« 第一回ネタデッキ対戦会 実況・報告 | トップページ | とりあえずライブソフト »

2006年12月18日 (月)

笑いの猛者たち・・・

やはりきちんとレポを書こう。


と言うわけで、予想以上にわけの分からない盛り上がりを見せて、ネタデッキ対戦会が終了しました。
皆さんよっぽどネタをもてあましていたのか。
水を得た魚のように懇親のネタプレイを披露してくれました。

私もまだまだ修行が足りません。



参加者は計8名。審査員3名。(途中交代で4名)

全部で4戦行いました。
特に印象的だったのは、後半の2戦でした。




1.寺門氏 vs プルグアイ氏
まさに「面白い対戦」でした。
寺門氏は巨人(というより巨神兵ばっかりwww)を出し続けるデッキ。
プルグアイ氏は試作シリーズデッキというびっくりクリーチャーガチンコ対決。

ABCDアップローダーのほうにログがうpされているのでちゃんと見たい方はそちらへどうぞ。
恐ろしくもすばらしい攻防が見られます。
もうネタの域を超えてるw



2.勇龍氏 vs SpANK氏
優勝者勇龍氏の渾身の一戦。
投入したのはおっぱいデッキという漢っぷり!これがすごい!

何がすごいかと言うと・・・・

<すごいこと1:おっぱいタイマーの導入>
記載許可を頂いたのでここで公開します。
勇龍氏は以下スキンを使用したのです!!!
ほしい人はもっていくといいと思うよ!><

 「おっぱいタイマースキン(Oppaitimer.lzh)」をダウンロード


<すごいこと2:おっぱい解説炸裂>
新しいおっぱいカードが発動するたびに、痛烈な雄たけびとおっぱい解説が飛び出す!
しかも全カード種別々に用意されていそうな徹底振り!

さらにさらに、その解説を言いたいが為「だけ」に無駄打ちされるヘッドハント等々・・・
おそろしいものの片鱗を味わったぜ・・・・・



------------------------------------

第2回もやりたいと言う声が大きかったので、
遠いうちに第2回を開催したいと思います。

次回はきちんと参加者募集から期間を定めてやりたいと思います。


最後に、私が卑怯と言われながら使用したスキンを置いておきます。
2種類あるのですが、組み合わせて使用しました。

ほしい方はどうぞナリ


 「無能無能無能無能!スキン(munous.lzh)」をダウンロード

 「小物スキンセットその1(SkinSet01.lzh)」をダウンロード







いやー、ネタデッキってホントいいものですよね。

でわ。ごきげんよう。

|

« 第一回ネタデッキ対戦会 実況・報告 | トップページ | とりあえずライブソフト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64082/4593977

この記事へのトラックバック一覧です: 笑いの猛者たち・・・:

« 第一回ネタデッキ対戦会 実況・報告 | トップページ | とりあえずライブソフト »