« 最初は50枚デッキについて | トップページ | ABCD_Replay Ver 0.14リリース »

2006年5月28日 (日)

ババンババンバンバーン

じゃ、

調子に乗って第2弾。
「今、バーンが強いわけ」





って勢い込んで書こうと思っていたら、
無学坊様のブログにほとんどおんなじことかいてあるやー。



じゃぁもういいかな・・・・・・(遠い目)


でもせっかくだから・・・・





一応、闇大好きな私ですが、バーンも大好きです。
火力カードが追加された日にはうれしくてABCD_Replayを作るほどでした(ぇ


今、バーンが強く感じるのはやっぱりキャントリップ付カードのおかげだと思います。


速攻系デッキが抱える諸問題として、

 「ハンドアドバンテージが得にくい」

というのがあると思います。
本来、その問題に対しての回答はさまざまで、
"違法融資機"等の対策カードを入れたり、
ハンドアドバンテージが完全になくなる前にHPを削りきるほどのブン回り確率を上げるか。

等、それぞれ工夫する楽しい部分だったと思います。

ところが、現在のバーンデッキにおいては、
"手榴弾"、"車爆弾"の存在によって、その弱点をほぼノーデメリットで克服しています。

これは、やはり強いと感じても仕方がない気がします。



個人的に、バーンデッキって言うのは

 「扱いは単純だけど、意外と構築の奥が深いデッキ」

で、あってほしいと思います。
今は、とりあえず"手榴弾"、"車爆弾"をベースに大き目の火力を投入しとけばOK。
ってな感じになっちゃって構築する楽しみが少し失われてるかな。
なんて思っちゃってます。








問題は、
"手榴弾"、"車爆弾"の具体的な修正案が出てこないということかな。

キャントリップはずしたら今度は弱体化しすぎだと思っちゃってる。
けど、MPや詠唱時間を増やしたところで根本的な解決にはならない。


なんか、うまい具合にバランスとる修正方法が無いものですかねー

|

« 最初は50枚デッキについて | トップページ | ABCD_Replay Ver 0.14リリース »

コメント

ABCD考察デビューwおめでとうございます。

バーンデッキは「単純そうに見えて、実は構築もプレイングも凄い難しい」デッキのはずなんですよね・・・一見複雑な【天罰光臨(ゲドン)】デッキなんかが実は簡単なのと真逆。

50枚デッキ考察参考になりました
『44枚デッキのススメ』を考えていた途中だったのでとても興味深いです・・・「100枚以下40枚overなデッキ」の考察はお任せしますた(・ω・)ゝ(と、プレッシャーをかけてw去ります・・・

投稿: SpANK | 2006年5月29日 (月) 12時09分

コメントありがとうございます。
そして、考察任されても困ります(死
SpANKさんも書けばいいじゃないですか!
読みたいですよ!44枚デッキのススメ!

そしてあわよくばSpANKさんにバトンを渡s(ゲフンゲフン

ともかく、いろんな方が同じテーマを考察するのは意味があると思うデスよ!(説得力)

投稿: itachi | 2006年5月29日 (月) 16時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64082/1967854

この記事へのトラックバック一覧です: ババンババンバンバーン:

« 最初は50枚デッキについて | トップページ | ABCD_Replay Ver 0.14リリース »