« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月26日 (木)

踊るGW

-----------------GWが----------------------------








        -----------------------つぶれました-------------------











ふっぉおおおおおお!!!
ドンだけ仕事させりゃぁ気がすむんじゃゴラァアアアアアアアア!!!!


こちとら毎日残業で死にそうになってんだよぉおおおおおおおおおおお!!!!







うぅ・・・・・・プログラマーなんてなるもんじゃないお。






そんなわけで、金も無い。時間も無い。愛も無い。なにもない。ろくなもん食ってない。

ABCDやりてぇええええええええうわあああああああああ!!!


-------------------------------------------------------------


そうそう。

また、マッチングスレ主催で小大会やるみたいですよー
ゆるーいルールなんで、大会未参加の人とかも気楽にどぞーですかね。


勝手に宣伝しちゃってすいません。
自分参加できないのにね(ショボ)




-------------------------------------------------------------


バトロワ大会も架橋ですね。
おそらく今夜で残り二人の状況になりそうです。

今のところだんぱ氏vsNAK氏といった感じでしょうか?

ポイント的にはNAK氏が有利ですが・・・・・・・どんでん返しはあるか!?


-------------------------------------------------------------

そーいえば、

このブログ一周年過ぎてました。
記事書いた気がしてたけど書いてなかった。


立ち上げたのは昨年の3月中ごろかな?

あのころは結構丁寧に記事書いてたけど今は見直しすらしてねぇや。


ABCDもUAが出る前だったはず。
基本早朝5時に起床して、ABCDやってたなー。

家族が寝てる中で。
今や、5時におきてもゲームやってる時間なんざねぇ感じになっちゃって夜型になってしまった。



本スレも活気に満ちてたねぇ。
jxta様の更新頻度がすごかったからねー。

あの熱気にやられて「自分も何か手伝いたい!」って思って
絵は下手だしテキストセンスもないし英訳も弱いしなー。って思って
その時頻繁に出てた「リプレイ機能をくれ!」ってリクエストが目に付いて
jxta様は今は実装しないって言ってるし、暫定的にでもそれっぽいのが出来れば助けになるかな?
と思って製作開始。

一応動くものが出来たからってんでブログ立ち上げたんだっけ。
立ち上げるときは「余計な記事は書かない。ツール置き場だけのブログにしよう」
って思ってたのに・・・・・


考察書き始めたり、

大会出たり、

スパムコメント大量発生したり、

大会主催しちゃったり・・・・


今じゃこの様です。



まーおかげさまで、
アクセス数は37000超えですよ・・・・

ありがたいことです。
目指せ5万と言うところでしょうか。










いつになるやら~・・・・・・・

これからもよろしくお願いしますです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月)

いろいろ紹介しまっす

えーつと。


バトロワも無事死にまして
ひとつ落ち着きましたので、またABCD関連で

だらだらと余計なことを書いていきます。





------------------------------------------------------------

じゃん。

 http://ameblo.jp/master-kakko/entry-10031380416.html


酒場のマスターであり絵師としてもご活躍のKaKKo氏が、
私のブログのちんけな大会報告を元に漫画を描いてくれています。

内容はぜんぜん漫画のがかっこいいのですがw
なんだか自分の名前がこういう作品に出てくると変な気持ちですねぇ。


独特の画風とクールな展開でイカス漫画です。

ぜひぜひ、ごらんアレ。



------------------------------------------------------------

お次はこっち

 ① http://amoabcd.blog56.fc2.com/blog-entry-40.html
 ② http://amoabcd.blog56.fc2.com/blog-entry-41.html


たぶん、③、④、⑤・・・・と続けてくれるはず!!

対戦回数トップのアモ氏が「ABCD検定」なるものをやっています。
今のところ、炎属性編と水属性編があります。


これが結構ムズィ。



炎属性編では10問中5問正解でした。
意外と炎のこと知らなかった。

いや、本当はわかってるんだ。
知ろうと・・・・していなかっただけだって・・・・・・・

ごめん。僕が間違ってたよ。
これからは真剣に炎に向き合うから!だから!!戻ってきて遅れよローラ!!!
 (なんだこれ)



んで、
水属性では汚名挽回(汚名を挽回してどうすると言うツッコミはアリの方向で)

10問中9問正解!

うん。
銀メダリストの気分と言えば分かってもらえるかと思います。

ビギナーもベテランもぜひトライしてみてくださいね~




------------------------------------------------------------

結構前なんですけど、
妄想Wikiに50質問での「あなたがABCDカードだったとしたら?」
の回答結果がまとめられてるみたいです。(伏字の意味の無さといったら)


そういえば当時ブログでもまとめたな・・・・
と思い出したもののぜんぜんメンテしてないから黒歴史として封印しようと思いました。まる。



------------------------------------------------------------












 ひでさんの人気に嫉妬










------------------------------------------------------------



デ ッ キ を 消 そ う と 思 う



んー。
結構消してる人はがんがん全消し→作るってやってるみたいだけど、
私は貧乏性が板についているので「もったいないもったいない」と
全部とっておいてちまちまメンテして使ってます。

そんなこんなで100近くデッキがあるのですが、
ココ最近の激しい環境変化についていけずそろそろ消しどきかなぁ。と思ってます。


そんなわけで、
デッキを作り直すのでデッキ紹介とかしばらく出来なくなるな。ってことです。

べつに参考にしないからいいって?

アッハッハッハッハ。


はぁ・・・・・orz


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

腸のように舞い、鉢のように刺す④

バトロワ大会リアルタイムレポ~その4~

 最  終  回



さっすれ。


---------------------------------------------------------------


ザザザザザ・・・・・・・・・・・




まだライフに余裕はあった。


しかし、男には戦わねばならないときがある・・・・・・・・







tricktrap「・・・・ここにいたのか・・・・」








「・・・・・・来ると思っていたぞ・・・・」






tricktrap「オレのライフも残りわずか・・・・・・・情け無用・・・・勝負!!!!」






「来るがいい・・・・・私の全力を持って迎え撃とう・・・・」













あれ?

なんかこっちが悪役みたいじゃね?














          敗北!





「ぐ・・・・・・げふぅっ!バカな・・・そんなデッキを持ってくるとわ・・・・!」






tricktrap「・・・・・・・・・ぼうやだからさ」(注:言ってません)






-------------------------------------------------------------



こ・・・・コレはまずいことになった。


なかなか対戦できなかったせいもあってか残ライフが激減している!



ぬぬぅ・・・



残り人数も5人・・・・・・・・・ベストファイブか・・・・・・・



残ライフは1!!!

よもや相手を選らんではいられん!!!




たとえ!!


そこにある障害が!!!!



どんなに大きくても!!!!!!!!



男には!!!!!!!!!!!!!!!!



超えなくてはならない時が!!!!!!!!!!








ある!!!!!!!







「だんぱ氏ぃいいいいいい






かぁああああくごぉおおおおおおおおおおおおおおおおおお(半狂乱)」









 ・・・・














 ・・・







 ・・







 ・









「パトラッシュ・・・最悪天敵カードの出現だよ・・・・・・・・・ガクッ」














ふぉーえばーいたち。永遠に。



その魂はだんぱ氏が受け継ぎ、きっと優勝してくれるはず。






        腸のように参り、鉢のように死亡(たぶん割れる感じ)



                          ~Fin~






※長い間ご愛読ありがとうございました!itachi先生の次回作にご期待ください!!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月16日 (月)

怒涛のバージョンうp

ABCD本体がものすごいバージョンアップしてますね・・・・・


しかし、まだいろいろ不具合があるようでリプレイの対応に困っているところです。






かるく、修正点のレビューだけ♪

なかなか楽しそうでありますよー

------------------------------------------------------------

【システム面】

・対戦中にプレイヤーステータスを右クリックでそのプレイヤーの現在の状態をポップアップ表示するように変更

 うぉおお!?
 まだ試していませんが、コレはいいかもしれません。
 どこまで状態表示されるんだろう・・・・・・・wkwk


------------------------------------------------------------

【カード修正】


・「強制激怒」のスキル「凶暴化」,「館長」のスキル「正拳突き」のパラメータがあやまっていたバグを修正

 うん。まだ直ってないようです。
 早く直ることを願いましょう。


・「付喪神プチ」の効果に「(+1 / +0)の修正」を追加

 うわーい。地味に嬉しい。
 壁速攻デッキとかが作りやすくなるのでしょうか。
 2/1になったウィンチェスター屋敷は怖いかもですよー


・「黒騎士」に炎耐性+1を追加

 これは・・・・・なんというピンポイントな。
 しかし恐ろしく死ににくくなります。
 結局耐性は炎か闇しか役に立たないってことかな。今は。


・「刀狩り」の詠唱コストを4(光闇)から1(光闇闇)に変更ハンドスキル「リサイクル」を追加

 使いやすくなりました。
 ミステリーサークルより、属性あうならこっち~となりそうですね。
 電子レンジより使いやすく、自分のバトルスペルと組み合わせやすい。
 しかも不要ならリサイクル。かなり実用的なカードになりました。
 まぁ、属性厳しいのは変わらないですけど><


・「地雷原」のコストを3(炎炎)から3(炎炎)に変更

 実際は3(炎)みたいです。
 多色で火力を投入しようとした時に選択肢にあがりそうですね。
 実際このカードは相手が複数ブロックしないと威力は弱いですから、
 まさに多色向きカードなのですね。
 巨神兵を何とか4体でブロック! つ「地雷原」とかガクブル


・「呪詛洗浄」のコストを4(光)から3(光)に変更

 うーん・・・・・うん。
 ノーコメ。刺しやすくはなった。

・「オゴポゴ」の詠唱時間を500fから450fに変更

 わっほい!
 ターン中に詠唱完了可能!
 こ、これでエイリアンビックキャットと(ry

・「呪詛円陣」の詠唱時間を400fから50fに変更
 ドローストック+1を追加

 キターーーーーーーーーーーーーーーーー
 今回最高の修正ですさああああああrぁsdfsぁj!!!!

 ダークバーンの時代が来る!間違いない!!!!!
 うぉおおおダークバーンにクリーチャーを入れるんじゃねぇええええええええ!!!!
 (注:いつもの病気です。スルーしましょう)


・「井上さん],「三原さん」,「鈴木さん」にハンドスキル「魔力抽出」を追加


 お・・・・・・・・・ぉ?
 2MPでクリスタル配置。・・・うーん・・・・・・やっぱびみょう?


・「オゴポゴ」が複数枚同時に場から離れた場合にカードを捨てる効果が、必ず一枚分しか発動しなかったバグを修正
 ※運悪く、捨てるカードの選択が被ってしまった場合は
  場から離れた「オゴポゴ」の数と捨てるカードの数が食い違うことがあります。

 要するに、オゴポゴをフィラデルフィアとかでいっぺんに戻しても
 戻した数だけ捨てさせるとは限らないよ・・・・ってことかな?
 
 うーん。ハンデスにはきびしぃなぁ・・・・・・・



-------------------------------------------------------------

こんなところですか。


バランス是正スレとかの案が積極的に取り入れられてて



「あ・・・・jxtaクンいつもは冷たいのに・・・・・・見ててくれたんだ・・・・・」





見たいなね!!!!!!!!!!!!

ぐっときたよね!!!!!!!!!!!!!!!!!








うん。寝るわ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月12日 (木)

腸のように舞い、鉢のように刺す③

バトロワ大会リアルタイムレポ~その3~




KaKKo氏・・・・死亡

風邪氏・・・・死亡

Nyar氏・・・・死亡

フォーゼ氏・・・・死亡




itachi・・・・脂肪






だんだんと死んでいっている・・・・・・・



一人、また一人と戦場から消えていくのが分かる・・・・


己が生き延びるためには・・・・戦わねばならない!!






--------------------------------------------------------




フォーゼ氏・・・・・・



貴殿の魂・・・・・・・・確かに受け取った・・・・・・・







もはや逃げも隠れもせぬ!!!


誰でもこい!!!相手になってくれるわぁああああ!!!!!





   潜伏
   降伏
   挑戦
ニア サバたて待機


ピコ(SE)





--------------------------------------------------------



   vs K_Nine氏



「ま・・・まるでフォーゼ氏の命が宿ったみたいだ・・・・・運は確実にこちらに向かっているっっ」



          撃破!!!!








   vs 南瓜二等兵氏



「出てこなければ・・・やられなかったのにっ!」



          撃破!!!!



--------------------------------------------------------



「生き延びてしまった・・・・・・・・しかもネタじゃないほうのデッキで・・・・・・」




「今週末・・・・・・・・・荒れそうだな・・・・・・・・・・・・」






「ついに・・・封印していたあのデッキを使う時か・・・・・・・・TAKO氏にボロクソに負けたアレを・・・・・」




ざっぱぁーん(波





シリアスな感じで ~とぅびぃこんてぃにゅぅど~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

ABCD_Replay Ver 0.33リリース

DownLoad:「abcd_replay_v033.lzh」

【更新内容】
・1.88カード画像対応
・お遊びエフェクト発動時にエラーになる不具合改修

【未解決問題点】
 ・一度に複数のクリーチャーに効果が発生するものや、スキル起動・構え時にクリーチャーのIDが出力されない為、
  同一名称カードが複数ある場合、左上から優先的に処理される。
 ・「ニンゲンの南極」のファストキャストがMP2のほうか、MP4のほうか見分けがつかないため強引にMP2を採用している
 ・「正規化」の発動失敗ののログが出ない
 ・「違法損保機」のドローストック加算のログが出ない
 ・バウンス時になんらかの効果が発動すると場にいるカードが削除されない。
  ログの中身が通常ドローなのかバウンすによるドローなのか判断できないつくりであるため。これは無理。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月10日 (火)

腸のように舞い、鉢のように刺す②

バトロワ大会リアルタイムレポ~その2~




くっ

前回不覚にも返り討ちにあったため残ポイントがピンチ!!

一勝はして2点は確保しなければ存命が危うい・・・・・





・・・・どうする・・・・


----------------------------------------------------------

「ザザ・・・ザ・・・スネーク。聞こえるか?」

「こちらスネーク。どうした?」

「うれしい知らせだ。あのKaKKo氏の死亡が確認された」

「なっ・・・!それは本当か?」

「ああ・・・・これでヤツの影におびえる必要はもう無い」

「少し残念な気もするが・・・・ここは素直に喜んでおこう」

「フ・・・・・・死ぬなよ・・ザザッブツッ」






・・・・・・あのKaKKo氏が死んだ・・・・・・・・


大会になるといつも私の前に立ちはだかりことごとくコテンパンにのしていたあのKaKKo氏が・・・・
正直彼との対戦を避けるために潜伏していたようなものだからな・・・




よし、勝負を仕掛けるか・・・っ!!




----------------------------------------------------------


ザン!


バシュ!キィン!




22時・・・・・
すでに何人かが戦っている・・・・・
壮絶だな。


本来なら影からこっそりとお命を頂戴したいところだが・・・・

やむをえぬ・・・参る!!



風邪氏ぃぃいいいい!!かぁああくごおおぉおおおおおお!!!!!!








           ~対戦中~









「はぁ・・・・・・か・・・・・・・・・・勝った・・・・・・・・・・・・・」



風邪氏「・・・・・・・・・」



・・・・・・・・・・・・・・?



風邪氏「・・・・・・・・・・・・・・・・・ネタデッキじゃないんですね(ぽそっ)」





ズ、ズギャーン!!!!!

痛い!なんて痛い一言をぉおをををを!!!!


確かにこのデッキはちょっとマジって言うか生き残る要っていうかあwせdrftgyふじこ


風邪氏「・・・・・・失望しましたよ」













風邪氏「そんなデッキ普通すぎますよ よ・・・・ ょ・・・・(エコー)

















( ゚д゚ )









( ゚д゚ )








( ゚д゚ )









( ゚д゚ )









( ゚д゚ )












----------------------------------------------------------



「隊長・・・・・・・・・心が折れそうです・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」





隊長「・・・・・・・・・あきらめたらそこで試合終了ですよ・・・・・・」





「でもでも・・・・精神的に崩れてる上に

    ほ、包囲されている!!!!!!!!!!!!!」






しまったぁ・・・・!

心が折れていて戦線離脱が遅れた!!
キャッチアンドリリース(違 が徹底できないとわ!!ぬかったわ!!!!






こうなったら・・・・


強行突破しかない!!!!!!!






『フ・・・・・・・・・・・・・させないよ・・・・・・・・・』





「だ、だれだ!!!」




『フォーゼ・・・・・・・・またの名をフォーゼ・・・・っ!!』






「くっ・・・・貴様・・・・自らのライフポイントがギリギリにもかかわらず・・・っ!」




フォーゼ氏『フッ・・・・・・・・いくよっ・・・!』




「や・・・・やるしかないのか・・・・(怖すぎるからマジデッキで行くしかない!!)」











撃破!!!!!!













「すまぬフォーゼ氏・・・・貴殿の分まで戦おうぞ・・・・!!!!」



離脱成功・潜伏中・・・・・・・・・
                      ~とぅびぃこんてぃにゅぅど~





※注)itachiの脳内フィルターを通して伝えておりますので事実と歪曲されている部分があると思います。
でもまぁ、おおむね事実です。
文句あるヤツはカカッテコイ!スーパー土下座が炸裂するぜ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 9日 (月)

腸のように舞い、鉢のように刺す①

バトロワ大会リアルタイムレポ~その1~


潜伏して2日・・・・・・


すでにいくつかの場所では血で血を洗う戦いが繰り広げられているようだ・・・

幸い戦況は報告されている。
そろそろ動くとき・・・・!



----------------------------------------------------------


これからの時代!!

ココで勝負するものなんだよ!!!(股間こめかみを指差しながら)




参加者の中からデッキタイプが予測できる人をチョイス!
その人と他の人との戦跡をチェック!!

するとおのずと相手のデッキタイプが見えてくる!
フフ・・・フハハハハハハハハ!

あとは機を見て死にそうなやからを一人ずつ暗殺してくれる・・・・・





さすれば私のデッキの内容はばれにくくなる・・ククク・・・・・完璧だ。



-----------------------------------------------------------------


4月8日(日)夕刻・・・




ほう・・・・TAKO氏が3点か・・・・


ここで私が勝てば今夜めでたく脱落・・・
ふふ・・・・・・や る か。
(※記述ミスで実は5点だた)







ちょうどロビーで一人さびしくうろつくTAKO氏を発見。


「ス、スキィィィイイアリィイイイイイイイイイイイイ!!!」

とばかりに対戦!!
足元がお留守だぜ!
しかも、貴様のデッキタイプはその戦跡により把握済みなりぃいいいい!!!!

その命もらったああああああああ!!!!!!
ワーハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!














で、ボロクソに返り討ちにされて潜伏中。






(うぅ・・・・やくい・・・・・ライフがぁあ・・・・)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 4日 (水)

メメタァ

バトロワのメタが読めん。






というか、毎回大会があるごとに「メタが読めない」「メタが読めない」言ってる気がする。



オレって・・・・・・・




-----------------------------------------------------


今回はデッキを2個使えるので、
いろいろ考えなきゃならんね。




とりあえずきそうなデッキ一覧(主観)

・パーミッション
・再構築ライブラリアウト
・炎光コントロール
・突撃奨励スライ
・リアニメイト
・アクアプレス



・・・・ぐらい?
比較的どの相手でも戦えるようなデッキで来ると思うのでこんな感じかな。
なんか大事なものがいろいろ抜けてそうだけど。うんうん。


高速展開のデッキとじっくりなコントロールデッキが混在しそうでなんだかぷしゅー



まーあまりこだわらず、好きなデッキで出ようと思いますが・・・。


うーむ。


----------------------------------------------------------



あれだよね。


1つのデッキに複数の隠し要素があったほうがいいのかも。
突沸とか、メタカードを1枚さしておく感じ。


おんなじデッキでおんなじ人と戦うことになったときに、
「な!そんなカードが入っていたなんて!!!」って思わせたいジャン。ジャン。


あとは、
デッキひとつは「引き分け」狙い。
これで相手のデッキを探ってもうひとつのデッキで勝負をかける。見たいな。
・・・・・
あんまり現実的じゃないなorz




まったく別のデッキ2つじゃなくて、
微妙に中身が違う同コンセプトデッキ2つってのはどうだろう。

1度戦った人でもどっちのデッキを使ってるか微妙に分からない。みたいな~








まともに勝負する気が無いのか自分orz

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月)

いろいろと良かった良かった

改めて。

ネタデッキ対戦会ありがとうございました。
致命的な遅れも無く(ノリで乗り切った感もありますが)無事終わりました。

今回は、
前回参加者や参加しそこね者が多く、様々な面で力が入っている対戦でした。


①スキン
もはやあるのが当然のようにネタスキンが横行。
対戦画面を見ただけで「ブフゥッ」と噴出しそうになるの必須。

スキンがあるとないとで、芸術点が1~2点変わったりしたようです。
しかし、「デッキとあわない」等の理由で逆に減点になるケースもあったり。
優勝者の南瓜さんは特別のオリジナルネタスキンを使っておらずで、
「ただスキンやっとけばいい」という考えは一蹴された感じでした。

②セリフ
通常対戦中なら「うざい」の一言で片付けられるセリフ郡。
デッキコンセプトに物語性などがある場合多くのセリフが飛び交いました。

今回注目したいのは「セリフの掛け合い」が発生したこと。
相手の演出のためのセリフであるにもかかわらず、
それに乗っかり発言するで自分のポイントにすると言う高度なネタ技術が見られました。
おそるべし。


③カードテキスト
普段気にしないカードテキスト。
今大会ではわざわざ「カード情報バーを出し、テキストを見せながら唱える」といった
カードテキストを意識したプレイが見られました。
デッキコンセプトがカードテキストに沿ったもので「このカードはこんなテキストだったのか」
といった衝撃がありました。奥が深い。





主にこんなところでしょうか。

イヤー今回も楽しませてもらいました。
また近いうちにやりたいですね。



----------------------------------------------------------------

ネタ対戦会で気づいたのですが、
どーもココログがスパムコメント対策をしたようで。


どうりでメンテ後からスパムコメントが来なくなったと思いました。




そういうわけで、
承認制をすべて解除します。

コレでだいぶ気楽になりました~。


どんどんコメントしてください><
でわでわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »