« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月29日 (木)

ドラフトだと使える

『ドラフトだと使える』



と、いう台詞を時々見る。

普段構築では使われないカードだが、
ドラフトという環境化においては使えるカードになる。
ということだ。





そういうカードがあるのはわかるし、
逆のカードもあると思う(構築では使えるがドラフトではクソ)


じゃぁ、
カードバランス的にそれは良いバランスなのかどうなのか。



ってのを少し考えたいと思う。



-------------------------------------------------

■なぜ、ドラフトだと「使えるカード」になるのか?


構築だとへぼいと言われるカードたち。
しかし、ドラフトだと使えるカードになるものもいる。

なぜだろうか。


それは、

・異常な高速化が発生しにくい
・コントロール的な動きをするデッキが発生しにくい

という2点の環境による特徴のせいではないかと考える。
つまり、

・高速化しない
 →重めの6MP~のカードも十分使用する機会ができる。

・コントロール的な動きをしない
 →クリーチャー主体の戦いになり、行動を阻害される心配が少ない。


というように、
デッキの動きが確立されている構築ではありえない状況が生まれ、
その状況下でなら本領を発揮するカードがあるわけだ。

つまり、重MPクリーチャーであったり、
戦況を一変できるソーサリー等が該当するだろう。



■そのカードは意図してその環境用のカードになったのか

逆に言うと、
高速化せず、コントロールが発生しにくい環境で『しか』効果を発揮しないカード。
そのカードは『そういうカード』としてデザインされたものなのだろうか・・・・

jxta様の真意はわからない。
が、

個人的には「否」と言いたい。


ある限定的な環境でしか本領を発揮しないカードは
はっきり言って無くていいと思っている。


理想とするものは、

どの環境でも一定の効果を期待でき、
なおかつ環境毎にパフォーマンスが異なる。

と言うカードじゃないだろうか。



具体的な部分は思いつかないので、
やや投げやりな話なんだけどね。



■メタカード

じゃぁ、メタカードはどうなのさ?
「突沸」なんて水相手にしか最大の効果を上げられないんだぜ?
そもそもそういう意図でデザインされたカードじゃろ?



うん。そうだね、プロテ(ry



でも今僕が言いたいのは
1回の対戦における限定的な環境の話じゃなくて
大会環境や対戦方法の環境といったもっと大枠の環境の話。


「突沸」ぐらい効果がとんがったカードは構築でもドラフトでも
いい感じのパフォーマンスを出してる。


構築戦の場合メタゲームに拍車をかける。
大会はもちろん、通常対戦も1枚刺すか刺さないかは人柄がでるというもの。

ドラフトの場合はパックから出た瞬間場が凍る。
集めてる属性が水だったら最悪。

カットするか?いや、しかし1枚なら・・・でももし使用されたら・・・
いやいや、相手が集めてる属性ならあるいは・・・・・

と、読み合いに拍車がかかる。


これは、
理想のカードにかなり近い形だと思う。



全部のカードがこれぐらいのパフォーマンスをもったら、
ドラフトの時とかものっそい悩むよね。
構築のときもデッキバリエーションがありえないほど出来るよね。

大会のメタゲームなんかすごいことになりそうだよね。




そういうんがイイ。俺はマゾか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

爆砕!闇に蠢くニンゲンさん

久々に個人的良デッキが出来た気がするので紹介します。



まずは、レシピから。


■爆砕!闇に蠢くニンゲンさん
デッキ枚数:40枚

Crystal - 16枚:40.00%
  4 闇炎のクリスタル
  6 闇のクリスタル
  3 闇炎鉱
  3 黒赤損害水晶
Sorcery - 15枚:37.50%
  3 魔力加速
  4 衰弱
  4 軍縮協定
  4 火砕流
LandSpell - 9枚:22.50%
  3 火炎円陣
  3 加速技術
  3 ニンゲンの南極




とんがっていながら変則的な動きをする闇炎コントロールです。
このデッキの軸は「火砕流」です。


【火砕流+ニンゲンの南極】
 HP1にしてターン終了間際に火砕流が発動すれば完璧。
 次ターンに召還された南極のニンゲンを止めるものはなし!!
 (応報カウンターされたら泣こう!)


【火砕流+加速技術】
 火砕流にあわせたクリーチャー詠唱を加速したり、
 火砕流自体を加速したりします。

 かなり使えるコンボで凶悪です。
 さらに、ニンゲン出現のためのHP調整の役も担っています。


【火砕流+軍縮協定】
 火砕流相手だとクリーチャーを手札に保持しがちです。
 なので、火砕流詠唱直後、軍縮協定で流してあげましょう。
 700f越えのクリーチャーは稀なので大抵のクリーチャーが落ちるはずです。
 ターン開始時に合わせた軍縮協定⇒発動後、火砕流も結構ひどいです。
 使用できるMPが限られるのでこっちのが頻度多いかも。


って感じでいろんなシナジーを含みながら回ります。
最終勝ち手段はニンゲンしかなく、
さらにHP消費手段が乏しいため長期戦を覚悟してください。

とにかく火砕流をガンガン撃つのが大切です。
クリスタルを場に出すのは最小限に抑えましょう。
序盤、いい感じに殴られながら火砕流を放つのが理想。

火砕流は基本、ターン終了時にあわせて撃つといいと思う。
加速技術用のMP切れにちういダゾ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月26日 (月)

ふ・・・・(遠い目)

よーやっと、仕事がひと段落ついたよおおおおおおお
どちらにしろ今月末納期だから今月終わればだいぶ楽になるはず。





まーそんなわけで、
3on3大会登録してきましたー!!




うっしゃっしゃっしゃ。
年末年始はそれだけで忙しいのにね!!ね!!!!!








トーナンメント⇒リーグ

って感じで進むので多少時間かかりそうですね。
今年中に終わるかしら。



一応現在開催中で
ワールドランキング対象にしようと思ってるもの。

 ・第2回ドラフトリーグ
 ・3on3リーグ
 ・マッチングスレの限定杯>>294(・・・・やるのかな?)


以上が終わり次第集計しマフ。


-----------------------------------------------

そうだ。
コンペティションランキング更新した。


だんぱさんの案に少し手を加えた感じです。

今年度以外は大枠変わってないかな・・・・
ワールドランキングで見ると相当変わってる。
でもそれはお楽しみということで。



あと、集計しなおしてたら
大会の順位付け間違えてた。

1位、同一2位が2人。の場合、

 1位:Aさん
 2位:Bさん
 2位:Cさん
 3位:Dさん

ってつけてた。
本来は3位無しになって

 1位:Aさん
 2位:Bさん
 2位:Cさん
 4位:Dさん

ってならないとおかしい。
そんなわけで、

大会wikiのパーソナルデータどうしようかなぁと途方にくれてるw



うーんあははははは。
まーいっか。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日)

第2回ドラフトリーグ予選-5・6戦目

ドラフトリーグ予選レポです。


予選最後の5,6戦。
立て続けにやりました。いやーつかれたつかれた。



5戦目はYASUSHIさん。
とにかく負けたら予選敗退確定なのでがんばりたいところ。

対戦の様子はこちら



初手パックはいまいち。
ピックはそれなりに出来た気がする。

対戦では除去とクリーチャーのバランスがいい感じで引いてこれて勝利。
やはり、対戦時のプレイングとかが大事なキガス






そして、
勝ったほうが決勝進出となる運命の6戦目。
相手は加減乗除さん。

連続してやりました。


対戦のようすはこちら の、あとさらに こちら
途中で配信止まったんだヨ


飛行対策がいまいちな感じになりながらも
そこそこのクリーチャーをそろえられた。

1戦目⇒属性事故で超進化アボーン
2戦目⇒マリスタンktkr!
3戦目⇒逆事故で超進k(ry



そして、私の大会は終わった。


うーん。残念だターまたがんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

第2回ドラフトリーグ~決勝~

予選終了~



7名の予選通過が確定しました。

いよいよこれより、決勝を行います。



組み合わせはこちら

対戦締め切りは12月8日になっています。


がんがん対戦どうぞ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月22日 (木)

第2回ドラフトリーグ予選-3・4戦目

さぁ!



すいこんでくれーぃ





ドラフトで試合とめてるの私ジャン。


ごめんよごめんよ。
どっちにしろ今週で終わるから気長にみてておくれやす。


一気に、3、4戦をやりました。
RATさんとmomentさんです。




第3戦。RATさんです。


LiveTubeはこちら


うーん。
飛行に対して警戒心が足りなさ過ぎたのか。
もしくは、プレイ時点の運が無さすぎたのか。

あるいはその両方か。
ピックで時間かかった割りに、対戦ではあっさりボロ雑巾に。

決勝が遠いよ、ママン。





そして続けて4戦目をやりました。
momentさんです。


LiveTubeはこちら





初手で、ステルス天女*2と飛行亀という神引き。
ピックでオゴポゴ*2をゲットとごめんなさいな展開。

有効なバトルスペルもパックでは出ず、
ステルス天女独壇場で勝利。


ほんと、ごめんなさい。




---------------------------------------------


残り2戦。

決勝に行くためには全勝しなくてはいけません。
しかも勝っても、2-1、2-1では進出ならず。


うーむ。
が、がんばる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

犯人はおまえだったのか

ブードラツール。

バージョンアップしました。
前々から謎であった「CRCが一致しません」エラーの原因がわかりました。

特定のKey構成作られるCRCの結果が3桁以下の際に桁ズレが発生するようです。
強引に4桁にあわせることで解決しました。

これで既知の不具合は解消されたはず!
再開に関してもこの部分がネックだったので問題なくなるはず。

また、
たまに残る募集人数1のルーム情報も、誰でもクリアできるようにしました。
Key入力は求められますが適当なので消せます。
(ルーム情報がちゃんと設定されているものに関してはCRC一致が必要)

あと、表示がおかしかったデッキのCRC、PACK情報も修正。
伴い、いったんデータをクリアしました。
「<」の文字が入ってるとタグ認識するの忘れてたよorz




これで、
きっと、

安定稼動版ですと胸をはれそう。


テスト、デバッグ等協力してくれた方々ありがとうございました。
とりあえず一安心か。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

ABCDワールドランキング

確かMTGでさ、へんなのに登録しておくと大会でたりすることでポイントついて、
それで世界ランキングが見れるみたいなのなかったっけ。

で、上位者がプロツアーみたいな。
うろ覚えだけど。



ABCDでやるとどうなるんだろうか。

ってことで集計してみた。


-------------------------------------------------

集計ルールは以下に記載。

■ポイントについて
ポイントは「対戦回数+勝利数+大会ポイント」によって集計。
大会ポイントは下記ルールによって決定される。
<順位が決定するもの(リーグ・トーナメント・バトロワ)>
 優勝者:5000pt
 2位 :3000pt
 3位 :2000pt
 以下 : 500pt
 ※2位が2人いる場合等は両方にポイント加算。
<順位が決定しないもの(チーム戦)>
 勝利者:1000pt
 敗北者: 500pt

■集計対象
対象の大会は下記の通り。
当然、ABCDの対戦を行う大会のみが対象。
 ・2007年5月以前にマッチングスレにて開催され、結果が報告されたもの
 ・Wikiに掲載されている大会(まとめWiki、大会Wiki(開催情報のみも対象)、ドラフトWiki等)
 ・下記ブログにて開催された大会
  ・Free TCG terminal
  ・ABCDの酒場
  ・ABCDデュエル再現部屋
 *)対象大会リストはこちら⇒「大会リスト」

対戦情報は2007/11/19 10:00時点のものを使用



-------------------------------------------------

でわ・・・・
まずはランキング10位~4位をご紹介!
















<第10位>
NAKさん
Total  :17700
対戦数pt: 1080
勝利数pt:  620
大会pt  :16000


第10位はNAKさん。
大会で安定しての上位入賞によりランクイン。
最近見てないけど、その実績はやはり強い。














<第9位>
だんぱさん
Total  :18466
対戦数pt:  900
勝利数pt:   566
大会pt  :17000


第9位はだんぱさん。
おそらくランクイン中、ABCD暦が最も短い。
しかも対戦数が1000に届いていない。
まさに、大会での実績のみでランクインした強者だ。














<第8位>
勇龍さん
Total  :19263
対戦数pt:  2448
勝利数pt:  1315
大会pt  :15500


第8位は勇龍さん。
ネタデッキ大会優勝に始まり、他の大会でも優秀。
対戦数と勝利数の安定が功を奏して堂々の8位。














<第7位>
RAID5さん
Total  :19631
対戦数pt:  2315
勝利数pt:  1316
大会pt  :16000


第7位は魔王ことRAID5さん。
通常対戦の安定さもさることながら、
ここ最近の大会成績は目覚しいものがある。
真剣勝負が好きな戦士にふさわしく見事ランクイン。














<第6位>
七誌さん
Total  :20297
対戦数pt:  1066
勝利数pt:    731
大会pt  :18500


第6位はおなじみ七誌さん。
長いブランクを経てなお君臨する実力者。
大会での入賞率は異常。














<第5位>
clockさん
Total  :21549
対戦数pt:    333
勝利数pt:    216
大会pt  :21000


第5位はターミネーターことclockさん。
この対戦数をみよ!!おかしい。ありえない。
この少なさでのランクイン。
大会での暴れっぷりがいかにすごかったかがわかる。
まさに化け物である。














<第4位>
tricktrapさん
Total  :23992
対戦数pt:  2191
勝利数pt:  1301
大会pt  :20500


第4位はtricktrapさん。
優勝経験はハイランダー1回のみにもかかわらず、
大会参加率の高さと安定した上位入賞によりランクイン。
まさに、誰もが認める強プレイヤーだ。






-------------------------------------------------

以上で10位~4位までの発表は終わりです。
「やっぱり入ってたか」という人もいれば
「ええ!?この人こんなに・・・」という人もいたでしょう。

さて、
いよいよ、上位3名の発表です。
3位と4位とでは1万ポイント近く開きがあります。
いずれの方も紛れも無い「ABCDジャンキー」ばかりですよ。


でわ・・・・・





















<第3位>
Flameさん
Total  :33024
対戦数pt:  3977
勝利数pt:  2047
大会pt  :27000


第3位はFlameさん。
なんと、「大会優勝経験無し」である。
にもかかわらず、4位以下を大きく引き離しランクイン。

2位、3位に食い込む安定性もさることながら、
驚くべきはその大会参加率だ。
これまで開催された大会のほとんどに参加している。

この結果、
ある程度予想していた人もいたのではないだろうか。





















<第2位>
Lazyさん
Total  :33197
対戦数pt:  1671
勝利数pt:  1026
大会pt  :30500


第2位はFTT創始者Lazyさん。
大会参加率とその目覚しい成績は群を抜いており、
大会ポイントはトップである。
特に2005年度の大会では3位以下になったことが無いという鬼畜っぷり。
ABCDの歴史を語る上で欠かせない人、堂々のランクインである。














そして・・・・・










栄えある・・・・・











第・・・・・・・・1位は・・・・・・・・・・・・・・・・・















(ドラム音)














(ドラム音)































<第1位>
ひでさん

Total  :41206
対戦数pt:  6872
勝利数pt:  4834
大会pt  :29500


第1位はひでさん。
対戦数、勝利数共に群を抜いており、大会成績も素晴らしい。

誰もが「やっぱり」と思うランクインだ。

この集計の際、
対戦数と大会のポイント割合をどうするか結構悩んだものだが、
どうこねくり回してもひでさんの1位は揺るがなかった。

優勝4回。対戦数5000超、勝利数も5000目前。
ドラフトの成績も入れるとさらに2位以下を引き離していただろう。

さすがでした!
おめでとうございます!!!!




-------------------------------------------------

と、以上が上位10名でした。
そうそうたるメンバーがそろってましたね。



一応、
オンライン成績があるメンバーは全員集計しました。

自分の順位が気になる人はこちら⇒「ワールドランキング全リスト」
テキストベースの簡単なヤツです。





他にも年度別の大会ランキングとかあるけど、
まーいっか。


現在進行中の大会もあるので、
それが終わったら・・・・たぶん年末にでも再集計してみます。





ふふふ・・・
こういうのって燃えるよねーゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・




ところで、
このABCDワールドランキング。

大会Wikiあたりにのっけときたいけどいいかな。
どうかな・・・(汗)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

第2回ドラフトリーグ予選-2戦目

さ。

やってきましたドラフトリーグ2戦目です。

相手はK_Nine氏。


対戦風景はこちら
(焦っててタイトル敬称入れ忘れてました。すいませんorz)






結論から言うと、
ボロクソにやられたわけですが。



んーなんだろう。
ブードラの時も思っていたんだがミスが多い。
よく考えたらあんまり対戦してない。
つまり、ブランクが出てる?


さらに、
ビートダウンと言うか、クリーチャーで殴るデッキを使ってない。
だからそこらへんのやり取りの経験値が足りない。



そんなわけで、
ヌコ相手にシールド戦やりまくろうかな。

もう負けられねええええあばばばばばばば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月16日 (金)

使われないカード郡・解

仕事中暇なとき、
結構他の人のブログの過去記事を読み返したりするんです。
コメントチェックも含めて。



んで、
新しい発見と言うか、改めて今みるとなるほどっていうか、
現環境で浮き彫りになってる問題点をいち早く提起してたんだなとか、
こんなところにプレイングのヒントが転がってたんだなとか、
あーこの考え方感心したのにー忘れてたわーとか、

いろいろ楽しい。


今日はその中でちょっと書きたいことが出来た記事を出しますね。

 こちらです。


アモ氏のブログです。
記事は、2月のものなので、DDが出る前・・・かな?

タイトルは「使われないカード郡」
性能がいまいちで使われて無いカードリストとその強化修正案を出しています。


あれから変わってるカードもありますが、
今でも使われていないカードが多いです。


んで、いまさら。
まさにいまさらながら・・・いや、今だからこそ自分なりの修正案を出そうと思います。

ネタ妄想方面で。

----------------------------------------------

※結構長いよ。

■無色
・基本装備
 ⇒改善効果案
 「対象のクリーチャーは以下のスキルを得る
  ・通常装備 0(-)/50f +1/+1の修正を得る。通常装備・攻特装備・防特装備のスキルを失う
  ・攻特装備 0(-)/50f +2/-1の修正を得る。通常装備・攻特装備・防特装備のスキルを失う
  ・防特装備 0(-)/50f -1/+2の修正を得る。通常装備・攻特装備・防特装備のスキルを失う」
・荒野の戦場
 ⇒現状で良さげな気がする
・違法損保機
 ⇒コンボカードとして意義があるからおk
  もちっとコストか詠唱時間減らしてもいい気はする。
・違法警備装置
 ⇒いっそ、ソーサリー全部対象とか
・井上さん
・三原さん
・鈴木さん

 ⇒187属性付与をやめて、幻のスキル「属性抽出」はいかが?
・無気力
 ⇒ぼくは十分強いと思う
・猫足払いの罠
 ⇒コンボパーツの地位確立。

■炎
・炎つぶて
 ⇒安くなったねー現状でいんじゃね?
・凶暴化
 ⇒ソーサリー強化はもっと強力にしていいと思う。
  「+3/-2」くらいのぶっ飛び方はどうか
  ・・・除去として優秀になっちゃうかな。
・人体発火
 ⇒「花壇の鎚」もそうだけどコントローラーダメージを増やせないか。
  クリーチャー1点。コントローラー2点とか。
  んで、コントローラーじゃなくて「対戦相手」にする。
  どう見ても痛覚共有です。本当に(ry
・炎猪
 ⇒どちらかというとバギーを弱体k・・・
  2/1、後手にして「・再動 3(-)/350f 炎猪はアクティブになる」を追加
・燃え豚
 ⇒場から離れたときも爆発してくれへん?
・点火
 ⇒風クリーチャーマイナス炎耐性付与によりますます使われなくなった希ガス
  そこを修正してほしいんだけどな・・うーん。
  ダメージついでにマイナス炎耐性つけるとか・・・うーん。
・打撃の極意
 ⇒ソーサリー強化はもっと(ry
  貫通、「+2/-1」強化でどーか

■水
・鎮火
 ⇒メタカードはもっと尖ろうさ。
  30fにして、「-2/-2」にしちゃってもいいと思うお。
  リサイクルコスト増やして良いから。
・デジャブ
 ⇒コスト増やして良いからリサイクルくれ。
  呪詛逆流に食われとる。
・空間転移
 ⇒ファストキャスト追加。それだけで満足。
・フィラデルフィア実験
 ⇒せめて霊魂逆流Ⅲより使いやすくしてください。
  ファストキャストで同じコストとか・・・orz
・精神抹消
 ⇒ファストキャスト付いて優秀カードになったとおもうお。
・呪詛置換
 ⇒コントロールも入れ替えたいんだけどだめかな。
・狡猾な河童
 ⇒能力よりもスペック見直しのがいいのかな。
  1/3ぐらいとんがっても良いんじゃない?
・粘液射出
 ⇒2MPにしちゃだめかな。キャントリップをドローストックにして。
・水草の鎧
 ⇒攻撃クリーチャー「-X/+0」。Xは水属性。強いか?
  コストうpしてもいいから。
・多頭の梟
 ⇒スキル追加
  「→知欲低下 3(水)/100f すべてのプレイヤーはドローストックを1失う」
・提灯鮟鱇
 ⇒対戦相手のクリーチャーのみが前列移動。
  ・・・微妙かなぁ。でもいろいろ出来そうな気はする。

■風
・電磁嵐
 ⇒上層林冠が出た今なら後はファストキャストが付くだけだ!
・霊魂成仏風
 ⇒復活だけじゃなくて壁属性も完全破壊。はどでしょ
・風速
 ⇒2MPで、先手と+1/+0。キャンとリップはドローストックで良いから。
・ダウンバースト
 ⇒ファストキャスト付いたし、現状で良いかと。
・現状復帰
 ⇒コントロールキラー。現状で良いかと。
・耐破弾α
・耐破弾β

 ⇒30f化。でも弱いか。うーぅむ
・爆風防壁
 ⇒通常効果にさらにスキル追加
  「・防壁発生 3(風)/50f 対象のクリーチャーはターン終了時まで軽減+1を得る」
・竹林の探索者
・密林の探索者

 ⇒両方ともHPを1にして探索スキルを完全破壊じゃなくて「-1/-1の修正を得る」にする。
・支援盗み
 ⇒ドローストックはイラン。
  コスト安くして、リサイクルつけてくだしあ
・風破
 ⇒戦闘終了時と言わず永久マイナス耐性で、
  さらにコストうpして攻撃クリーチャーは「戦闘終了時まで先手付加」てどぅ?

■光
・攻守転換
 ⇒Atk、HPを入れ替えた後、「-1/+0」の修正。
・鏡面世界
 ⇒コスト減くらいしか思いつかん。
・ポールシフト
 ⇒ドローストックはイラン!リサイクルを映せ!リサ(ry
  相棒が出れば化けそうな気もするからなぁ。
・○の防御円陣
 ⇒スキル追加
  「・○防の加護 3(-)/0f 上に配置されているクリーチャーはターン終了時まで○耐性+2の修正を得る」
・輝く日輪
 ⇒戦闘時じゃなくて、ターン開始時問答無用で「-1/+0」の修正。もち永久。
・リトルグレイ
 ⇒コストを1(光)で詠唱時間を1000fに。
  んで、ファストキャスト3(光)/300fを追加。
・墓石洗い
 ⇒1/3にはして欲しい。
  あと、スキル追加。
  「・墓石譲渡 2(-)/100f 墓地にある任意のカード2枚を対戦相手の墓地に捨てる
   ・墓石強奪 2(-)/100f 対戦相手の墓地にある任意のカード2枚をあなたの墓地に捨てる」
・付喪神プチ
 ⇒30fにならんかな。
・生存報酬
 ⇒戦闘開始時に「復活」付与。
  生存したら復活が残るよって解釈に歪曲してみる。
・力場反転
 ⇒対戦相手のクリーチャーのみにしてみる。
・仮死撤回
 ⇒現状でいいと思うお。つおいお。

■闇
・友引
 ⇒6(闇闇)/300fにして、効果を
  「対象の闇属性でないクリーチャー2体を完全破壊する」に。
・不死の契約
 ⇒2(闇)にして対象クリーチャーを1体に。
・盗掘
 ⇒MPが増えたから問題ないお。つおいお。
・死者蘇生
 ⇒コスト1(闇)に。邪心の秘術もコスト安くして良いかと
・メルタの邪視
 ⇒コスト増やして、召還呪文の数×1.5にしたら外道ですか?
・復活阻止
 ⇒ドローストックいらんから。復活無しで発動するようにしてくれ。
 「対戦相手のメイン戦闘クリーチャーはノンアクティブになる。復活を持っていたら復活を失う」って感じで
・呪詛円陣
 ⇒つおいっす。良修正でした。
・夜の闇
 ⇒「+0/-2」にしちゃう。
・黒騎士
 ⇒炎耐性があるからいいかな。現状でいいか
・ドーバー・デーモン
 ⇒4(闇闇)3/2、2点失う方向で。

■複属性
・窒素の突風
 ⇒30fに(ry
・漏電
 ⇒現状でいいかもねん
・刀狩り
 ⇒30fにならんのか。まー現状でもいいか。
・呪文再現
 ⇒コスト増やして、「ターン終了時まで炎・風・光属性+1」の効果を追加ってのはどうか。
  そのターン限定で属性拘束1の奴なら打てる感じ。つよいか?

---------------------------------


他にもありそうだけど、
修正の波に置いてきぼりされてるカードたちは結構入ってる。

アモさんの記事を受けて修正されたのもちらほらあるね。
アモさんの着眼点には脱ボー。

光の問題期待してます。



でわこの辺で。




しかし、妄想が多くなるってことは新カードに飢えてるんだろうか・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

第2回ドラフトリーグ予選-1戦目

やりましたよ。
ドラフト。


相手はRAID5さんです。
RAID5さんはドラフト経験は浅いのですが、
対戦経験は超豊富なので間違いなくプレイング技術は上!


となれば、うまく優良カードを渡さないようにしなければ!!



と、挑みまして、

えー・・・・ボロ雑巾のように(ry





今回はLivetubeにて配信してました。

今対戦分はこちら



約1時間と、少々長いです。ゆったりとコーヒーでも飲みながらどうぞ。





-------------------------------------------

それにしても、LiveTubeの配信は面白いですな。

観戦者のコメントがポップアップで表示されるので
みんなで卓を囲みながらわいわい対戦してる感覚に陥ります。

テンション上がって集中力が切れるのが早くなります。


うん。
ホントに大丈夫かな!

予選通過はやっぱり夢かな?かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月13日 (火)

迷宮いってきま・・・・

ウィズやりたくなってきた。






でも、ちゃんとドラフトもやらなきゃナ。うんうん。
6戦もあるし・・・・がんば!




とわいえ、
最近の忙しさと夜の眠たさが異常でピンチ!


うーん・・・・
なるたけがんばりますぅ・・・・・・・


-----------------------------------------------

それはそうと修正議論活発ですな!



ここまで様々な意見が出てるんだから
次バージョンではきっと何らかの対応をしてくれるハズ!!

と勝手に期待してみる。



しかし、ブードラ考察やらを見てても思ったけど


 炎 異 常 だ な。


カードの質が高いんだね。全体的に。
他の属性ももっと質が上がるといいんだけどね。

今の風ぐらいがちょうどいい気はする。
ふぅーむ・・・・
最近デッキ組んでないなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

第2回ドラフトリーグ~予選開始~

はい。エントリー締め切りまーす




乱数はここ

番号:27
日付:07/11/11 0:01:49
乱数:4

を使用しています。

対戦表の結果はこちら



予定では17時からとなっていますが、
もう、はじめちゃって結構です。


ふるって対戦どうぞー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

忘れないであげてください

ドラフトリーグのこと・・・・

      ・・・・・・忘れないであげてね・・・・・・・









自分でブードラの種まいといてアレですけどね。ええ。




ルールというか、
グループ分けの方式を少し変更しました。

比較的、分かりやすくと言うかロジカル的なものになっています。
参加者はあまり気にする必要は無いと思いますが、
興味ある人はご確認ください。






あと、
グループ分け基準になる乱数について。



調子こいてこんなページを作りました。


登録を締め切ったタイミングでこのページにて乱数を生成し、それを利用します。
ある程度の期間は保持されるので乱数確認になると思います。


んー・・・
必要なページかどうかわからんけど勢いで作った。
反省はしていない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ABCD_Replay Ver 0.40リリース

DownLoad:「abcd_replay_v040.lzh」

【更新内容】
・ABCD本体1.99対応
・墓地から手札に戻す系の処理を行うと異常終了する不具合修正

【未解決問題点】
 ・一度に複数のクリーチャーに効果が発生するものや、スキル起動・構え時にクリーチャーのIDが出力されない為、
  同一名称カードが複数ある場合、左上から優先的に処理される。
 ・「ニンゲンの南極」のファストキャストがMP2のほうか、MP4のほうか見分けがつかないため強引にMP2を採用している
 ・バウンス時になんらかの効果が発動すると場にいるカードが削除されない。
  バウンスカードが発動されるタイミングでカードを削除するよう修正。(今までは手札に戻るタイミングで消してた)
  机上では問題ないはずだがどう影響が出るかは不透明。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

ちゃんとブースタードラフト

ども。リプレイはもう少し待ってください。すいません。すいません。




ブースタードラフトのソフトがだいぶ安定してきました。
今の状態なら、メンテもあまり必要なくなると思います。
(とはいえ、バグの可能性は未知数ですが・・・・)




こちらの「ブースタードラフト部屋」からDL出来ます。

多人数でわいわいドラフトしたい場合などには適してると思います。
あんまり人数多すぎるといろいろ大変そうですけど。


-------------------------------------------

~ちょっと昔話~



私は、
ブースタードラフトっていう手法はMTGやってるときに知りました。

パックをあけ、使いたいカードを1枚選び残りのカードを左隣の人に渡します。
右隣の人が自分に足しいてカードを渡してくるので、
それを見て1枚選んでまた左隣へ・・・・・

コレを繰り返し、選んだカード郡でデッキを作って対戦を楽しみます。
ソロモンドラフトとは一味違った多人数ゆえの駆け引きが楽しめますです。


ブードラ・・・
いろいろ苦い思いでもありますが、
1パックだけ買って友人とやったミニブードラはいい思い出で、
今でもブースタードラフトという手法には特別な思いがあります。

いつだったか、
jxtaさんの「シールドとか、ドラフト実装したい」発言の時も
ブードラ実装されないかな?とちょっと期待したものでした。

っていうか、ブードラやりたいって声がそのときからあったかも。
実際はシステムの関係上多人数に対応しておらず、
2人で出来るソロモンドラフトが採用されました。

ソロモンドラフトはやったことが無くてとても新鮮で楽しかった記憶もあります。
ドラフト大会も燃えると思います。参加してね。


でも、ブードラもやりたいなって思いはずっとありました。
ツール作ろうと思ったことは一杯ありました。
それこそ、UAが実装されるかされないか位の頃から。

しかしなかなか厳しい。
ネットワーク構築をどうするかが壁になりました。
サーバーソフト作って自宅でサーバー立ててもいいけど困難だった。

だってPCつけっぱなしにしてると嫁がすごい怒るんだもん。

InfoseekでCGIが使えることは知ってたけど、
カードデータはなかなかどうしてデータ量が多い。
サーバー負荷心配で踏み出せなかった。


で、
他のツールチマチマ作ってるうちにDeckPackが出来た。

お、このツール使えば手動でブードラできるかもって思った。
参加者がCRC提示しあって、渡す人のCRCでカード郡をPACK。
んでチャットでPACK文字列を渡す・・・・

でも考えれば考えるほど難しかった。
手順が複雑になる。DeckEditer立ち上げて、パック開封して保存して・・・
あー取得したカードはどこで持っておこうか・・・
そもそもドラフトで作ったデッキだって保障は・・・・


考えが派生していくうちに
「まてよ。そこらへんはツールで解消できるじゃないか」
と思って、今に至った。

使用者は意識しないようになってるが、
セキュリティ面とデータ圧縮面ではDeckPackの技術が基盤になってる。

サーバー負荷もだいぶ軽減できてるようだし、
送信中のデータを盗み見られてもKEYがわからなければ解凍は出来ない。

さらに、
デッキCRCが完全に作成できていなくても
デッキのPACK文字列を表示しておいて、Keyを提示することで使用デッキの証明も出来る。




もっと言うと、
同じ技術を利用すればかなりいろんなドラフティングが出来る。

ゆくゆくは「手順ファイル」を自由に作成できるようにして
その手順に沿ってカードのやり取りが出来るような・・・


いやいや、それはまだ妄想にとどめておこう・・・



ともあれ、ドラフトリーグとあわせてしばらくはドラフトライフになりそうだ~



あ、
バグあったら報告ヨロロ・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火)

ぶぶっぶぶーどらドラドラー♪

目ざとい人はもう見つけてると思うけど、

ブースタードラフトのツールつくりまひた。
といってもベータのベータ版くらいで。


一応リンクにはブードラ部屋を張ってます。
興味ある人はどうぞどうぞ。


まだまだ不便なツールですが、楽しい対戦が行えれば本望です。
まだ、不定期でバージョンアップすると思います。



あと、リプレイのバグも早急対処します。
落ちるのはヤバイ・・・・


-------------------------------------------


なんか、バランス議論が活発だね。




ブログだから自分の考え単純に語るね。
っていうか、スレの流れとぜんぜん違うんだけどさ。


ABCDってさ。
カード収集要素が無いってのが特徴のひとつじゃない?

この特徴から考えて
あくまで私個人は

 「ABCDのカードは全て魅力的なカード」

でなくてはならないと思うんですよ。

その割には、魅力に欠けるカードが多いと思いませんか。
どのデッキでもまったく選択肢に入らないカードが多いと思いませんか。

まず、そういったカードを強化・救済して、
そこから初めて全体のバランスの話が出来るんじゃないかと思うんです。


炎の弱体化より、
水の対炎強化のほうがデッキ作成は燃えます。

そういう感じで修正できないかなぁ。
ナムナム



ところで、属性壁シリーズを全て3MPにすると
場が劇的に変化する気がするけど気のせい?・・・・気のせいか。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年11月 3日 (土)

第2回ドラフトリーグ参加者募集開始!!

ややフライングですが・・・・
ドラフトリーグ大会の参加者募集を開始します!!!!


締め切りは11月11日の0時です!!!(10日中一杯が最終受付になります)





ドラフトやったことない人も!!
ドラフトやりまくってる人も!!!!



どしどし参加応募してください!!!!!!><



状況やルール管理などはドラフトWikiでやろうと思ってます!

ルールはこちら→ドラフトWiki:http://wikiwiki.jp/abcd_draft/


参加したい人はこの記事のコメントに
 ・氏名
 ・段位(エントリー時点のもの。持ってない人は無しで)
 ・サーバー可or不可
 ・コメント
の4点を記述して投稿してください!!

よろしくお願いします!!!!

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

いそがすぃ

うああああ。
ぜんぜん更新してねえええええええええええ



2社の仕事を同時並行で行うものでないと言う教訓ですな。
フツーに忙しい。
フツーーーにいそがっすぃいいいいいいいい!!!





ボスケテ



------------------------------------------------------

とにかく!

ドラフトリーグはちゃんとやります。

あと、ブードラツール作りはじめちゃって止まりません。
リーグ大会中になるかもだけど出来上がったら実験したい。


ふぉおおおお!!
テンションあげていくぞおおおお!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »