゲームだ
 `''ー---‐'''''"


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  それでいくお!
  |     |r┬-|     |  
  \      `ー'´     /



―――――――――――――――――――――――――――――――――――


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\  俄然やる気が出てきたお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 対戦する為には何をすればいいんだお?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     / 



  _,,..,,,,,,_  
 ./ ,' 3  `ヽーっ  ・・・
 l   ⊃  ⌒_つ まずはABCD本体をダウンロードするんだ
 `''ー---‐'''''"



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



         ____    
       /      \    まかせるお!
      /  ⌒    ⌒\   ちょうどABCD公式サイトにアクセスしてたところだお!
    /    (●)  (●) \  
    |  :::::: ⌒ (__人__)⌒ :::| ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


         ____    
       /      \ 
      /  ─    ─\   ・・・・・
    /    (○)  (○) \  
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



         ____
       /      \ 
      /  ─    ─\   え、えーと。
    /    (○)  (○) \  どこからダウンロードするのかお?
    |  し    (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


  _,,..,,,,,,_  
 ./ ,' 3  `ヽーっ  ・・・
 l   ⊃  ⌒_つ トップページにある「Version ~なんたら~」となっている所だ。
 `''ー---‐'''''"



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



         ____    
       /      \    あ、あったお
      /  ─    ─\   ダウンロードしたお
    /    (●)  (●) \  圧縮ファイルだから解凍するお
    |  し    (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


         ____    
       /      \ 
      /  ─    ─\   解凍したフォルダを除いてみたら
    /    (○)  (○) \  一杯ファイルがあるお
    |  し    (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



  _,,..,,,,,,_  
 ./ ,' 3  `ヽーっ  ・・・
 l   ⊃  ⌒_つ 基本的に実行するのは「ABCDX.exe」のファイルだけだ。
 `''ー---‐'''''"    後は気にするな。


         ____ 
       /      \ 
      /  ─    ─\   わ、わかったお
    /    (●)  (●) \  
    |  し    (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l       カチッ  カチッ | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\   お、ゲームが起動したお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  これでちゅるやさんと遊び放題だお!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  早速、ちゅるやさんを誘いにいくお!
  |     |r┬-/      | 
  \     ` ̄'´     /



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



  _,,..,,,,,,_  
 ./ ,' 3  `ヽーっ  ・・・待て・・・
 l   ⊃  ⌒_つ ルールも覚えずにプレイできると思うのか?
 `''ー---‐'''''"  


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\   カードゲームのルールなんてタカが知れてるお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  日頃からトランプを遊んでるやる夫にはワケ無いお!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /


  _,,..,,,,,,_  
 ./ ,' 3  `ヽーっ  ・・・しかし・・・
 l   ⊃  ⌒_つ デッキも持ってないぞ・・・
 `''ー---‐'''''"  


       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   デッキ?
  |    mj |ー'´      |   デッキって何だお・・・?
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ



―――――――――――――――――――――――――――――――――――

        ,.. --- ..
     ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、      【解説】
    /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\     
  /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、  デッキとは自分で作るカードの束のことを言います。
ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ 、ABCDではお互いにデッキを作り、
  !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||  それを使って対戦するゲームです。
  Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ  
    }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/    突き詰めて言ってしまえば、
   ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//      デッキが無いとこのゲームはプレイできません。
      `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/     
    rく、\` ヽ二コ:千:|K、′     まずはルールを理解し、
    |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l        自分のデッキを作り上げることを目指しましょう。
    ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7     
   |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /   とはいえ、いきなりゼロから作るのは困難です。
    j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}   ABCDには初めからデッキが付属しています。
    |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´   まず付属のデッキを改造する所からはじめましょう。
    l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i       
     ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―  
     ``ーニ´/ー-、   | _|
     _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
               ヽ:..__:L_|
              ヽ.__)ノ

―――――――――――――――――――――――――――――――――――



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\   なるほど・・・
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  じゃぁ、初期付属のデッキを使うお!
  |     |r┬-|     |   それでちゅるやさんと(ry
  \      `ー'´     /


  _,,..,,,,,,_  
 ./ ,' 3  `ヽーっ  ルールも理解しておらず、
 l   ⊃  ⌒_つ しかも初期デッキそのままで戦おうとは・・・
 `''ー---‐'''''"    それは、対戦相手に失礼だ。


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \  でも早く対戦したいお・・・
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  ちゅるやさんとくんずほぐれつしたいお・・・
  |     (__人__)    | 
  \     ` ⌒´     /


  _,,..,,,,,,_  
 ./ ,' 3  `ヽーっ  ・・・
 l   ⊃  ⌒_つ ならば、とりあえずCPU相手に戦ってみてはどうか?
 `''ー---‐'''''"    対戦してみればいろいろ分かることもあるだろう。


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \. わかったお
   |    (__人__)    | そうしてみるお
   \    ` ⌒´    /
   /              \



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



         ____    
       /      \    ABCDX.exeを実行して・・・
      /  ⌒    ⌒\   「OFFLINEDUEL」を選択するお。CPU戦だお
    /    (●)  (●) \  お、なんかいろんなのが出てきたお
    |  :::::: ⌒ (__人__)⌒ :::| ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ  そこにいるのがCPU達だ。
 l   ⊃  ⌒_つ とりあえず、一番左の「初心者講習」をお勧めする。
 `''ー---‐'''''"    対戦ではないがルールをきちんと教えてくれる。
            いわば、「チュートリアル」だな



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



       ____
     /_ノ   ヽ_\ 
   /( ●) ( ●)\  でも、やる夫は早く対戦したいんだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ ルール説明なんてチマチマ受けている暇ないお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     / 


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ  だったら、左から2番目の「赤単伍長」と戦ってみるといい。
 l   ⊃  ⌒_つ 
 `''ー---‐'''''" 



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



         ____    
       /      \    選択してみたお。
      /  ⌒    ⌒\   なんか一覧画面が出てきたお。
    /    (●)  (●) \  加速する鬼・・水単・・・これは何かお?
    |  :::::: ⌒ (__人__)⌒ :::| ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ  それはデッキ選択画面だ。
 l   ⊃  ⌒_つ 使いたいデッキを選んで、右下にある「Select」を押す。
 `''ー---‐'''''"    その後「OK」を押したら対戦開始だ。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



         ____    
       /      \    よく分からないから
      /  ⌒    ⌒\   「殺られる前に殺れ!」っていうのにするお
    /    (●)  (●) \  お、対戦が始まったお。
    |  :::::: ⌒ (__人__)⌒ :::| ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ  対戦画面は左側の「場」と右側の情報部分に分かれる
 l   ⊃  ⌒_つ 簡単に説明するとこんな感じだ
 `''ー---‐'''''"   



―――――――――――――――――――――――――――――――――――


<画面概略図>
┌─────────┬──┐  【解説】
│              │   │  ①が「場」です。
│              │ ④ │   使ったカードが置かれる場所です。
│              │   │  
│              ├──┤  ②には共通の情報が記載されています。
│      ①       │   │   主にターン数、フレーム数などです
│              │ ② │  
│              │   │  ③は自分の情報が記載されています。
│              ├──┤   HPやMPや手札などです。
│              │   │  
│              │ ③ │  ④は対戦相手の情報です。
│              │   │   内容は3と同じ。
└─────────┴──┘


―――――――――――――――――――――――――――――――――――



         ____    
       /      \    よく分からんけどきっと何とかなるお
      /  ⌒    ⌒\   さて・・・
    /    (●)  (●) \  この後何をすればいいんだお?
    |  :::::: ⌒ (__人__)⌒ :::| ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


  _,,..,,,,,,_       好きにしていい・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ   もう対戦は始まってる状態だ。
 l   ⊃  ⌒_つ  勝利条件を満たすようがんばれ。
 `''ー---‐'''''"   


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \  ・・・
   /  (●)  (●)  \. そういえば勝利条件知らないお
   |    (__人__)    | 
   \    ` ⌒´    /
   /              \



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \  勝利条件はどんなのがあるんだお?
    / (●)  (●)    \  どうなればやる夫は勝ちになるんだお?
    |   (__人__)    u.   |  
     \ u.` ⌒´      /



  _,,..,,,,,,_       ・・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ   勝利条件はイロイロあるが・・・
 l   ⊃  ⌒_つ  とりあえず「相手のHPを0にしたら勝ち」だけ覚えておけばいい
 `''ー---‐'''''"     HPはお互い20からスタートだ



―――――――――――――――――――――――――――――――――――

        ,.. --- ..
     ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、      【解説】 ~勝利条件~
    /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\     
  /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、    このゲームの目的は対戦に勝つことです。
ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ 、 勝利条件は
  !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||    
  Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ    ・相手のHPを0にする。
    }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/      ・25ターン以内にライブラリを0にする。
   ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//      
      `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/      の2種類です。
    rく、\` ヽ二コ:千:|K、′      ライブラリを0にするパターンは稀なので、
    |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l        基本、HPを0にするほうがメインになります。
    ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7     
   |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /     
    j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}     
    |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´      
    l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i      
     ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―  
     ``ーニ´/ー-、   | _|      
     _. -―  ̄  ト―.:「:.:l     
               ヽ:..__:L_|     
              ヽ.__)ノ     

―――――――――――――――――――――――――――――――――――



     ____
   /      \
  /  ─    ─\   勝利条件は分かったお
/    (●)  (●) \  でも、どうやれば相手のHPは0になるんだお?
|       (__人__)    |   正直、まだ何をしていいかさっぱりだお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


  _,,..,,,,,,_       ・・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ   ここからは少し説明が難しい。
 l   ⊃  ⌒_つ  実際に対戦しながら説明してやろう
 `''ー---‐'''''"   



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



         ____    
       /      \    分かったお。
      /  ⌒    ⌒\   とりあえず対戦をしてみるお。
    /    (●)  (●) \  
    |  :::::: ⌒ (__人__)⌒ :::| ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


         ____    
       /      \ 
      /  ─    ─\   あれ・・・さっきと状況が変わってるお
    /    (○)  (○) \  何もしてないのに・・・一体何が起きたんだお
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ   アクティブタイムバトルだからね
 l   ⊃  ⌒_つ  話してる間に進んだんだろう
 `''ー---‐'''''"   



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |  どういうことだお?
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |


  _,,..,,,,,,_       ・・・
 ./ ,' 3  `ヽーっ   ABCDは勝手に進行していくゲームだ。
 l   ⊃  ⌒_つ  誰の番とかそういうのは無い。オンラインだとかったるいからな。
 `''ー---‐'''''"     自分の好きなタイミングで行動できる。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――

        ,.. --- ..
     ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、      【解説】 ~進行~
    /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\     
  /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、    ABCDは「誰の番」という概念は無く、
ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ 、 お互いの行動が同時進行で処理されます。
  !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||    
  Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ  具体的にはフレームというのが進みます。
    }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/   フレームが500になったら次のターンになります。
   ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//      
      `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/     同時進行なので、
    rく、\` ヽ二コ:千:|K、′    自分の好きなタイミングで行動できます。
    |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l       初めのうちは相手のことを気にせず
    ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7    自分の行動に集中したほうがいいでしょう。
   |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /     
    j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}     
    |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´      
    l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i      
     ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―  
     ``ーニ´/ー-、   | _|     
     _. -―  ̄  ト―.:「:.:l     
               ヽ:..__:L_|     
              ヽ.__)ノ     

―――――――――――――――――――――――――――――――――――



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \. そういうことだったのかお
   |    (__人__)    |  焦って損したお
   \    ` ⌒´    /
   /              \


         ____    
       /      \   でも、癪だからやり直すお
      /  ⌒    ⌒\   初めからちゃんと対戦開始だお!
    /    (●)  (●) \  
    |  :::::: ⌒ (__人__)⌒ :::| ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


  _,,..,,,,,,_     
 ./ ,' 3  `ヽーっ  ・・・
 l   ⊃  ⌒_つ 
 `''ー---‐'''''"   


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

続き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月25日 (金)

やる夫がABCDをはじめるようです①

―――――――――――――――――――――――――――――――――――



      / ̄ ̄ ̄\ 
    / ─    ─ \
   /  (◎)  (◎)  \
   |    (__人__)    | ・・・・・・
   \    ` ⌒´    /
   /              \



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



      / ̄ ̄ ̄\ 
    / ─    ─ \   ・・・正直、退屈で死にそうだお
   /  (◎)  (◎)  \  かと言ってゲーム機を買う金もないし
   |    (__人__)    |  そこらのゲームに情熱を燃やせないお・・・  
   \    ` ⌒´    /
   /              \



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



        / ̄ ̄\   
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \
     . |:::::::::::     |  /  ⌒  ⌒  \
       |::::::::::::::    |/   (●) (●)   \ と、言うわけで
     .  |::::::::::::::    } |     (__人__)    | タダで出来る面白いゲームないかお?
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――
(自分で探すことぐらい出来ねーのかこいつは・・・・)



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( □━□)   じゃぁ、最近ハマってるPCゲーム教えてやる。
          |     (__人__)   さっさと帰ってやれ。
             |     ` ⌒´ノ 
              |         }  
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  やった!これで退屈とはおさらばだお!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



-自宅-
         ____    
       /      \    早速、
      /  ⌒    ⌒\   やらない夫に教えてもらったURLにアクセスするお!
    /    (●)  (●) \  http://abcd.web.infoseek.co.jp/ ・・・と
    |  :::::: ⌒ (__人__)⌒ :::| ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


<ぴんぽーん
            ___
       /      \
      /⌒   ⌒  \  ん?
    / (●)  (●)    \  誰か来たお
    |   (__人__)       | 
     \  ` ⌒´      /



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



     , '´ ̄ ̄` ー-、     
   /   〃" `ヽ、 \    
  / /  ハ/     \ハヘ   
  |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ.  やあ!
  |i | 从 ●     ●l小N    お醤油もらいに来たにょろ!
  |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ      
  | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)
  | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
  | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ  
  | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´   


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \. (隣に住んでる「ちゅるやさん」だお・・・
   |    (__人__)    |  醤油も買えない生活なのかお・・・)
   \    ` ⌒´    /
   /              \



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \. 今持ってくるからちょっと待ってるお・・・
   |    (__人__)    | 
   \    ` ⌒´    /
   /              \


     , '´ ̄ ̄` ー-、     
   /   〃" `ヽ、 \    
  / /  ハ/     \ハヘ   
  |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ.  ん?
  |i | 从 ●     ●l小N   これは・・・・・『ABCD』だにょろ!
  |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ      
  | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)
  | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
  | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ  
  | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´   



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \. 知ってるのかお?
   |    (__人__)    | 
   \    ` ⌒´    /
   /              \


     , '´ ̄ ̄` ー-、     
   /   〃" `ヽ、 \    
  / /  ハ/     \ハヘ   
  |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ. もちろんにょろ!
  |i | 从 ●     ●l小N アクティブタイムでエキサイティングなカードゲームにょろ!
  |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ     毎日プレイしてるにょろよ!
  | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)
  | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
  | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ  
  | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´   



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



       ____
     /⌒  ⌒\  (毎日・・・
   /( ―)  (―)\  これは、このゲームをきっかけに
  /   (__人__)    \ ちゅるやさんとお近づきになれるかも知れないお・・・)
  |              |
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /__|  |
    \ /___ /


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  ちゅるやさん!
  |     |r┬-/      |   ぜひ、やる夫にABCDを教えて欲しいお!
  \     ` ̄'´     /



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



     , '´ ̄ ̄` ー-、     
   /   〃" `ヽ、 \    
  / /  ハ/     \ハヘ   
  |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ.  めがっさお醤油くれるならいいにょろ
  |i | 从 ●     ●l小N  
  |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ  
  | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)
  | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
  | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ  
  | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´   


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\   もちろんだお!何リットルでも持っていくお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  (やったお!これでウハウハプレイだお!)
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



     , '´ ̄ ̄` ー-、     
   /   〃" `ヽ、 \    
  / /  ハ/     \ハヘ   
  |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ.  じゃ、ABCDに詳しいお友達を呼んでくるにょろ
  |i | 从 ●     ●l小N  
  |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ  
  | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)
  | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
  | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ  
  | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´   



      / ̄ ̄ ̄\ 
    / ─    ─ \  
   /  (○)  (○)  \  ・・・え?
   |    (__人__)    | 
   \    ` ⌒´    /
   /              \



―――――――――――――――――――――――――――――――――――


がちゃ

  _,,..,,,,,,_  
 ./ ,' 3  `ヽーっ  ・・・はじめまして
 l   ⊃  ⌒_つ 
 `''ー---‐'''''"



       / ̄ ̄ ̄\
     / ─    ─ \
    /  <○>  <○>  \.   は・・・
    |    (__人__) し  |   はじめまして・・・・
    \    ` ⌒´    /
    /              \  



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



     , '´ ̄ ̄` ー-、     
   /   〃" `ヽ、 \    
  / /  ハ/     \ハヘ   
  |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ.  それじゃ、ボクは帰るにょろ!
  |i | 从 ●     ●l小N  今度対戦でもするにょろ~
  |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ  
  | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)
  | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
  | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ  
  | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´   



      / ̄ ̄ ̄\ 
    / ─    ─ \  
   /  (○)  (○)  \  ・・・あ、はい。
   |    (__人__)    |  おつかれー
   \    ` ⌒´    /
   /              \



―――――――――――――――――――――――――――――――――――



  _,,..,,,,,,_  
 ./ ,' 3  `ヽーっ  ・・・
 l   ⊃  ⌒_つ 
 `''ー---‐'''''"



       / ̄ ̄ ̄\
     / ─    ─ \
    /  <○>  <○>  \.  ・・・
    |    (__人__) し  |  
    \    ` ⌒´    /
    /              \  



―――――――――――――――――――――――――――――――――――

続き

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

スマンカッタ

ブードラツールバグ出してスマンカッタ。

0.15こっそりあげてたんだけど、デッキ生成時におちやがりました。

直して0.16あげてます。今度こそ大丈夫だと思ふ。


ちなみに、最後の1枚がおかしくなるバグは未確認。
っていうか再現できにゃい。
自然に治っててくれるのが一番だけど・・・・・むー。







-----------------------------------------------------------------



抽出大会ボロ負けしたよ!!!!




ガチデッキで行くとかいいながら、ぜんぜん違うデッキで行ったのが悪かったか・・・・



だが・・・・・いや・・・・・・しかし・・・・・・・・・・




まぁいいや。まぁいいよ。





ブードラがんバラりんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月21日 (月)

○がABCDに興味を持ったようです

まーなんだ。


半分荒らしのようにチャットで嫁と一緒に見てると言ったことがありまして。
だいぶ荒れたんですが。


あそこらへんから嫁がABCDに興味を持ち出したようで。


今ちょっとずつ教えてる。





そのうち大会参戦するかもネン。


--------------------------------------


さて、
そこで思ったのがやっぱり初心者に易しくない気がする。ってこと。


とりあえず初心者講座をやらせてみたが、
教官の説明を横で俺が説明するみたいな感じ。

結構大変。

先手とか後手とか貫通とか復活あたりは語感で察することが出来るっぽいが、
追加コストとかリサイクル、ファストキャストはピンと来ないみたいだった。


あと、ドローストックも説明メンドイね。
1ターン目は使用できない。2ターン目以降に使用できて1ターン1回のみ。
さらに手札が一杯の時は使用できない。

こういう感じね。大変だね。
最初は2ターン目になんか呪文唱えてクリスタル置いたら使えば?ぐらいがいいのかも。





まったくの知識なしで始めたら
初心者講座αだけでおなか一杯になっちゃうかもね。

かと言って、ルール説明をおろそかに出来ないしね。
うーん。むずかしい。

初心者講座の内容を分割して、
操作しながら覚えるのがいいのかも。ニンニン。



--------------------------------------


ブードラレポ書きます。

がんばります。





やっぱりおもしれぇ。ブードラのルール考えた人はすごいな。






--------------------------------------


抽出杯。

早くもピンチです。

ぶっ飛んだデッキはまずかったかなぁ。

だが後悔はしていない。後は勝つのみ。
あのカードが来ないことを祈る・・・・今回多そうだけどwwww

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金)

パヤイ

YABEEEEEEEEEEEE

抽出杯もう、締め切りマジカジャン!!!!!!!!!



調整してねぇえええええええええええ




ヤバイヤバイヤパイヤパイヤパイパヤイ





もうあれか。

今作ってあるやつから選ぶか!




くそー。週末来るの早すぎだヨ・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月16日 (水)

テンションあげてく

このブログの存在は嫁にばれてない。
まだ、ぎりぎりセーフだな。



------------------------------------------



最近、明らかにABCDやる時間が減ってる。

これはまずい。
まずいヨ奥さん。


何しろ、唐突に仕事の電話がかかってくる。


「いや、いまカードゲームやってるんで」


とかいえない・・・言えないよ!!
今の仕事が落ち着くまではいろいろ厳しいかもワカランね。



つーか、
予定ならもう落ち着いてるはずだったのよ。
落ち着いて、ブードラ大会でウッホウッホしてるはずだったのよ。


なんでこーなるかなぁー
せつないなー

やばいなー
うん、やばいなー


でも、大会だけはがんばってこなします。
うおーやるぞー!


だれか抽出戦調整手伝ってくれぃー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月15日 (火)

強敵現る

ブードラツール。

CGIちといじって、安定度が上がったと思う。

が、最後の一枚が変化する不具合の原因がワカラン。
さっぱりワカラン。っていうか再現しない。

何回やっても再現しない。



ぬぅ・・・・・・・・・・

なぜだ・・・・・・・・・・・・・・・・・



かなり強敵の予感。


同じ現象が出たら、送信側と受信側とでどういう状況だったか知りたい。
ので、詳しく教えてくださいませ。




最悪、デバッグ用ログファイル生成verを公開するか・・・・

むぅ・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

ナにこの忙しさ

お久しぶりです。

やばいね。更新頻度がやばいね。


いや、いそがしいーんですよ。
嫁がすねるくらい。




考察やらデッキ紹介やらしたいのですが今一歩すすみません。

今年はまったり行くことにします。


-------------------------------------------


コメントかいていただいた方ありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。


返事かけなかったので全員いっぺんにこの場にて。





-------------------------------------------

今年。

の、大会。




・・・・・・・・・・・ネタデッキに走らないかもしれない。




いや、
魔力抽出用のデッキ作ってたらガチデッキが出来たわけで、

 あーこれつかったらネタ師としてのアイデンティティーが壊れるなー

って思ってて、


 でも使いたい。


っていう衝動が・・・・・
あぁ・・・・・・・・いつぞやのように風邪氏さんに幻滅される・・・・・・





まぁいいや。
アレですよ。他にもいろいろ模索しまっすよ。





そうそう、
調整してて思ったんだけど
最初、「魔力抽出って事故がない」と思ってたんですよ。
なので、リソースを管理して次の手を考えるみたいな対戦ゲームの面白みがかけるかなーと思ってた。


が。
いざやってみると事故る。


なぜかというと、
「保持しておくべきカード」と「今はクリスタルにしてよいカード」の見極めが難しい。


基本、全て有用なカードなわけですから、悩むんですよ。

序盤クリスタルに出来そうなのはMPが重い終盤に打つカードか、
相手のデッキタイプに有効に働かない死にカードの2種類です。


ただ、MPが重いカードは「終盤必要なカード」にもなりえるわけで、
なるべくなら取っておきたいです。特に魔力抽出環境ならがんばれば撃てるんですから。

となると、理想なのは死にカードをクリスタル化・・・・ですが、
相手のデッキタイプが読めない段階では下手なことが出来ません。

終盤になると、
序盤用の使えないカードをポンポンクリスタル化するんですが・・・

ここら辺の見極めが難しいです。
ハムムムム・・・



-------------------------------------------


バランススレ見てて
ふっと思ったことなんだけど、



仮想塹壕の上に裏門置いて、
宇宙人の惑星張って、つくも神出して動かせば強くね?


攻撃後も、ブロック後もブロック可能状態になると、
1体でかなり戦えると思う。塹壕とか防衛線とかと相性いいし。


んで、光の攻め方のひとつにこういう方向も有りなんじゃないかなと。

要するに、ブロック後ブロック可能になるクリーチャー増やそうぜってこと。
そうすれば、

序盤クリーチャー並べて守り。

宇宙人の惑星出たら攻撃に転換。


って言う、光らしい動きが出来るんじゃ!ってオモタ。



4(光)(光) 1/2 ブロック後ブロック可

とか、

6(光)(光) 2/4 ブロック後ブロック可

とかほすぃ。



既存の「微妙クリーチャー」たちも、ブロック後ブロック可つけるだけで面白くなるんじゃ~とオモタ。





あ、でも
宇宙人の惑星がいれば、
裏門+塹壕がいるだけで普通のクリーチャーアタックできるかもナ。

裏門と複数ブロックすればほとんど止められる気がする。


ま!除去られて終わるんだろうケドナ!!
(やっぱ他にもクリーチャー欲しいお。壁でもいいお)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 7日 (月)

仕事始め

あ、ありのまま今起こったことを話すぜ。


『1勝4敗だったのに3位だった』


何を言っているかわからねーと思うが(ry



---------------------------------------------------------


どもー。

いやー、あけましたあけました。
前回は年末年始もABCD三昧でしたが、今回の年末年始は遊べなかったぁー

仕事付けだったぁー




しかし、まぁそれもひと段落。
休みも終わり、仕事始めとなりました。


ですのでいつもどおり更新していくと思います。




さて、
仕事をしていたとはいえ、スレとかブログはちゃんとチェックしておりました。

んでまぁいろいろ言いたいこともたまっていると思うので、
思いつく限りダラダラダラダラ書きたいと思います。

どうぞよろしく。




---------------------------------------------------------


雑談スレの話題。


そんなことないよ!バランス是正スレの議論は有意義だよ!

って言おうと思ってたんだけど、完全にタイミングを逃したね。


まぁ・・・・なんか、もういいや。


ちなみにカード個別の評価ももっとやれって思います。
最終的にはjxta様が決めるわけだし。
jxta様のバランス感覚はとても信頼してますし。

まぁ・・・うん。もういいや。



---------------------------------------------------------


バージョン2.00です。

もうほんと、忙しい中お疲れ様です。



あんまりレビューとして書くことあるかなー
と思ってても大体他のブログで書かれてるし。まぁいいかと。

とりあえず突撃スライは落ち着きそうかな。



表記も変わって見やすくはなったねー。
でも初心者さんが追加コストが分からずに召還→あぼーん。となりそうなのが不安。
ま、普通に忘れたりもするからねぇ(遠い目)



---------------------------------------------------------


新年早々大会も盛り上がってるね。



ブードラ大会に始まり、
魔力抽出大会もやるもよう。



魔力抽出はどうなるんだろうねー。
いまいち面白みがつかみきれてないので、
これを機に楽しみ方が分かればいいと思ってます。



---------------------------------------------------------


そうそう。

Lazyさんがやってくれましたよ。


「FTT ratings」


簡単に言うと、
対戦結果を記録し、ポイント計算が行われランキング生成されます。
ポイント高い人と戦って勝つといっぱいポイントもらえる感じらしい。

なかなか面白そうな試みです。

ジャンルに「最新3ブロック構築」があります。
ガチデッキを用意しておいて、
通常対戦時に「レーティング戦しない?」って誘ってみてはいかがでしょう。


wktkがとまりません><


---------------------------------------------------------


んでわ。
1年張り切っていきまっしょー!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

あけまして

あけましておめでとうございます。


2.00おめでとうございます。


今年も宜しくお願いしまっす><




仕事が・・・・・・・・・・


仕事が終わらないお・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




突撃スライも弱体化・・・・






大会はあれるかなぁ・・・・・うへへえへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »