« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月29日 (土)

ゆく年くる年

いやー・・・・・・・

しかし、今年も終わりですね。



思えばいろいろありましたねー・・・・・・・・




DDがリリースされ・・・・
Livetubeで配信もできるようになり・・・・

しばらくABCDから離れていたプレイヤーもまた顔が見えるようになりました。
新しいプレイヤーさんも増え、強い人一杯で泣きました。


コンテンツも充実しましたね。
妄想wikiにはじまり、イラストWikiや大会Wikiの登場。

大会も小さいものから大きいものまで一杯開催されました。
FTT大会の終了・・・・そして、復活。
なんてのもありましたね。自分で忘れてた。



ABCDのバージョンアップの回数は減って行きましたが、
今年はシステム周りの修正も多く、議論が活発な年でした。


そう・・・・

私は今年はいうなれば「バランスの年」だったのではないかと思います。


カードの充実とDDの水晶追加に伴い、
棚上げにされていた「カードバランス」の問題が浮き彫りになり、
さらにそれを活発に解決しようと動いた年だったのではないでしょうか。


なにしろ、弱体化が多い。
しかも今まで手を入れていなかったカードたちにです。

対抗呪文の修正はやはり大きかったですし、
50fカードの撤廃も印象的でした。

さらに炎に関しては灼熱波動、耐熱定規・・・・突撃奨励と、
バランス議論の主役オンパレードという感じですね。


コントロールにも手痛い修正が入りました。
25ターンルールです。

コレでフィールドロックやパーミが大打撃を受けました。
今でも有効なフィニッシャーは喉から手ですね。

懐かしい・・・・・








来年はどうなるでしょう。

バランスに関してもまだまだ議論されていくでしょうね。
ABCDのバージョンも2.00台に突入です。

バグとの格闘が残っているでしょうが、みんなで挑んで勝利したいものです。
 (もうFTTのバージョン告知しなおしは嫌だお・・・・)





ふむ・・・
湿っぽくなってしまいましたが、このへんで。


でわでわ皆さん。
良い年を





ノシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月28日 (金)

年末ワールドランキング

さて・・・
もうすぐ今年も終わりです。


明日から我が家も忙しくなり、
更新も難しくなるので、ワールドランキングのほう確定させました。
ちなみに、3on3は反映してません。




ワールドランキングは、
半年に1回ぐらいのペースで集計しようと思います。
なので、次回は6月末です。

集計時点の「対戦数+勝利数+過去の大会ポイント」にてランク付けします。



ここでは上位5名をご紹介したいと思います。






---------------------------------------------------------












第5位


tricktrapさんです!

-------------------
対戦:2365
勝利:1414
大会:10700

TOTAL:14479
-------------------

2007年度の大会成績が異常。
コンペティションランキングでもTOP。

大会ポイントのほとんどが2007年度の成績という恐るべき追い上げでした。













第4位


clockさんです!!!

-------------------
対戦:333
勝利:216
大会:15700

TOTAL:16249
-------------------

ご存知ターミネーター。
FTT大会となるとふらりと参加し、上位入賞を果たす・・・まさにつわもの。

通常対戦をまともに行っていたらどうなっていただろうか・・・・・
想像するだけで恐ろしい。












第3位


Flameさんです!!!


-------------------
対戦:4330
勝利:2218
大会:10100

TOTAL:16648
-------------------

ほとんどの大会に参加しているFlameさん。
優勝経験はないが、対戦・大会ともにABCDを純粋に楽しんでいる強者だ。

ABCDの歴史を知る人物ともいえるだろう。
(「ABCD界の生き字引」という通り名が思いついたがどうか)















第2位


Lazyさんです!!!


-------------------
対戦:1765
勝利:1077
大会:15200

TOTAL:18042
-------------------

最初に大会を発足し、上位に君臨し続けた人物。
数々の優勝の文字が輝かしい。

大会成績でここまでランクインできるという見本だ。











そして・・・・・・・













第1位は・・・・・・・・・・・・・・・・









ひでさんです!!!!!

おめでとうございます!!!!!!!!


-------------------
対戦:7207
勝利:5066
大会:15900

TOTAL:28173
-------------------

もうね。
なんかもうね。「そりゃーそうだよね」みたいなね。

恐ろしいことに2位との差が10000ポイントあります。
それもそのはずで、
対戦数、勝利数、大会pt個別で見ても全てトップです。
3冠です。
ドラフトの段位なんかも加味しようと思ったのですが、
結局この人がかっさらうんだろうな・・・と思ってやめた。

何とかみんなで引き摺り下ろしたいね!









-----------------------------------------------------------


以上!!


ワールドランキング1~5位まででした。


全ランキングは大会Wikiに載せております。
自分がどのあたりなのかな?と思ったらご確認ください。








| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年12月26日 (水)

ききききおったー

デイリードラフト一旦なくなるのかー・・・・・・・・・




って思ってたらブードラ大会キターーーーーーー!











イヤー楽しみですな。
ソフトもだいぶ安定してるようなので、純粋に楽しみ!


年明けか忙しいだわさー。







-----------------------------------------



地味に来年のスケジュール


・2月中旬~3月上旬  :FTT大会
・5月中旬~6月上旬  :D1
・8月中旬~9月上旬  :FTT大会
・11月中旬~12月上旬 :ドラフトリーグ

・合間にネタデッキ大会。




あくまで予定。
予定は未定。

いや、実際気が触れたように変な大会やるかも。


アハハウフフェハ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月25日 (火)

休みは更新できないのがデフォ

普通休みのが更新できるはずなのにねー!

年末年始も更新微妙かも。
理由は・・・ほら・・・ねぇ・・・・?






さて、
ランキングですが、もう少し様子を見ることにしました。

ちょっと忙しくてまとめが追いつかないのと、
3on3がしっかり進んでいますので。


うん。
とりあえず以上。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月20日 (木)

ゴメンとしか言いようが無い

3on3なー・・・・・・・・・・・・・

レポート書く気力がなくなるほど負けまくってるなー・・・・・・・・・・・・・・



チーム戦ってへこむなー・・・・!





ところで、6チームある場合ランキングはどうポイント振ろうかね。
上位3チームに勝利分って感じでいいのかね。

それでいいか。あっはっは、あっはっは。




------------------------------------------------

あと、地味にABCD_Liveをバージョンアップした。
接続周り・・・・微修正。

つながる人多くなるとオモ。


とはいえ、
LiveTubeがあるしなー

もーいいかなー・・・って気もするなー



まぁ、
まだ使って下さる人もいるのでボチボチと。やっていきます。


まる。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年12月19日 (水)

高速環境に立ち向かってみる

ネタデッキ視点で高速環境にどう立ち向かう考えてみる。




速攻系のネタデッキは考察対象としては除外。
仮想敵は突撃スライとする。






-------------------------------------------------------

■4ターン

最速4ターンで死ぬ。

いや、死にはしないけど大勢が決する。
次のターンか次の次のターンぐらいには決められるなーという状態になる。


バギー2体と突撃とクリスタル2個が出る状態なら
大体4ターンで詰む。



これ・・・・
ネタデッキには脅威だ。




そこで対処法だが・・・・・














 あ き ら め る








うん、無理。

っていうか、そもそも速度で勝つデッキ相手なんだからしょうがない。
コレはしょうがない。


軽く試算してみたが、
確率にすれば12%前後だ。


「4ターンKILLの確率」としてみれば驚異的な数字だが、

だが、
考慮しなくても差し支えないと思う!
そう思うことにした!今した!!











以上!!!!!!!!!!!!!



-------------------------------------------------------


ほんとは、
もうちょっといろいろ対策考えてたんだけど、

プレイングで同行できる要素が少ないのと、
決定的にコレがあれば大丈夫!ってのが見当たらなかった。


ガチ重除去とかのそっちにシフトしたコントロールならまだしも、
ネタデッキという制約が入るとかなり厳しい。
挫折しかけた。マジデ。



んでまぁ、
いろいろ都合がいいほうに考えていって、
ちょっと思ったのが

「クリスタル供給率を高めたらどうか」

ってこと。

5ターン耐えられるとして、
5ターン円滑にクリスタルが出せたら7MPなんだよね。

7MPあれば結構凶悪な除去も使えそうだし、
ネタ発動させることも可能な範囲なんじゃないかと。

だから、
クリスタルをもっと出せるようにしたらどうかな。

具体的にはクリスタル16枚くらい積んだらどうかな。


っておもた。



さてー
後は七誌さんの記事に期待するかー・・・アハハアハハ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月17日 (月)

猛省

ネタデッキ・・・・・・・・・・・・・・・




ひとつのデッキタイプとして見たときそれはいつだって劣勢だったのではないか。


強いデッキが出ようが、
弱いデッキが出ようが、


いつだってネタデッキは最下層に位置づけられていたのではないか。





なぜならそれが、ネタデッキだから・・・!





そう・・・・・

我等ネタデッキ使いはネタデッキが猛威を振るう環境を望んではいけない。

常に劣勢にある環境の中で、それでも勝利する道を模索し続ける。

それこそがネタ師の真の姿ではなかったのか!!!





ネタデッキで勝利できないことに!!

高速環境を言い訳にするとは何事か!!!!!!


馬鹿!!!itachiのばか!!愚図!でぶ!はげ!





------------------------------------------------


そういうわけで、
猛省しております。



スライがつえーとか
コントロールがやりにくい環境だとか、


そういうこと提唱するのは、きちんと対戦してたり、頭いい人がすればいいんだ。
canpanさんとか、T-Akfさんとか、七誌さんとか一杯記事上げてんジャン。
みんなバランスすれとかでも議論してんジャン。



私が考察すべきは、

「この環境でネタデッキはどう生き抜くべきなのか?」

これであろう!
イカン!いかんなー!やんでたなー






まーそういうわけで、
「コントロールは本当に弱いのか?」をテーマにチマチマ対戦してて、
RAID5さんとの対戦で有益な意見交換が出来たので
自分なりにまとめて記事にしようと思う。後日。


強い人との対戦はいい刺激になるなーもっとやろう。




------------------------------------------------

あ、あと3on3。


仕事がやばい。仕事が俺を殺そうとしてる。



時間取れるか分からないけどなるべく毎日顔は出そうと思う。
すまない。
昨日やりたかった。

ほんともうしわけない。がんばる。ううぅぅぅうぅ・・・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月14日 (金)

ふあーん

3on3消化できるのだろうか・・・



っていうか、時間が取れない自分が悪いのだが・・・
不安だ・・・・・






というか、まだ全然報告されてないことを見ると
みんな待ち合わせに難航してる感じなのかなぁ・・・・

とりあえず、集計は年内にやりたいから
来週末あたりを〆にランキング作ろうかな。




現在のワールドランキングトップは・・・?
今年度最優秀大会参加プレイヤーは・・・・?





それとは別に自分がどの位置にいるかがちょっと気になるよね☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月12日 (水)

思いつき



詠唱中のカードが相手に分からない状態にしたらどうだろう?
























ないか。


ないな。





あー・・・・・


そういうカードがあってもいいかも。
いや、やっぱわすれて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月11日 (火)

最近のまいぶーむくん

バランス関係もっと書きたいことある気がするが、
うまくまとまらないからいーや。

やめだやめだ!
バージョンアップ待ちだぃ!ちきしょーめ!


(散々種まいといて・・・・・)



とりあえず、
思いついたことをダラダラダラダラ書きますよ。
いつものごとく。



-------------------------------------------



最近、DD以前に流行ったコントロールデッキの構築にちょっとハマってます。
ソースは七誌さんのブログ。



デッキアーカイブス見て、
あーこんなのあったなーと思いながら構築するのが妙に楽しい。
結構戦えるし。


もちろんある程度は改造が必要。
火炎弾とか衰弱とか評価あがってるしねー


フィールドロックなんかは勝ち手段用意しとかないと大変。
鋭利な手札や下敷きいれたりとか、
弐周目より整備兵つかったりとか。



しかしあれだね。
そうやって見ていくと闇については思うところがあるね。

マッドガッサーはスライに刺さってほしいね。
突撃奨励に刺さらないってのが痛いね。

今の環境で見るとスーサイドって遅いね。
なんでだろね。HPしこたま支払ってるのにね。


なんだろなー
闇の時代は来るのかなー







脱線した。

えーとつまり何が言いたいかというと、

最近のカードにばっかり着目しててちょっと前のカードを今の視点で評価していなかったことに気づいた。


ってことなんですよ。




カードの修正もされてるし。
システムの変更もあったりしたし。

なんだかんだでいろいろ変わってきてる。



そんな中でBT~UA・・・いや、BT、SE限定でデッキ作ったらどうなんだr・・・


なんとなく大会の流れになったからこの辺でやめとく。




-------------------------------------------


大会で思い出した。



FTTの環境。
もともとSE~DDって考えてたんだけどDD全部出るのはまだまだ先になりそう。
BT、UA、DDの変則環境とかで一回やったほうがいいのかもしれない。

BT、UAでもいいかな。これやってないよね。
SE、UAもやってないな。



どうだろ。




-------------------------------------------


唐突だけど、


突撃スライって強いじゃん。




でもさー。
いざ大会になったときにさー
突撃スライ使って優勝したらさー


すっっっっっっっっっごいヒンシュク買いそうだよねー


だから、意外と使われないんじゃないかと思ったり。
使われなければバランス結構いいんじゃないかと思ったり。
たり・・・・たーりらーりらーん。













忘年会シーズンだからって酔ってないですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月 9日 (日)

第2回ドラフトリーグ~終了~

ドラフトリーグ終了~~~~~




残念ながら、
決勝は一部未消化でしたが、予告どおり締め切ります。





そして・・・・・・・・




優勝は・・・・・・・・・・・・












tricktrapさんです!!
おめでとうございます!!!!!!!









いやーつよい。

今年のtrickさんはつよいなー。
おそるべしです。



詳細の順位は下記の通りです。



優勝:tricktrap
2位:加減乗除
3位:勇龍
4位:RAT
5位:Flame
6位:だんぱ
7位:K_Nine




いやいや僅差でした。
いい試合でした。


ご苦労様でしたー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2回ドラフトリーグ~決勝終了に関して~

決勝について。


一応8日〆で終了なのですが。

記事まとめる時間がないのと、
未解消試合があるということで、



締め切りを本日の夜まで延長します。

具体的には記事を書き始める時点で終了にします。
その際にはチャットロビーにて声をかけようと思います。




以上です。
よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 7日 (金)

ぎょーむれんらく

ブードラツールバージョンアップしました。
今回のバージョンアップはCGI構造から変えてますので互換性ありません。

おそらく、稼動が安定するはずですが
ま~試してみるって気持ち程度のものです。
何かありましたら御一報下さい。


-----------------------------------------------------


と、いうのもですね。


RATさんのブログのこちらの記事で、
ブードラ大会の試みがあるんですよ。
たのしみぃ~

来月な感じですが。
それまでに安定稼動に向けて出来ることはやろうと思いまして・・・
ほんで、いろいろいじくってる最中であります。


ほぼ毎日のようにブードラやってますが、
最近では2回に1回くらいは動作が不安定になるようです。
改善されればいいのですが・・・・・


ふむぅ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 6日 (木)

ちょっとひといき。モーソーブレイク

癒しの一時をあなたに。

修正妄想・・・ブレイクタイム



---------------------------------------------------

◎備蓄文鎮
[ 0(-) / 400f ]
3MP持ち越し可

<一言コメント>
こんくらいぶっ飛んでたほうが楽しげ。

---------------------------------------------------



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 5日 (水)

スピード

また、賛否有りそうな話をするよ! するよ!





何の話かというと、速度の話です。

それも物理の話じゃないです。
デッキ展開速度の話です。



-------------------------------------------------------

■個人的理想

とても個人的な意見ですが、
理想系としてデッキ速度と、安定性は反比例すべきだと思っています。


つまり、
速いデッキは、不安定であるべきであり
遅いデッキは、安定性抜群であるべきではないかと。



不安定って言うのは、

2ターン目にクリスタルが置けないと展開がストップし、ボロボロになる。
とかそういうの。

多属性化に関しても同じ思いだけど
コレは今回はしょるっす。


-------------------------------------------------------

■高速環境も×。低速環境も×。中速環境も・・・・×

んで、環境の話をしたときに

高速デッキにしろ、
低速デッキにしろ、
それこそ中速デッキにしろ、

等しくメリット・デメリットがあるべきだと思ってる。

だから、どっちが強くてもいけない。
プレイヤーはそこに自分の意図を混ぜ込んで最適を選択する。
ってのが理想だと思う。

だから、環境の速度は偏っちゃいけない。
どう偏っても、不満は出るから。



-------------------------------------------------------

■さて、どうしよう

じゃぁどうしようかって話。

1.速くて安定するデッキの駆逐
速い上に安定性抜群のデッキなんて強いに決まってんジャン。
運ゲーになっちゃって正直どうなの?と思う。

2.遅くて不安定なデッキの救済
遅い上に不安定って・・・・・カワイソス。
遅いデッキを高速化するのではなく、
遅いけど、安定して強い(威力スゲー!な)方向を希望。

3.完全な中速デッキの排除
有るかわからんけど、
速度も、安定性も完璧にちょうどいいデッキはあっちゃまずい。
多かれ少なかれどっちかによっちゃう程度がいいかなと思う。

うん。有るかわからんけどね。

この3つがそこそこ出来てれば結構いいバランスになるんじゃ?

と、妄想。





あとは、
実際にカードをどう修正するかって話だけど。


うーん。
良案が思いつかない。

俺なんかより頭いい人いっぱいいるから任せたいにゃぁ

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年12月 4日 (火)

おだんご

ドラフトリーグ決勝。



今週で締め切りです。

未対戦の方はお早めにドゾー。


----------------------------------------------

しかし、現状を見る限りいい感じに団子状態ですね。

まさに接戦という感じです。
誰が勝つかまったくわかりません。








果たして優勝は誰の手に・・・・・!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 3日 (月)

すとれーと・・・・

負けだよ!!!!






3on3の予選トーナメントはストレートで負けたよ!!
やっほぅ!!





一応軽くレポるよ!


<1戦目>
南極のニンゲンデッキ使う⇒魔の三角海域貼られる⇒終了


<2戦目>
事故る






以上!!!!

シンプル!!!!!!





ま、まぁ本番はリーグなわけだし・・・・?

ほ・・・・・ほら・・・ねぇ?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »