« タワー戦用:誘発ライブラリアウト | トップページ | いっぱいお知らせ »

2006年11月24日 (金)

ABCD_Replay Ver 0.26リリース

DownLoad:「abcd_replay_v026.lzh」

【更新内容】
 ・エキスパンションDD対応
 ・1.80新カード対応

【使用上の注意事項】
 ・使用するABCDログは「Card」「System」「Draw」タイプのメッセージがすべて出ているものでなければ正常に動作しません。
  ※デバッグデッキ・究極デッキ・ミッションモード戦の場合、「Chat」部分も必要になります。

 ・対戦者両名の名称がまったく同一の場合正常に動作しません。
  これは、名称によってどちらの行動かを見分けている為であり、対応不可能です。

 ・config.iniの仕様メモ
  defaulte_add_flamecnt :フレーム増加数初期値
  defaulte_log_writetime :ログ表示時間(ms)初期値
  turn_start_waittime  :ターン開始表示時間(ms)
  efect_waittime     :エフェクト描写1コマWait時間(ms)
               →エフェクトがカクカクしてると感じたら減らしてみること。

 ・カード修正&新カード追加の際の対応方法
  1.「DeckEditor2.exe」を起動
  2.メニューバーの「カード出力(O)」をクリック
  3.カードデータ(INIファイル)の「全エキスパンション出力」を全力でクリック
  4.出力が完了したら、「ListOutフォルダ」の中にある「list(エキスパンション名).ini」ファイルを
   「abcd_replay.exe」があるフォルダにコピー
  以上で完了。
  古いバージョンのカード情報でリプレイしたい場合も同じようにやればOKなはず。

【未解決問題点】
 ・「臨死体験」によるSpiritのHP算出方法が不明なため暫定対応のみ
 ・「ニンゲンの南極」のファストキャストがMP2のほうか、MP4のほうか見分けがつかないため強引にMP2を採用している

|

« タワー戦用:誘発ライブラリアウト | トップページ | いっぱいお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64082/4296677

この記事へのトラックバック一覧です: ABCD_Replay Ver 0.26リリース:

« タワー戦用:誘発ライブラリアウト | トップページ | いっぱいお知らせ »